お家で簡単脱毛しよう♪脱毛器おすすめ人気ランキング【2019年最新】使い方や選び方まで徹底解説!

薄着になる季節はもちろん、旅行やレジャーでも気になることのある「ムダ毛」は早めに処理したいもの。

医療脱毛やエステ脱毛も有効な手段とされていますが「あまり脱毛にお金はかけられない」「昔通ったけれども最近またムダ毛が現れ始めた」という方には、家庭用脱毛器がオススメです。

ここではそんな家庭用脱毛器の中でも、特に人気の高いアイテムをランキング形式でご紹介いたします。

自分の生活スタイルや肌質に合わせて、ぴったりのアイテムを見つけましょう。

脱毛器おすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
忙しい時でも、全身約5分でスピーディにケア完了 51,840円(税込) ヤーマン レイボーテ Rフラッシュ 詳細を見る
2
美容大国イスラエル発!高度な技術を誇る専門家チームが開発 26,784円(税込) ホームスキノベーションズ 家庭用脱毛器 センスエピJ 詳細を見る
3
サロン品質のフラッシュ脱毛を自宅で実現 53,780円(税込) LAVIE 家庭用脱毛器 LAVIE 詳細を見る
4
赤ら顔やニキビ痕、毛穴の引き締めやくすみの改善にも 59,800円(税込) グランミュール 光脱毛器 Velsolare 詳細を見る
5
光エステでアンチエイジングケアとニキビケアも 34,800円(税込) 綺麗堂 美ルル クリアベール ミニ 詳細を見る
6
指先やビキニラインなどにオススメのスポット脱毛器 23,980円(税込) トリア パーソナルレーザー 脱毛器 プレシジョン 詳細を見る
7
「Detect&Set」システムでらくらく美肌 50,000円(税込) イノベイション プラソニエ スムーズスキンGOLD 詳細を見る
8
ハンドプローブ130gで、重さを感じず脱毛ケア 46,550円(税込) T.U.F 脱毛器 2PS 詳細を見る
9
これ一台でエステに行かず家庭で手軽に全身なめらか肌 9,800円(税込) Prona Santasan 脱毛器 詳細を見る
10
世界唯一の技術、フラッシュ自動調節システム 60,400円(税込) P&G ブラウン シルクエキスパート BD-5004 詳細を見る

脱毛器の選び方のポイント

【脱毛器の選び方①】処理スピードをチェック

「家庭用脱毛器は高価なものしかない」というのは過去の話。最近では安価に使えるアイテムも、豊富に販売されています。

しかし安価な脱毛器は「照射エリアが狭い」「一度目の照射が終わっても、二度目の照射が遅く、時間がかかってしまう」という場合もあります。

これでは「家庭で脱毛をするときゆっくりと時間が取れる」という方にはオススメですが「できるだけスピーディに行いたい」という方にはストレスとなってしまうもの。

自分の生活スタイルに合わせた、適切な選び方を心がけましょう。

【脱毛器の選び方②】使う部位をイメージして

脱毛器は「体には使えるものの、顔やデリケートゾーンには使えないもの」「全身に使えるもの」など種類も様々。

自分の使いたい部位に使えるかどうか、事前のチェックが必要です。

メーカーによっては「体に使えるパーツ」とは別に「顔に使えるパーツ」を販売している場合もあります。

しっかりと調べてから購入し、安全な使用を心がけましょう。

脱毛器のオススメ人気ランキング10選!

1位
詳細情報
・重量:約360g
忙しい時でも、全身約5分でスピーディにケア完了

ヤーマンのレイボーテRフラッシュは「脱毛ケアに時間をかけたくない」という方にぴったり。コロコロとなめらかにローラーを滑らせるだけの新感覚光美容器となっています。

0.2秒高速連射で、家庭でのセルフケアでも、ストレスなくスピーディ。「ローラー×高速連射」で広範囲のムダ毛をすばやく処理し、素肌を美しく導いてくれます。

出力を調整することで顔にも使用できるため、全身ケアをしたいという方にもオススメのアイテムです。

2位
詳細情報
・重量:約200g
美容大国イスラエル発!高度な技術を誇る専門家チームが開発

コンパクトで使いやすく、小照射面で細かなところにも無駄のない照射が可能な、センスエピj。

付替え式からカートリッジレス式になって以降、圧倒的なコストパフォーマンスで人気を集めている脱毛器のひとつです。

肌に密着し照射準備が整えば、照射ボタンを押すことなく自動的に照射する「自動照射機能」も新たに搭載。

軽く、持ち運びもしやすいため「家の中のどこにいても簡単にケアができる」「忙しいときにも簡単で助かる」と好評です。

3位
詳細情報
・原産国:日本
サロン品質のフラッシュ脱毛を自宅で実現

LAVIEの脱毛器は、IPL脱毛方式を採用。肌への負担を和らげる「7段階レベル調整・4分割照射」を実装した、ワンランク上の仕上がりが叶うアイテムとなっています。

リニューアルによって搭載された新Wコンデンサーにより、前モデル比150%の照射パワーにアップ。

さらに発光時間を1/2に短縮することでエネルギーを効率化し、サロン級のパワフルな脱毛を実現しました。

また、圧倒的に使いやすくなったハンドピースが、手にしっかりとフィット。使うことが億劫にならない仕様も、人気の理由のひとつです。

4位
詳細情報
・重量:約200g
赤ら顔やニキビ痕、毛穴の引き締めやくすみの改善にも

光脱毛器ベルソラーレは最新のフラッシュIPL方式を採用。肌へのダメージを低減するために特許技術も採用した、実力派アイテムのひとつです。

IPLの特徴として「脱毛をしながら自然に美肌効果も期待できる」ため、ニキビ跡やくすみの改善にもぴったり。

部位や毛の濃さに合わせてフラッシュ(照射)のレベルも5段階調整が可能となっているため「部位によっては痛みを感じる」というトラブルを軽減することも可能です。

5位
詳細情報
・原産国:日本
光エステでアンチエイジングケアとニキビケアも

自宅で手軽にサロンと同じフラッシュ脱毛と美肌ケアができる、美ルルの脱毛器。

35万回もの照射が可能となっているため、長期的なケアがしたい方にもオススメのアイテムとなっています。

IPL脱毛となっており、毛のメラニン色素のみに反応し効果を発揮。そのため、やけどなど、肌を傷つける心配をせずに使うことが可能です。

また、別売りのカートリッジを使えば「エイジングケア」「ニキビケア」もできるため、ムダ毛のケアだけではなく、美肌ケアが気になる方にもオススメです。

6位
詳細情報
・重量:約200g
指先やビキニラインなどにオススメのスポット脱毛器

「ワキやひざ下はエステ脱毛を受けたけど、細かい個所をどうしようか悩んでいる」という方は多いもの。

トリエのプレシジョンはそんな方にぴったりの、スポットタイプ型脱毛器となっています。

「VIO・口周り・指先」などの特にムダ毛が気になる細かい部分に適した小型サイズでありながら、トリアの全身脱毛用「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」と同じくクリニックレベルのレーザー脱毛効果を実現。

狭い場所にもしっかりとフィットしてくれる、使いやすさも人気の理由のひとつです。

7位
詳細情報
・重量:約370g
「Detect&Set」システムでらくらく美肌

スキンセンサーが肌の色を評価し、自動的に出力調整する「Detect & Set」システムを搭載した、プラソニエの家庭用光美容器。

照射の待ち時間が1~2秒間と短いため、全身わずか20分ほどで美肌ケアが叶います。

連続照射モードと1回照射モードが搭載されているため、その時々に合わせたケアができるのも、嬉しいポイントのひとつ。

冷却ジェルやサングラスも不要となっているため、ストレスを感じることなくケアを継続することが可能です。

8位
詳細情報
・重量:約1.8㎏
ハンドプローブ130gで、重さを感じず脱毛ケア

T.U.Fの脱毛器は、本体とハンディ部分がコードでつながっている仕様が特徴のひとつ。充電の必要もなく、思い立ったときに気軽に使うことが可能です。

また、持ち手(ハンドプローブ)は左右対称で握りやすく、105gと軽量サイズ。オートショット機能を搭載しているため、見えにくい部分も照射しやすくなっています。

また、別売りの美顔カートリッジをつけかえることで自宅で光エステも実現可能。「ムダ毛を処理した後の黒ずみが気になる」という方にもオススメです。

9位
詳細情報
・原産国:日本
これ一台でエステに行かず家庭で手軽に全身なめらか肌

santasanの脱毛器は、低価格でありながら、安心の日本メーカー産。

気軽に使えるため「脱毛器は初めて」という方にはもちろん「以前エステ脱毛を受けた個所がまばらに生えてきていて困っている」という方にもオススメのアイテムとなっています。

5段階の照射レベル調節ができる上、35万回照射可能でデイリーケアにもぴったり。

やや照射スピードは遅いものの「価格以上に使える」「買って良かった」との声も多い、実力派脱毛器のひとつです。

10位
詳細情報
・重量:275g
世界唯一の技術、フラッシュ自動調節システム

ブラウンのシルクエキスパートは、最適な効果と安全性を両立させたムダ毛ケアを実現。

肌の色にあわせて光を自動調節する「フラッシュ自動調節システム」搭載で、自宅でエステサロンの技術を再現することが可能です。

両脚のお手入れならたったの5分という速さも魅力のひとつ。

連続フラッシュモードを使えばお手入れの時間を短縮でき、単発フラッシュモードを使えば細かい部位やひざ・ひじなどカーブのある部位でも丁寧なケアが叶います。

脱毛器の使い方2つのポイント

【脱毛器の使い方①】周期は守って

脱毛器にはそれぞれ「適切な周期」が定められています。パッケージを事前に確認し、その周期を守るようにしましょう。

例えば「2週間に一度」と定められているものを「1週間に一度」の使用に変えても、効果が上がることはなく、それ以上に肌負担が増えてしまう場合があります。

逆に「月に一度」に変えてしまっては、ムダ毛の発生に変化が見られないという場合もあるため、適切な周期が大切です。

【脱毛器の使い方②】初めての使用は慎重に

早く効果を実感したいあまり「出力は高い方が良い」と思ってしまう方は多いもの。しかし初めて使う脱毛器では、できるだけ、弱い出力から試した方が安全です。

弱い出力でも問題がないようなら、少しずつレベルを上げていくのもオススメ。

その際痛みを感じたら「一度中止する」「部位を冷やす」などの処置を徹底することで、やけどや色ムラなどのトラブルを避けることが可能です。

脱毛器の最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、脱毛器のamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

まとめ

「ムダ毛が気になる」とカミソリでのケアを続けている方はまだまだ多いもの。しかし脱毛器を取り入れることで、肌を傷めることなく、ムダ毛ケアを叶えることも可能です。

「エステに行くお金や時間がない」という方も、今回のランキングを参考に、自分の生活スタイルにぴったりのアイテムを取り入れてみましょう。

こちらもよく読まれています

カテゴリから探す