口紅おすすめ人気ランキングまとめ【2019年最新】塗り方や選び方も解説♡

顔の印象を大きく左右する口紅の存在。食べたり、おしゃべりしたりと動きも多く、人からの注目を集めやすいパーツのひとつです。

鮮やかな赤い口紅は、人の心に強烈な印象を残すことができますし、ヌーディベージュでワンランク上の洗練された女性を演出するのも楽しいもの。
手のひらに収まる小さなスティックではありますが、使いようによってはその効果は絶大です。

今回はそんな口紅の中でも、最近特に人気のあるものをご紹介いたします。

様々な発色、様々な質感のものをチェックして、自分でも気づかなかった”新たな表情”を引き出してみませんか?

口紅おすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
鮮烈、なのに私に馴染む 3,080円(税込) ローラメルシエ ヴェロア エクストリーム マット リップスティック 詳細を見る
2
全ての女性に、その人ならではの美しさを 3,699円(税込) ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ・マット 詳細を見る
3
潤いたたえたニュアンス発色 6,350円(税込) セルヴォーク ディグニファイド リップス 詳細を見る
1
ひと塗りで叶う立体感 3,500円(税込) クリスチャンディオール アディクト リップマキシマイザー 詳細を見る
2
シャネルのアイコニックなリップスティック 4,980円(税込) シャネル ルージュ ココ 詳細を見る
3
キスのような快感を 4,227円(税込) イヴサンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン 詳細を見る
1
あなただけの特別な発色 4,180円(税込) アディクション ストールンキス エンハンサー 詳細を見る
2
大人に似合うシアーな発色 4,980円(税込) シャネル レ ベージュ ボーム ア レーヴル 詳細を見る
3
濃密な潤い発色 5,000円(税込) ポーラ B.A カラーズ リップスティック 詳細を見る

口紅を選ぶときに重要なポイント

シアーの良さ、マットの良さ

口紅には様々な質感のものが存在しています。

例えばシアータイプ。こちらは伸びが良くツヤのある仕上がりが特徴です。べったりと色が厚く乗ることがないため、発色の良い口紅に抵抗のある方でも使いやすくなっています。

そしてマットタイプ。こちらはツヤ感よりも発色を重視したものとなっており、雰囲気をガラッと変えたい方や、かっこいい雰囲気を演出したい方にオススメです。

どちらもそれぞれに魅力的なもの。その日の気分やメイクに合わせて、取り入れてみましょう。

困ったらプロの手を

どの色が良いか悩んでしまったら、カウンターで販売員の方に相談するのもオススメです。 ブランドによっては肌色診断の機械が置いてある所も多く、科学的な色分析から、本当に似合う色を判断してくれます

勧められるカラーはひとつではなく「あなたには青みのあるものが向いているのでこのシリーズがオススメです」というように、複数本を提案してもらえることがほとんど。その中から自分の好きな色を探すと、失敗もぐっと減らせます

TPOに合わせて

TPOに合わせて口紅を選べるようになると、自分をより一層魅力的に見せることが可能です

第一印象が重要な、就活・面接・商談などは特にその要素の強いもの。自分の顔色をよく見せてくれるものや、ラメのきつすぎない落ち着いた印象のものを選びましょう。

逆に美容院やウィンドゥショッピングの時には、自分の好きなものを思い切って乗せた方が失敗しません。口紅から好きなスタイルをアピールして、自分に似合うヘアスタイルやファッションアイテムを手に入れましょう。

口紅のおすすめ人気ランキング

口紅のオススメランキング1~3位【美容専門誌】

1位
詳細情報
・内容量:1.4g
・原産国:ドイツ
・全24色

鮮烈、なのにわたしに馴染む

見た目を裏切らない濃密な発色と柔らかなマット感が魅力の、ローラメルシエのリップスティック。マットでありながら肌なじみのよさを兼ね備えたリップスティックとして人気の高い一本です。

肌の美しさを引き立てる仕上がりは、理想の肌づくりを追求し続けるローラメルシエのこだわりがなせる技。保湿成分が唇をふんわり柔らかく包みこみ、ラグジュアリーなつけ心地をかなえます。

スリムなデザインも、繊細なラインが描きやすいと、好評な理由のひとつ。24色という豊富な色展開で、あなたに似合う一本がきっと見つかります。

2位
詳細情報
・内容量:3.4g
・原産国:日本
・全6色

全ての女性に、その人ならではの美しさを

上品な色合いと滑らかなマットテイストが魅力のジバンシイのルージュ。この独特の仕上がりは、ジバンシイならではの「女性一人ひとりが持つ魅力を最大限に生かし、美人に見せる効果(絶対効果)」を追求した結果となっています。

「今までにない質感」「心地よくなめらかなテクスチュア」「鮮やかで美しい発色」とその魅力は様々。新処方の“ベルベット・コンプレックス”の効果で、潤いはそのままに、ウルトラマットな仕上がりを実現しています。

唇に乗せると、瞬時に女性らしさとエレガンスが漂う、大人の女性にこそふさわしい一本です。

3位
詳細情報
・内容量:10g未満
・原産国:日本
・全23色

潤いたたえたニュアンス発色

モードなニュアンス発色が叶うセルヴォークのリップスティック。カラーによっては完売続きで入手が困難なほど、人気の高いアイテムとなっています。

その理由は絶妙なカラーと保湿力の高さ。

おしゃれな赤茶や、かすかにくすみを感じさせるレッドなど、大人の女性がつけてもシックに決まる「ありそうでなかったカラー」が目白押し。自分に似合う一本が必ず見つかると絶大な人気を誇っています。

そしてモードリップにありがちな乾燥問題も、セルヴォークならではのディグニファイドオイル配合でクリア。セミマットな質感を保ちながらも、唇そのものはしっとり潤います。

口紅のオススメランキング1~3位【女性誌】

1位
詳細情報
・内容量:6ml
・原産国:フランス
・全4色

ひと塗りで叶う立体感

縦じわの目立つ唇も一瞬でボリュームアップさせてくれる、ディオールのリップマキシマイザー。様々なコスメアワード受賞歴もあり、試したことのある方も多いのではないでしょうか。

ヒアルロン酸と、海洋性由来成分を含むコラーゲン配合のエキスパートフォーミュラが、日を追うごとにふっくらと弾むリップへ導きます。下地として使うリップベース、上から重ねるリップグロス、どちらにも使えるところも嬉しいポイントです。

2位
詳細情報
・内容量:3.5g
・原産国:フランス
・全26色

シャネルのアイコニックなリップスティック

いつか買いたい口紅として名前の挙がることも多いシャネルのリップスティック。その中でもルージュココは、鮮やかな発色と滑らかな塗り心地が魅力のシリーズです。

唇のうるおいを長時間保ちながら、みずみずしい輝きと美しい発色が持続。マドモアゼル シャネルを”ココ”と呼んだ家族や恋人、ミューズ、友人たちからインスピレーションを受けた、カラー展開も人気の一因です。

気分やシーンに合わせて選べる豊富な色展開も嬉しいポイント。プレゼントとしても好評なリップスティックです。

3位
詳細情報
・内容量:4.5g
・原産国:フランス
・全31色

キスのような快感を

グロスやリップクリームを思わせる、軽やかな質感が魅力のルージュヴォリュプテシャイン。官能的な色とツヤ感が簡単に手に入る、魅力的なシリーズとなっています。

体温で溶け合うなめらかテクスチャーも大きな特徴のひとつです。6種類もの美容オイルを贅沢に全体の60%配合。唇を保護しながらとろけるようなテクスチャーを実現しています。

甘く美味しいマンゴーの香りも、使っていて気持ちの上向くリップスティックです。

口紅のオススメランキング1~3位【大人向け女性誌】

1位
詳細情報
・内容量:3.8g
・原産国:日本
・全1色

あなただけの特別な発色

アディクションのストールンキスエンハンサーは唇の水分量によって発色の変わるユニークな一本。ベースとして塗っても良し、上から重ねても良しと多彩な活躍ができるところも人気の一因です。

ローズヒップオイル・ラベンダーオイル・オーガニックシアバター・オーガニックオリーブオイル・オーガニックホホバオイルと保湿成分もたっぷり。しっとりと潤った唇が簡単に手に入ります。

唇の弱い人でも荒れずに使えると、敏感肌の方からも支持の厚いリップスティックです。

2位
詳細情報
・内容量:3g
・原産国:フランス
・全3色

大人に似合うシアーな発色

鏡を見ずにぐりぐりと手軽に濡れるタイプのリップは、便利である一方、発色が幼い印象になりがちなもの。このシャネルのレベージュボームアレーブルはそんな問題を解決してくれるリップスティックです。

シアーで軽やか、ナチュラルな血色感を楽しめるこちらのリップボーム。クリーミーなテクスチャーがなめらかにのび、口もとをふっくらと均一に整えます。

3種の植物由来成分ホホバエステル・フサアカシア花ロウ・ヒマワリ種子ロウが唇を保護。塗っている間はもちろん、落としてからもふっくらとみずみずしい仕上がりが残ります。

3位
詳細情報
・内容量:3.6g
・原産国:日本
・全8色

濃密な潤い発色

充実したスキンケアラインが魅力のポーラですが、ポイントメイクアイテムも負けず劣らずの人気が続いています。

その中でもリップスティックは数々のコスメアワードを受賞している実力派アイテム。鮮やかで詩的な色合いのセミマットな質感は、印象的な美しさを演出してくれます。唇の動きを考慮した処方設計も、よれにくいと人気のポイントです。

スキンケアラインにも使用されている保湿成分ゴールデンLP、B.Aコアリキッドを贅沢に配合。気になる乾燥とも無縁の、快適な付け心地が嬉しい一本です。

口紅の使い方3つのポイント

事前の保湿はしっかりと

どんなに素敵な口紅でも、乾燥した唇に乗せてはその魅力も半減してしまいます。

口紅を塗る前にリップクリームで保湿するよう心がけましょう。時間があるときには、リップクリームの上かラップを重ねて、パックするのもオススメです。

保湿効果の高い口紅だから大丈夫、と思わず、こまめなケアを心がけましょう。

ハイライトで唇に立体感

唇をぷっくりと見せたい方には、ハイライトの使用がオススメです。光を当てたいところに部分的に使用することで、光沢感を与え、立体的を演出できるハイライト。「上唇の山の部分」「唇の一番厚みのある部分」にそれぞれ軽くのせると、立体感のある唇を演出することが可能です。

ほんのひと手間でも大きく印象が変わりますので、ぜひ試してみてください。

重ね塗りで落ちないリップ

「口紅を塗ってもすぐ落ちてしまう」そんな方にオススメなのが、重ね塗りをする方法です。

「口紅を塗った後ティッシュオフをし、もう一度同じ口紅を塗り重ねる」という動きを、2~3回繰り返してください。これによって、口紅が唇にしっかりとフィット。よれにくく落ちにくいリップメイクの完成です。

発色の悪い口紅を改善するときにも使えるこの手法。覚えておくと、いざというときにも安心です。

年代別!口紅のおすすめランキングはこちら

おすすめの関連記事
【高校生におすすめ】口紅のおすすめ人気ランキングまとめ♡年齢に合った選び方も解説!

おすすめの関連記事
【20代におすすめ】口紅の人気ランキングまとめ♡年齢に合った選び方も解説!

おすすめの関連記事
【30代におすすめ】口紅の人気ランキングまとめ♡年齢に合った選び方も解説!

おすすめの関連記事
【40代におすすめ】口紅の人気ランキングまとめ♡年齢に合った選び方も解説!

口紅の最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、口紅のamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

 

まとめ

様々な色や発色で唇を彩ってくれる口紅は、メイクの中でも特に重要なポジションを占めているもの。ツヤのあるなしや、カラーによって、顔色さえも左右してしまうアイテムです。

どうせなら、自分に合うものを選んで、メイクをさらに楽しみたいもの。今回ご紹介した口紅はどれも優秀で、あなたに似合う色もきっと見つかるはず。まずはカウンターで、気になる色のタッチアップから始めてみませんか?

あわせて読みたい

カテゴリから探す