リップグロスおすすめ人気ランキングまとめ【2019年最新】塗り方や選び方も♡

服を着替えるように、手軽に唇のニュアンスチェンジが可能なリップグロス。日ごろ使っているリップに重ねても良し、単品でツヤを足しても良し、と便利なアイテムのひとつです。

しかし最近では、ブルーやイエローなど、一見するとどう使って良いのか悩む色もちらほら。取り入れてみたいけれどもどう使えば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、人気のリップグロスとその使い方、性質をご紹介いたします。

せっかく様々な種類が販売されているリップグロス。その魅力を知って、毎日のメイクに新しさを加えましょう。

リップグロスおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
ひと塗りで叶う立体感 3,500円(税込) Dior アディクト リップ マキシマイザー 詳細を見る
2
荒れずにうるおう 3,566円(税込) クラランス コンフォート リップオイル 詳細を見る
3
唇に濃密ジェリー 3,100円(税込) RMK リップジェリーグロス 詳細を見る
1
保湿力でハリ感アップ 2,162円(税込) クリニーク スーパーバーム モイスチャライジング グロス 詳細を見る
2
まるでスイーツなつやつや感 626円(税込) 井田ラボラトリーズ キャンメイク キャンディラップリッチカラー 詳細を見る
3
唇に、レディな輝き 2,480円(税込) 資生堂 マキアージュ エッセンスジェルルージュ 詳細を見る
1
キスでも落ちないティント 3,480円(税込) Dior アディクトリップ ティント 詳細を見る
2
上質なエレガンスを 6,000円(税込) ジョルジオアルマーニ ビューティ エクスタシー バーム 詳細を見る
3
ツヤとラメの共演 3,024円(税込) カネボウ キッカ メスメリック グロスオン 詳細を見る

リップグロスを選ぶときに重要なポイント

トレンドカラーでニュアンスチェンジ

期間限定アイテムとして販売されることも多い、ブルーやイエローのリップグロス。販売されると即日完売となる場合もあるほど、今ではすっかり人気となったアイテムです。

しかし実際どう使ったらよいか悩むことがあるのも事実。例えば黒グロスはそのまま単品で使うのではなく他のカラーと混ぜることで「秋冬ファッションにもなじむ深みカラーにニュアンスチェンジ」ができます。

ブルーやイエローは「ブルーベース(イエローベース)の肌に一層馴染むカラーに」などと使うことが可能です。それぞれの特徴を念頭に置いて選びましょう。

ボリュームアップさせたいなら

唇をよりふっくらと見せたい場合、グロスの中でも「プランパー」タイプを選びましょう。 カプサイシンの刺激でふっくらさせるものや、コラーゲンなどの美容成分でボリュームアップさせるものなど種類は様々。しかしどの種類も、通常のグロスより、唇そのものをふっくらとボリュームアップさせてくれます。

いつもより唇の存在感を出したいとき、セクシーなメイクがしたいときには頼りになる存在です。

紫外線対策もしっかりと

肌に日焼け止めが必要なように、唇にも紫外線対策は必要です。

リップグロスを使う際には、まず、そのリップグロスに紫外線カット効果があるのか調べる必要があります。もしないようなら、夜だけの使用に留めるか、紫外線カット効果のあるリップを重ねると安心です。

魅力的なリップメイクは、魅力的な唇があってこそ。基本となるケアを行いつつ、リップメイクを楽しみましょう。

リップグロスのおすすめ人気ランキングまとめ

リップグロスのオススメランキング1~3位【美的】

1位
詳細情報
・内容量:6ml
・原産国:フランス
・全4色

ひと塗りで叶う立体感

リッププランパーとしての人気も高いディオールのリップマキシマイザー。塗った直後に効果が感じ取れる、その即効性も人気の一因です。

潤い成分としてヒアルロン酸と海洋性由来成分を含むコラーゲンを配合。使えば使うほど、唇の内側からふっくらとしたハリが生まれます。

定番のヌーディピンク以外にも、期間限定で様々なカラーが販売されることも多いこちらのシリーズ。即トレンド顔になれると争奪戦になることも多いリップグロスです。

2位
詳細情報
・内容量:6.5ml
・原産国:フランス
・全8色

荒れずにうるおう

唇の弱い人でも荒れることなくうるうるのリップが手に入ると人気の、クラランスのリップオイル。様々なカラーが展開されており、そのどれもが人気のアイテムとなっています。

唇にツヤと弾力感を与える「オーセンティックプラントシードオイル」を配合することで、高いトリートメント効果を実現。オイルのパイオニアであるクラランスだからこそできた、ツヤ・うるおい・輝きすべてを手に入れられるオイルリップ美容液です。

あまりの保湿力の高さから、色違いを複数本揃える人も多いこちらのアイテム。一度使うと手放せなくなると人気の逸品です。

3位
詳細情報
・内容量:5.5g
・原産国:日本
・全11色

唇に濃密ジェリー

様々なカラー展開が魅力のRMKリップジェリーグロス。べたつかずさらりとした使い心地が嬉しいリップグロスです。

新採用のスプーン型スパチュラでのせると、ジェルの膜がリップにぴったりとフィットし、厚みのある美しいフォルムが完成。みずみずしい透け感のある発色で、ほのかに唇をそめながら、セクシーさを引き出します。

他のグロスに比べ、食事などで落ちやすいというデメリットも。使用する日は持ち歩くようにすると安心です。

リップグロスのオススメランキング1~3位【オデコマート】

1位
詳細情報
・内容量:15ml
・原産国:カナダ
・全7色

保湿力でハリ感アップ

クリニークのスーパーバームモイスチャライジンググロスは、数々のコスメアワード受賞歴を誇るロングセラー商品です。新色の販売や、廃盤色を繰り返し、そのときのトレンドに合ったカラーを提案してくれます。

ナチュラルなツヤのある保湿グロスは、ほんのり色づき、ツヤやかな仕上がり。高い保湿効果で乾燥や荒れた唇をケアし、なめらかな状態へ導きます。

チューブタイプで清潔に使えるのも、継続使用には嬉しいポイントです。

2位
詳細情報
・内容量:3g
・原産国:日本
・全4色

まるでスイーツなつやつや感

プチプラながら豊富な美容成分が嬉しいキャンメイクのリップグロス。リニューアルしたことで、美しい発色やツヤ感がますますアップしたと評判です。

ヒアルロン酸などの美容液成分を全体の93%配合。マニキュアのような濃密で鮮やかな発色に仕上がります。

ティント処方のため、時間がたっても美しい色が続くのも嬉しいポイント。メイク直しのできないときも、頼りになるリップグロスです。

3位
詳細情報
・内容量:6g
・原産国:日本
・全15色

唇にレディな輝き

メーカー調べで、発色やツヤが6時間キープできたとの記録があるマキアージュのエッセンスジェルルージュ。日本人の肌色に合う絶妙なカラーが長時間キープできると、人気のリップグロスです。

あれがちな唇も、塗るだけでぷっくり。美容液効果で、使うたびに滑らかな唇に仕上がります。キープ力のあるものは唇に刺激になることも多いなか、日常使いに嬉しいリップグロスとなっています。

リップグロスのオススメランキング1~3位【伊勢丹オンライン】

1位
詳細情報
・内容量:6ml
・原産国:フランス
・全9色

キスでも落ちないティント

「キスでも落ちないリップティント」と話題になったディオールのリップティント。セミマットの仕上がりも美しく、モード感あふれるメイクが簡単に手に入ります。

今までのメイクアップの常識を一変させるような、ウォータープルーフならぬ”キス”プルーフ処方。その仕上がりは、メーカー調べで10時間ものキープが可能。軽やかでありながら、色移りしない処方も嬉しいポイントです。

いつもの口紅の前にベースとして使うこともできる、実力派リップグロスです。

2位
詳細情報
・内容量:3g
・原産国:フランス
・全3色

上質なエレガンスを

ジョルジオアルマーニのエクスタシーバームは、グロスの輝きとバームのトリートメント効果を1本で実現できるリップバームとなっています。

心地よいうるおいを長時間もたらすカラー&ケアの極薄フィルムが唇をラッピング。みずみずしいツヤとナチュラルな血色感を与え、唇の本来の美しさを際立たせます。

ラグジュアリーブランドならではのアートピースのようなパッケージも嬉しいポイント。プレゼントとしても人気のある一本です。

3位
詳細情報
・内容量:5.9g
・原産国:日本
・全9色

ツヤとラメの共演

グロスでツヤ感を演出したい方にオススメなのが、キッカのメスメリックグロスオンです。 多彩なラメの輝きも美しいシリーズとなっており、大人の女性にこそ似合うリップグロスとなっています。

保湿成分としてヒアルロン酸・キャロットエキス・ホホバオイルを配合。唇を乾燥から守りながら、発色をキープしてくれます。

手持ちのリップに重ねるのはもちろん、単品使いでも美しいツヤが叶うリップグロスで

リップグロスの使い方3つのポイント

使う順番を考える

口紅の上からグロスを重ねる方法が一般的ですが、実は「グロスの上に口紅を重ねる」方法もあることをご存知ですか?

こうすることで、グロスのツヤ感が抑えられ、口紅の発色を保ちながら、上品な印象に仕上げることが可能です。

TPOに合わせて使い分けると、違った表情が楽しめます。

清潔に使う

直接唇に触れることの多いリップグロスは、その分、成分が劣化しやすいもの。使用期限を守るのはもちろん、アプリケーターはこまめに拭くようにして、できる限り清潔に保ちましょう。

衛生的に使うことで、リップグロスの変質を防ぐことが可能です。それでも色やテクスチャーに変化が見られた場合は、使用を中止するよう気をつけましょう。

厚塗りはほどほどに

縦じわのないふっくらと潤った唇は、いつだって憧れの的。しかし、それを目指すあまり、グロスをべったりと厚塗りしてはせっかくの魅力も台無しです。

少しのシワや影は、逆に、女性を魅力的に見せてくれます。人工物のように見える唇を目指すのではなく、あくまで、自然な仕上がりを目指しましょう。プランパーやグロスは、やりすぎない程度の使用でも充分に効果を発揮してくれます。

リップグロスの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、リップグロスのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

 

まとめ

唇にツヤや透明感を与えてくれるリップグロス。ラメの有無や、発色によって、その仕上がりは様々。リップと合わせることで、似合わなかったカラーが似合うようになったり、似合うものをますます魅力的に使うことも可能です。

今回ご紹介した人気のグロスはどれも使いやすく、唇にも負担の少ないものとなっています。日頃のメイクに取り入れることで、きっと、リップメイクの幅も広がるはず。

トレンドのリップグロスを取り入れて、メイクをさらに楽しみましょう。

あわせて読みたい

カテゴリから探す