ビューラーおすすめ人気ランキング【2019年最新】使い方や選び方も徹底解説♡

アイメイクには欠かせないアイテム、ビューラー。まつ毛を簡単にくるんと上げることができるため、ぱっちりとした目を作る優れものとして有名かつ人気なアイテムです。

この記事では、そんな優秀なビューラーを11個紹介。人気商品だけを集めたランキングは、流行中の商品を素早くチェックできます。

また、ビューラーを選ぶ際のポイントや使い方のポイントも詳しく解説。この機会に是非、自分に合ったビューラーを手に入れてみてください。目元から可愛さをアップさせて、ワンランク上のメイクアップを目指しましょう。

ビューラーおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
日本人の目に合うサイズで初心者にもおすすめ! 864円(税込) 資生堂 アイラッシュカーラー213 詳細を見る
2
弓状カーブで女優級セパレートまつ毛に 1,209円(税込) コージー本舗 カービングアイラッシュカーラー 詳細を見る
3
まぶたのことを考えたデザインに注目! 831円(税込) 資生堂 マキアージュ エッジフリーアイラッシュカーラー 詳細を見る
4
大人レディなデザインでパケ買い必須! 1,124円(税込) アナスイ アイラッシュカーラー 詳細を見る
5
ワイドサイズで目が大きめ・広めの方にも対応! 864円(税込) 常盤薬品工業 エクセル スプリングパワーカーラーN 詳細を見る
6
リッチなデザインと軽さ×フィット感が魅力 5,480円(税込) シャネル ルクルブ シル 詳細を見る

ビューラーを選ぶときに重要なポイント

目の彫りに合ったものを選ぶ

ビューラーを選ぶ際、基準にしているものは何ですか?最初に気にして欲しい重要なポイントは、目の彫りに合ったものを選ぶということです。

人はそれぞれ目の彫り具合が違うもの。目の彫りが深い方は、ビューラーのカーブがきついものを選びましょう。目の彫りが浅い方はその逆で、カーブがゆるいものがおすすめです。

目の彫りに合ったものを選ばなければいけない理由はいたって単純。目の彫りに合っていないものを選んでしまうと、まぶたが挟まってしまうことやまつ毛が上がりにくい、もしくは上がらないことがあるからです。

目の彫りに合ったものを選ぶことができれば、綺麗にまつ毛が上がってくれますし、目の周りを傷つけてしまうこともありません。

目のタイプに合ったものを選ぶ

ビューラーを選ぶ際、自分の目のタイプを気にしたことはありますか?重要なポイントの2つ目は、目のタイプに合ったものを選ぶことです。

目のタイプとは、一重や二重、奥二重などのまぶたの形のこと。これらが違うだけでも、選ぶビューラーは違ってくるのです。

例えば、一重の方や切れ長の奥二重の方の場合は、平行タイプのものがおすすめ。反対に、ぱっちりとした二重の方は、丸みのあるタイプのビューラーが良いでしょう。

替えゴム付きのものを選ぶ

最後の重要ポイントは、替えゴム付きのものを選ぶということです。購入したビューラーに替えゴムが付いていないと、ゴムが汚れてしまったり機能しなくなったりした時に、替えゴムのみの商品を探すのが大変です。

ビューラーなどの化粧品は消耗品でもあるため、新しい商品ができたりすると、古いものは生産されなくなる可能性があります。

新しいビューラーが出るたびに買っていてはコスパも良くないため、購入する際はなるべく替えゴム付きのものを選ぶことがおすすめです。

ビューラーおすすめ人気ランキング

汎用ビューラーおすすめ人気ランキングTOP6

1位
詳細情報
・原産国:日本
・替えゴム:1個
日本人の目に合うサイズで初心者にもおすすめ!

日本人の目のサイズに合うように開発された、資生堂のアイラッシュカーラー213。某コスメサイトのビューラーランキングでは3位を獲得した実力の持ち主です。

適度な弾力のシリコンゴムが、まつ毛を傷付けることなく、綺麗な上向きまつ毛を作り上げてくれます。また、「まつ毛が抜けなくなった!」「リーズナブルで嬉しい!」といった意見が多く、購入者の満足度も高いようです。

2位
詳細情報
・原産国:日本
・替えゴム:2個
弓状カーブで女優級セパレートまつ毛に

カーブがきつめの設計なので、目の彫りが深い方や丸目の方におすすめのビューラーです。目を開けた時、まぶたにしっかりとフィットするよう、カーブの形状は弓状になっています。

横幅は38mmとなっており、ややワイドな印象。まつ毛の1本1本を丁寧にカールしてくれるため、憧れのセパレートまつ毛も手に入ること間違いなしです。

3位
詳細情報
・原産国:日本
・替えゴム:1個
まぶたのことを考えたデザインに注目!

某コスメサイトのビューラーランキングで2位を獲得した、マキアージュのエッジフリーアイラッシュカーラー。幅広デザインで、目頭から目尻までまつ毛を残さずカールします。

ややカーブがゆるめなので、目の彫りが浅い方におすすめの商品です。支柱がまぶたに当たらないよう設計されているため、「まぶたにビューラーが当たって痛い…」なんてこともありません。

4位
詳細情報
・原産国:日本
・替えゴム:1個
大人レディなデザインでパケ買い必須!

アナスイのロゴと優雅に舞う蝶のデザインが美しいアイラッシュカーラー。黒と紫を基調とした魅惑的な雰囲気に惹かれ、思わずパケ買いしたという女性も多いそうです。

カーブはややゆるやかで、掘りが浅い目元にもぴったりフィット。ナチュラルメイク派の方におすすめのビューラーです。

5位
詳細情報
・原産国:日本
・替えゴム:1個
ワイドサイズで目が大きめ・広めの方にも対応!

横幅39mmのワイドサイズで、短いまつ毛や細いまつ毛もしっかりキャッチ。スプリングパワー構造となっているため、軽い力でもしっかりとカールすることができます。

正面から見た感じでは、やや丸みを帯びているといった印象。どんな目にも合うように作られていることが分かります。

また、スプリングパワーカーラーNに使用されている特殊成型ゴムは、まつ毛の折れや切れを防ぐことができると高評価を得ています。

6位
詳細情報
・原産国:フランス
・替えゴム:2個
リッチなデザインと軽さ×フィット感が魅力

高級感漂うブラックを基調とした、シャネルのルクルブ シル。カーブはややきつめで、正面から見ても丸みを帯びています。

一重・奥二重さんでももちろん使えますが、使い心地的には二重さんの方が満足感を得られるかもしれません。目元の丸みにフィットするデザインと、軽量型で持ちやすい設計が特徴的です。

一重・奥二重さん向けのおすすめビューラー

詳細情報
・原産国:日本
・替えゴム:2個
一重・奥二重向けビューラーが登場!

比較的カーブがゆるく、正面から見ても平行になっているため、一重・奥二重さんにおすすめのビューラーとなっています。

そんなSUQQUのアイラッシュカーラーなら、まつ毛を挟んでしまったり、まつ毛を折ってしまう危険性も少ないです。シンプルなデザインですが使い心地は抜群。根元から美しいまつ毛を手に入れることができます。

持ち歩きに便利なおすすめビューラー

詳細情報
・原産国:日本
・替えゴム:1個
コンパクトなデザインで収納×実用性に特化!

ハンドル(持ち手)が本体に収納できるコンパクトさが魅力のPCアイラッシュカーラー。ポーチ・カバンの中に入れてもかさばらないため、化粧直しや旅行の時などに役立ちます。

リーズナブルな価格で試しやすいのも嬉しいポイントです。

詳細情報
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :17mm×長さ90mm
原産国:日本
部分用のミニアイラッシュカーラー

まつ毛の毛さきや目尻よりのまつ毛など、部分的なカールが、効果的にまつ毛にやさしくできるミニアイラッシュカーラーです。携帯にも便利です。

全体を何度も上げるのはやや時間がかかるため、ポイントカールや、携帯用に使っている人が多いようです。根もとに当てても瞼を挟むことなく、細部が綺麗に仕上がります。

旅行やお出かけのときにポーチの中に忍ばせておけば、活躍してくれること間違いなしのビューラーです。

丸目さんにおすすめなビューラー

詳細情報
・原産国:日本
・替えゴム:1個
幅狭・平坦でも魅力的なぱっちり目元に

ややきつめのカーブで、横幅は30mmと狭め。可愛らしい丸目の方に合うビューラーとなっています。

ハンドルの開閉がしやすく、まつ毛をカールさせる時も軽い力でOK。強く押さえる必要がないため、まつ毛が痛むリスクを減らすこともできます。

金属アレルギーの方におすすめなビューラー

詳細情報
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :105×50×36mm 原産国:日本
金属アレルギー防止&抗菌コートのやさしさ設計

上向きまつ毛を演出してくれるこちらのビューラー。まぶたの丸みや目の幅を独自に徹底的に研究し生まれた、オリジナルフレームが最大の特徴です。

適度な反発力をもったシリコンゴムを採用し、きっちりまつ毛を挟みつつ、まつ毛を傷めにくい構造になっています。短いまつ毛もくるんとキレイにカールできるところが嬉しいですね。

また、金属アレルギー防止&抗菌コート加工の瞼とまつ毛に配慮した構造になっていることで、肌に直接金属が触れて金属反応を起こさないように配慮されています。

金属アレルギーの方は従来のビューラーでは目の周りが荒れたり、ヒリヒリすることがありますが、このビューラーではアレルギー反応が出ないため、安心して使えます。

汎用ビューラーのランキングにはランクインしていませんでしたが、金属アレルギーの方にはまず第一候補になるであろう、イチオシのビューラーです。

ビューラーの使い方3つのポイント

温めてから使う

ビューラーの使い方のポイント1つ目は、温めてから使うということ。温めて使うだけで、冷たい時の何倍も綺麗にまつ毛が上がってくれます。

ここでポイントになるのが、手で温めるということ。ドライヤーなどでビューラーを温めることも効果的ですが、熱くなりすぎてまぶたを火傷してしまう危険性があります。

もしドライヤーで温めて使うということがあれば、その時は5秒以内で温めて使いましょう。

根元からしっかり挟む

使い方のポイント2つ目は、まつ毛の根本からしっかりと挟むということ。慣れないうちは上手くできず、まぶたを挟んだりして痛いこともあるかもしれません。

しかし、根本から挟まないと綺麗にまつ毛が上がらず、不自然に折れ曲がってしまうこともあるのです。

基本的な姿勢はあごを上げて目線を下にします。根本をしっかりとビューラーで挟んだら、少し上向きに持ち替えて、2~3回ほどギュっと強めに挟みましょう。

その後は少しずつ上にずらし、まつ毛の先端まで小刻みに挟んでいきます。これを3~4回行えば、自然なカールまつ毛に仕上がるため、上手くいかない方は是非試してみてください。

多角度からカールさせる

ビューラーでまつ毛を上げる際、一方向からカールを行っていませんか?

使い方のポイント3つ目は、多角度からカールさせること。目頭・目尻・正面でブロック分けをして、多角度からカールを行えば、普段よりもさらに綺麗で自然な上向きまつ毛が出来上がります。

下まつ毛にビューラーをする際は、上下反対に持ち替えて挟むと良いです。空いている方の手を使って、下まぶたを軽く下に下げてあげるとよりやりやすくなります。

ビューラーの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、ビューラーのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

 

まとめ

メイクをする方には必須アイテムとして使われているビューラー。これは目の形などで選ぶことが大切なため、値段が安いや高いといったことはあまり関係ありません。

自分に合った素敵な商品を選ぶことができれば、毎日のメイクがさらに楽しくなるはず。この記事にある人気ビューラーランキングを参考に、是非お気に入りの最強ビューラーを手に入れてください。

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す