ナチュラルな陰影で小顔は作れるんです。シェーディングのおすすめ人気ランキング10選♡小顔に見せる使い方や選び方のポイントも解説!

顔を小さく見せたいメリハリのある立体的な顔に見せたいというときに欠かせないシェーディング。

シェーディングを使ってみたいけど、「自分に合うカラーのシェーディングが分からない」「不自然に仕上がらないか心配」という人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな人のために、おすすめのシェーディング10選をご紹介します。選び方や使い方のポイントもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

シェーディングおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
光を味方に。2色のツヤが描く、表情からあふれる生命感 3,680円(税込) ACRO THREE シマリング グロー デュオ 詳細を見る
2
さっとひと刷けで、憧れの立体小顔美人に 734円(税込) 井田ラボラトリーズ キャンメイク シェーディングパウダー 詳細を見る
3
スティックタイプで簡単!落ちにくいシェーディング 648円(税込) セザンヌ化粧品 シェーディングスティック 詳細を見る
4
自然の光を利用して美しい肌へ 5,461円(税込) 資生堂 NARS サンウォッシュディフュージングブロンザー 詳細を見る
5
自然な陰影を生み出す3色のグラデーション 6,354円(税込) コーセー コントゥアリング アディクション 詳細を見る
6
顔立ちに自然な陰影と立体感を演出 2,700円(税込) カネボウ化粧品 ルナソル シェイディングチークスN 詳細を見る
7
顔にはっきりとした立体感を 注目の海外コスメブロンザー 4,400円(税込) ベネフィット フーラ 詳細を見る
8
光と影のコントラストでメリハリのある立体小顔へ 1,404円(税込) カネボウ化粧品 ケイト スリムクリエイトパウダーN 詳細を見る
9
プロ級のコントゥアメイクを簡単に再現 1,728円(税込) アモーレパシフィックジャパン エチュードハウス プレイ101スティックデュオ 詳細を見る
10
フェイスラインをキュッと引き締めるシェーディングパウダー 691円(税込) ドド・ジャパン ドド シェーディングスクエア SQ20 詳細を見る

シェーディングを選ぶときに重要なポイント

【シェーディングの選び方①】使いやすいタイプのシェーディングを選ぶ

シェーディングには、パウダータイプとスティックタイプの2つのタイプがあり、自分はどちらが使いやすいのか考えてから選んでみましょう。

パウダータイプはつける濃さを調整しやすく、ブラシを使ってふんわり自然につけられるため、シェーディング初心者にもおすすめのタイプです。

スティックタイプは密着力に優れ、一度塗りでしっかり発色してくれます。濃く影をつけたい場合や、鼻やこめかみなど部分的に使うのに適しています。

【シェーディングの選び方②】自分の肌色になじむカラーを選ぶ

シェーディングは暗すぎるカラーだと不自然な仕上がりになってしまい、自分の肌色に近すぎるカラーにすると、影がうまく作れずにシェーディング効果が発揮されなくなってしまいます。

自然な仕上がりにするには、自分の肌より1~2トーン暗いカラーを選ぶのがおすすめです。

さらに、イエローベースの方はベージュ系のものを、ブルベースの方はピンク系のものを選ぶと、肌なじみが良くよりナチュラルに仕上げてくれます。

カラー選びに迷った場合は、店頭でタッチアップをして自分の肌に合うのかチェックしたり、自分の肌色に似ている人の口コミを参考にしたりすると選びやすくなります。

【シェーディングの選び方③】質感もチェック

シェーディングには自然な陰影が作りやすいマットタイプと、角度によって光るパール入りタイプの2つの種類があります。

マットタイプはナチュラルに仕上がるため、シェーディングが苦手な人や初心者におすすめです。

パール入りのシェーディングは、キラキラと光るパールのツヤ感を利用して、ニキビなどの肌トラブルをカバーしてくれる効果があります。

質感によってシェーディングの効果や仕上がりが変わってくるので、選ぶときはカラーと合わせて質感もしっかり確認しましょう。

シェーディングのオススメ人気ランキング10選!

1位
詳細情報
内容量:6.8g
原産国:日本

光を味方に。2色のツヤが描く、表情からあふれる生命感

ソフトな陰影を作るウォームカラーと、光を集めて自然なツヤを出すハイライトカラーがセットになったTHREEのハイライト&チークベース。

ウォームカラーはシェーディングとしても活躍し、肌に付けたときはクリーミーなテクスチャーですが、肌に馴染むことでサラッとしたパウダーに変化します。

ハイライトカラーと合わせて使えば、透明感と立体感のある肌を演出できます。上品なツヤを活かして、メリハリのある美しい顔を生み出してくれるアイテムです。

2位
詳細情報
内容量:4.4g
原産国:日本

さっとひと刷けで、憧れの立体小顔美人に

単色で使いやすいキャンメイクのシェーディングパウダーは、初心者にもおすすめアイテムです。

イエロー系のブラウンでナチュラルな陰影を作り、ふんわりとしたパウダーで肌に軽くフィット。

フェイスラインにさっと付けるだけで、簡単にきれいな立体感を生み出し、小顔に見せてくれる優れものです。

日本人の肌になじみやすいカラーなので、シェーディング初心者だけでなく、色白の人にも使いやすくなっています。陰影を作りやすい平ブラシが付いているので、持ち運びにも便利です。

3位
詳細情報
内容量:5g
原産国:日本

スティックタイプで簡単!落ちにくいシェーディング

セザンヌのシェーディングスティックは、なめらかな塗り心地のクリームタイプのシェーディング。太めのスティックで、一度で広範囲にシェーディングを入れられます。

ロングキープ処方で肌にピタッと密着し、ヒアルロン酸やコラーゲンなど美容保湿オイルを配合しているので、乾燥しやすい部分に使うのもおすすめです。

さらに、無香料・アルコールフリー・紫外線吸収剤不使用・タール系色素不使用と、無駄なものが入っていないところもうれしいポイント。

カラーは濃いめのマットブラウンと明るめのベージュブラウンの2色あり、長時間崩れることなく小顔効果をもたらしてくれます。

4位
詳細情報
内容量:8g
原産国:イタリア

自然の光を利用して美しい肌へ

温かな自然光を利用して、肌本来の美しさを引き出すNARSのシェーディングパウダー。

自分の肌色に合うカラーを選びやすい、ライト・ミディアム1・ミディアム2・ダーク1の4色が揃っています。

ソフトマットな仕上がりで、ナチュラルな肌に温かみをプラスすることで、より魅力的な肌に導いてくれます。

軽やかなパウダータイプなので、ふんわりとした立体感を生み出し、重ねづけすることですっきり引き締まった印象に。

ソフトなカラーと繊細なパウダーによって、肌の気になる部分を目立たなくしてくれるので、肌トラブルをカバーしつつメリハリのある顔に仕上げてくれます。

5位
詳細情報
内容量:6g
原産国:日本

自然な陰影を生み出す3色のグラデーション

見たまま発色で、プロフェッショナルなシェーディングができるアディクションのシェーディングパウダー。色味が異なる3色のグラデーションで、自然な陰影を作りあげます。

肌に密着するロングラスティングパウダーが入っているので、長時間付けていても化粧崩れの心配がありません。

さらに、美容保湿成分のヒアルロン酸やスクワラン配合で、乾燥しやすい部分のシェーデングにもおすすめです。

6位
詳細情報
内容量:7g
原産国:日本

顔立ちに自然な陰影と立体感を演出

肌色に近い3色のシェーデングカラーが入ったルナソルのシェーデングチークスN。持っている骨格を活かして、自然な陰影と立体感を引き出してくれます。

ナチュラルに仕上がる色設計で、3色をブレンドして肌になじませると、すっきりとしたシャープな顔立ちを演出。

重ねて入れても濃くなりすぎないベージュ系のカラーなので、シェーデング初心者やシェーデングが苦手という人にも適しています。

カラー展開はナチュラルベージュの1色のみで、コンパクトとブラシは別売りで販売しています。

7位
詳細情報
内容量:11g
原産国:アメリカ

顔にはっきりとした立体感を 注目の海外コスメブロンザー

サンフランシスコ生まれの海外コスメブランド「ベネフィット」の人気のブロンザー。パッケージのかわいらしさも魅力で、使うたびに気分を上げてくれます。

日焼けした肌に見せてくれるブロンズパウダーですが、シェーディングとしても大活躍してくれるアイテムです。

きめ細かいパウダーで発色が良く、マットに仕上げてくれるので、しっかりとした立体感を生み出してくれます。

彫りの深い顔立ちに仕上げたい、はっきりとした陰影を作りたいという人におすすめです。

8位
詳細情報
内容量:3.8g
原産国:日本

光と影のコントラストでメリハリのある立体小顔へ

シェーディングとハイライトがセットになったケイトのスリムクリエイトパウダーN。

肌にのせやすい付属の斜めカットブラシを使って、メリハリのある立体的な小顔を目指せます。

ハイライトの適度なパール感と、シェーディングの自然な影のコントラストが、顔をシャープな印象にして小顔効果をアップ。

これひとつで、シェーディングとハイライトを仕上げられるので、メイクのお直し用としてコンパクトに持ち運べます。

9位
詳細情報
内容量:1.7g×2種類
原産国:韓国

プロ級のコントゥアメイクを簡単に再現

エチュードハウスのプレイ101スティックデュオは、シェーディングとハイライトがひとつになったスティックタイプのアイテムです。

口紅のように斜めにカットされているため、顔のどの部分にもすき間なくフィットします。鼻先やフェイスラインの細かい部分にも塗りやすく、ぼかしやすいので使い心地も抜群。

カラーは使いやすい定番カラーの01番と、小顔メイクやはっきりとしたフェイスラインに仕上げたい人にぴったりの02番、コントゥアメイク初心者におすすめの03番から選べます。

10位
詳細情報
内容量:-
原産国:韓国

フェイスラインをキュッと引き締めるシェーディングパウダー

手頃な価格で使いやすいと人気の韓国コスメブランド「ドド」のシェーディングパウダー。やわらかいパウダーで発色も良く、温かみのあるカラーで肌と自然に馴染みます。

ラメが入っていないマットタイプで、フェイスラインに軽くにのせるだけで、きゅっと引き締まった印象に仕上げてくれます。

カラーは2色ありますが、日本人の肌には明るいカラーのSQ20がおすすめです。つける量を調節することで、ナチュラルな立体感やメリハリのある顔立ちなど、自分好みのシェーデングができます。

シェーディングの使い方3つのポイント

【シェーディングの使い方のポイント①】シェーディングは薄く入れて仕上げる

シェーディングを使うときに、どのくらいの濃さがベストなのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

濃く入れすぎると不自然になってしまうので、シェーディングは薄付きでさりげなく入れるのがきれい仕上げるコツです。濃く入れすぎないために、少しずつ色を重ねていくとうまく仕上がります。

ぱっと見たときや遠くから見たとき、角度を変えて見たときも、シェーディングの色が目立たない程度にしておきましょう。

【シェーディングの使い方のポイント①】顔のタイプによってシェーディングの入れ方を変える

丸顔や面長、ベース顔など、顔のタイプは人それぞれです。

どの顔にも同じようにシェーディングを入れてしまうと、気になる部分がより目立ってしまうこともあるため、自分の顔のタイプに合ったシェーディング方法を取り入れましょう。

丸顔の人は縦を意識してフェイスラインのサイドと頬骨に、面長の人は縦ライン減らすために、額の生え際とアゴ先にシェーディングを入れると小顔に近づきます。

エラが張っていて気になるベース顔の人は、出ているエラの外側にシェーディングを入れると、すっきりとしたフェイスラインに見えます。

【シェーディングの使い方のポイント①】鼻筋にも入れる

シェーディングはノーズシャドウとしても使えるアイテムで、鼻筋に入れることで鼻を高く見せてくれる効果があります。

鼻筋すべてに入れるのではなく、鼻のつけ根部分と鼻先に入れるのがポイントです。

ハイライトと合わせて使うことで、より立体的なホりの深い顔立ちに見せてくれます。鼻にコンプレックスがあるという人は、鼻筋にもシェーディングを入れてみましょう。

シェーディングの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、シェーディングのamazonとYahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください

まとめ

シェーディングは自分の肌色になじむカラーを使って、顔の形や骨格に合わせてさりげなく仕込むのがポイントです。

使い方のポイントをおさえて、コツをつかんでしまえば、理想の顔に近づけることができます。

今回紹介した商品を参考にして、自分に合うシェーディングを見つけてみてください。

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す