悩める就活女子におすすめ。黒染めスプレー人気ランキング10選♡使い方や選び方も解説します!

普段は明るい髪でも、就活などで一日だけ黒髪にしたいときに役立つ黒染めスプレー。あまり時間をかけずに、その日だけ黒髪に変身することが出来て、シャンプーで落とせることが魅力です。

黒染めスプレーのランキングとその特徴、選ぶポイントなどを解説します。それぞれの特徴を参考に、その日の自分にぴったりの黒染めスプレーを探してみてください。

黒染めスプレーおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
ゆずセラミドでなめらかな仕上がりに 718円(税込) フレッシュライト 髪色もどしスプレー 詳細を見る
2
速乾性と耐湿性を兼ね揃えたスプレー 648円(税込) MANDOM GATSBY ターンカラースプレー 詳細を見る
3
手触り優しく、ソフトな仕上がり 1,531円(税込) アモロス 黒彩ヘアカラースプレー 詳細を見る
4
トリートメント成分配合!自然な黒髪にチェンジ 718円(税込) サロンドプロ パルティ ターンカラースプレー 詳細を見る
5
ロンドン直輸入のヘアカラースプレー 1,620円(税込) アレス スターゲイザー ワンウォッシュカラースプレー 詳細を見る
6
その日だけしっかりした黒髪に 475円(税込) ビューティーン ホーユー ビューティーン 黒染めスプレー 詳細を見る
7
乾きが早く、パリパリしない 650円(税込) メ花精 シリコ カラースプレー 詳細を見る
8
傷んだ髪を優しくいたわる。 790円(税込) ニューフラワー化粧品 ニューフラワー カラースプレーS 詳細を見る
9
黒染めだけでなくボリュームアップも出来るスプレー” 2,376円(税込) ウテナ マッシーニ クイックヘアカバースプレー 詳細を見る
10
イベントにも人気!カラー展開豊富なヘアスプレー 596円(税込) ルービーズジャパン ヘアカラースプレー 詳細を見る

黒染めスプレーを選ぶときに重要なポイント

ヘアスタイルに合った質感を選ぶ

黒染めスプレーを使う目的は、就活、仕事などさまざま。そこで大切にすべきポイントは、スプレーをした後の質感です。

どのようなヘアスタイルで過ごすかによっても選ぶポイントは変わるもの。一日髪をおろして過ごすのであれば、ごわつかないタイプのものを選ぶことがおすすめです。

潤い成分が含まれているものを選ぶと、ごわつきが軽減されます。

まとめ髪をする場合は、固まるタイプのスプレーがおすすめ。スタイリング剤の代わりにも使えるので、まとめた髪をしっかりとホールドしてくれます。その場合、髪をまとめた後にスプレーすると綺麗に染まることが多いです。

髪と地肌に優しいものを選ぶ

一日タイプの黒染めといえど、髪に少なからず負担がかかることは確か。髪と地肌へのダメージを少なくするためにも、優しい成分が含まれているものを選びましょう。

保湿成分や、トリートメント成分が配合されているものがおすすめ。肌が弱い人やアレルギーがある人は、防腐剤が入っていない、低刺激のものを選ぶと安心です。

自然な髪色になるものを選ぶ

ファッションとして真っ黒な黒髪を楽しみたいというわけでなければ、自然に馴染む色になるものを選びましょう。

地毛の髪色や、肌の色に合うものを選ぶことがポイント。特にイエローベースの人は、ダークブラウンや、ナチュラルブラックなど、真っ黒でない色がおすすめです。

また、ツヤ感も自然さを演出する重要な質感。ツヤが出るタイプのスプレーを選べばより自然な黒髪に近づきます。

黒染めスプレーのオススメ人気ランキング10選!

1位
詳細情報
・内容量:85g ・原産国:日本
ゆずセラミドでなめらかな仕上がりに

1日だけ黒髪にしたいときの緊急対策にもってこいの髪色もどし。面接やバイトなど、急遽黒髪にしなければいけないときに役立ちます。スプレータイプなので、明るい髪も手軽に髪色チェンジが可能。

植物由来の潤い成分、ゆずセラミドが配合されていて、毛先までなめらかな仕上がりになります。

スタイリング剤のように固まることを避けたいときは、コームでとかしながら使用することで更にサラサラに。シャンプーで落とせることもおすすめの理由です。

2位
詳細情報
・内容量:60g ・原産国:日本
速乾性と耐湿性を兼ね揃えたスプレー

ブリーチなどで明るい髪を1日だけ黒髪に戻すスプレー。速乾性と耐湿性があるので、色うつりしにくいことが特徴です。

髪を少しずつ持って、めくるように内側からスプレーすると、ムラなく綺麗な仕上がりに。

最後に手ぐしで整えれば、ゴワつかずサラサラの手触りになるので、パリッとした仕上がりが苦手な人にもおすすめです。

香りはシトラス系の微香性。シャンプーで落とすことが可能です。防腐剤無添加であることも特徴で、皮膚刺激感受性の高い人も安心して使えます。

3位
詳細情報
・内容量:135ml
手触り優しく、ソフトな仕上がり

明るくなりすぎた髪色を抑えるだけでなく、白髪隠しにも使えるスプレー。化粧品にも含まれる顔料を使っているので、肌と髪に与えるダメージも少なく済みます。

アレルギーがあり、永久染毛剤であるヘアダイが使えない人にもおすすめ。

スプレー後にコームを通せば、手触りが優しく、ソフトに仕上がります。

色落ち、日焼けした髪の毛には使用出来ますが、ブリーチをした髪には向いていないので注意。シャンプーで落とすことが可能ですが、2度洗いがおすすめです。

4位
詳細情報
・内容量:80g ・原産国:日本
トリートメント成分配合!自然な黒髪にチェンジ

ブリーチした髪にも使える1日だけの髪色もどしスプレー。うるおい成分とごわつき防止成分が含まれる、2つのトリートメント成分が配合されています。仕上がりは真っ黒になりすぎず、自然な黒髪に。

固まりやすいので、ロングヘアの場合はお団子やポニーテールなどに髪をまとめてから、ヘアスプレー代わりに使用することがおすすめです。

シャンプーするだけで洗い流しが可能ですが、落ちない場合は、石けんを使うことでより落ちやすくなります。

5位
詳細情報
・内容量:75ml ・原産国:イギリス
ロンドンから直輸入のヘアカラースプレー

イギリスのロンドンから直輸入しているヘアカラースプレー。日本初上陸の発色成分を使用しているので、発色が鮮やかなことがポイントです。真っ黒な髪色にしたいときにはおすすめのアイテム。

黒以外にも、パープルやピンクなど全10色のカラー展開をしています。中にはブラックライトに当てると光るものも。黒髪にしなければいけないとき以外に、ハロウィーンなどのイベントでも大活躍しそうなスプレーです。

見た目は鮮やかな発色ですが、シャンプーで簡単に落とせます。

6位
詳細情報
・内容量:80g ・原産国:日本
その日だけしっかりした黒髪に

ヘアカラーセミナーを行ったり、美容室でも使用するカラー剤を作っているホーユーの黒染めスプレー。発色が良く、ブリーチをした髪でもはっきりした黒にチェンジ出来ます。

香りもあまりきつくないので、ヘアカラー剤の匂いが苦手な人でも安心のアイテムです。

使用感は、仕上がりがパリパリになると感じる方もいます。使った後はすぐコームでとかしたり、セットをした上から使用することをおすすめします。

髪から15cmほど離して少しずつスプレーすると、ムラなく綺麗に仕上がります。

7位
詳細情報
・内容量:95g ・原産国:日本
乾きが早く、パリパリしない

ナチュラルブラックの他にも、ダークブラウン、ライトブラウンの全3色のカラーバリエーション。黒くしたい度合いによって、色を選べます。乾きが早く、パリパリしないことが特徴。

特許である高分子シリコンの配合により、ごわつき感も少ないので、ブラッシングも自由に出来ます。

仕上がりはツヤのある自然な色合い。髪へのいたわりを感じることが出来ます。スプレーした後に髪をおろしたい人や、セットしたい人におすすめ。

8位
詳細情報
・内容量:110g
傷んだ髪を優しくいたわる。

ブラックからゴールドまで全6色展開のカラースプレー。細かいミスト状になっているので、ムラになりにくく、綺麗に染めることが出来ます。

トリートメント成分のバラエキスが配合されているので髪にも優しく、傷んだ髪をいたわってくれるアイテム。仕上がりにも自然なハリとコシを与えてくれます。

雨や汗では色落ちしない耐水性なので、外に出るのも安心。香りはほのかなローズの匂いで、強めの香りが苦手な人にもおすすめです。

9位
詳細情報
・内容量:140g ・原産国:日本
黒染めだけでなくボリュームアップも出来るスプレー

男性用、女性用と分かれている黒染めスプレー。黒く染めるだけでなく、髪のボリュームアップも出来ることが特徴です。

3Dファイバーとミクロの微粉末が配合。髪1本1本に付着して、自然なボリュームアップをしてくれます。細くやわらかい髪を1本ずつ太く見せてくれるので、髪質に悩んでいる人にもおすすめ。

髪をコーティングする成分と、ツヤを出す成分も配合されているため、雨や汗では簡単に落ちません。毛髪や頭皮を紫外線から守る働きもあり、髪に優しいアイテム。

10位
詳細情報
・内容量:160ml
イベントにも人気!カラー展開豊富なヘアスプレー

コスプレやパーティー用の衣装の販売も行っているルービーズジャパンのヘアスプレーは色の種類も豊富。黒以外にもピンクやゴールドなど、12色の色展開をしています。

このスプレーの特徴は発色の良さ。パーティーなどのヘアメイクにもおすすめです。

1本の内容量でセミロング3人分ほどの量。シャンプーで落とせますが、発色が良い分、いつもよりもしっかりめに洗うことをおすすめします。それでも落ちにくければ、2回3回と回数を重ねると綺麗に落ちます。

黒染めスプレーの使い方(やり方)3つのポイント

黒染めスプレーを使うときは身の周りをガードする

黒染めスプレーは飛び散りやすく、服や顔の周りに付着すると落としにくいもの。スプレーを使用する前には事前準備が必要です。

まず、洋服は汚れてもいい前開きの服を選びましょう。耳と首周りなどはスプレーが付着しやすいので、サランラップを巻いておくと安心。

顔周りやうなじには油性のクリームを塗っておくと、万が一付着してしまったときも落としやすくなります。

少しずつ丁寧に吹きかける

ポイントは少しずつ吹きかけること。大量に吹きかけてしまうとその部分だけにスプレーが多くつき、ムラになってしまいます。

スプレーをあまり近づけすぎないことも重要なポイント。15cmほど離したところから塗布すると、大量につくことがないので安心です。ブロッキングをして、髪の毛の内側から塗布していくと綺麗に染まります。

塗布したところはすぐコームでとかす

髪をおろした状態で黒髪にするときは、スプレーを塗布した箇所はすぐにコームでとかすようにしましょう。

サラサラの質感になるスプレーでも、すぐにとかさなければ固まってしまう恐れも。少量塗布して、すぐにコームでとかす、を繰り返していくことがポイントです。

まとめ髪の場合も、スプレーを塗布した後は表面を軽くとかすようにすると、自然なツヤ感が生まれます。

黒染めスプレーの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、黒染めスプレーのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

まとめ

その日限りの黒髪を気軽に楽しむことが出来たり、黒髪にしなければいけないときに緊急対策として使える黒染めスプレー。自分の求める質感や、肌色によっても選ぶものが変わります。ランキングも参考にして、自分に合った黒染めスプレーを見つけましょう。

※この記事は2019年1月12日時点のAmazonのランキングを参照しました。
こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す