アイブロウおすすめ人気ランキング15選♡塗り方や選び方も徹底解説!

眉は顔の印象を自在に変えることができる重要なパーツ。そんな眉をキレイに見せてくれる化粧品が“アイブロウ”です。

この記事では、顔をよりキレイに、美しくみせてくれるおすすめのアイブロウを1位から10位まで紹介します。

数あるアイブロウの中から、自分に合うアイブロウを1つ選ぶことは意外と難しいもの。

記事内では、おすすめアイブロウを紹介する他にも、選ぶときに参考にしたい重要なポイントや使い方のポイントも解説します。

普段アイブロウを使っている方は、自分の使い方が正しいかどうか、この記事でチェックしてみましょう。また、眉で顔の印象を変えたいと思っている方も必見です。

アイブロウおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
なめらか繊細ライン 594円(税込) カネボウ ケイト アイブロウペンシルA 詳細を見る
2
カワイイ眉で生きる 751円(税込) 資生堂 インテグレート アイブローペンシルN 詳細を見る
3
眉にもこだわりを 2,644円(税込) シュウウエムラ ハード フォーミュラ ハード9 詳細を見る
4
眉毛が薄い・短い方は必見!しっかり眉が手に入る 648円(税込) シャンティ テックスメックス アイブロウペンシル ナチュラルブラック 【眉毛が薄い・短い・形が悪い・・・男眉の悩みに】 詳細を見る
5
描き味抜群!細部まで美しい眉に 2,052円(税込) パピリオ ステイブロウ(落ちにくいアイブロウ) リフィル 001 ライトブラウン 詳細を見る
1
リピーター続出中!コスパ×発色に優れたアイブロウ 1,188円(税込) カネボウ化粧品 ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-5 ブラウン系 詳細を見る
2
眉にヌケ感 1,296円(税込) コーセー ヴィセリシェ カラーリングアイブロウパウダー 詳細を見る
3
濃淡ふんわり立体眉に 486円(税込) セザンヌ パウダーアイブロウR 詳細を見る
1
多機能アイブロウで垢抜け美眉をゲット! 888円(税込) 常盤薬品工業 ニューボーン ダブルブロウEX N B2 グレイッシュブラウン 詳細を見る
2
これ一本で眉尻決まる 1,296円(税込) エテュセ チップオンアイブロー 詳細を見る
3
長年愛され続ける!誰もが認めた優秀アイブロウ 1,566円(税込) 常盤薬品工業 エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX PD01 ナチュラルブラウン 詳細を見る
4
ペンシル×パウダーが1本に!24時間も美眉をキープ 810円(税込) スタイリングライフ・ホールディングスBCLカンパニー ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ (ジェルペンシル&パウダー) ナチュラルブラウン 1本 詳細を見る

アイブロウを選ぶときに重要なポイント

髪色と瞳の色の中間色がおすすめ

アイブロウを選ぶとき、まずはどんな色を選べば良いのか迷うことはありませんか?

自分の好きな色を選ぶ方、肌に合った色を選んでいる方など、人によってそれぞれ違うことでしょう。

一番おすすめできる色の選び方は、髪色と瞳の色の中間色を選ぶということ。

髪色と同じ色にしてしまうと、重たい印象を与えてしまい、第一印象はあまりよくありません。また、反対に明るすぎる色を選んでしまうと、眉だけが浮いて見えてしまうのです。

自分の髪色と瞳の色の中間色を選ぶことによって、眉が顔に馴染み、パッと垢抜けた印象を与えることができます。

なりたいイメージに合わせて選ぶ

アイブロウ選びで重要なポイントの2つ目は、自分のなりたいイメージを想像し、それに合わせて色を選ぶということです。

ただし、髪色からかけ離れた色にしてしまうと眉毛だけが浮いて見えてしまうので、それだけは避けなければいけません。

自分のなりたいイメージが、クールで意志の強そうな女性なら、アッシュ系かダークブラウンなど少し暗めの色がおすすめ。

また、優しそうなイメージが欲しい場合には、イエロー・ゴールド系がぴったりです。

明るく柔らかい印象を演出するために、ライトブラウンやピンクブラウンを選ぶのも良いでしょう。

自分が使いやすいタイプで選ぶ

アイブロウには、主にペンシル・パウダー・リキッド・マスカラの4種類が存在します。

これらにはそれぞれ違った特徴があり、例えばペンシルは、眉毛が足りない部分に描き足す・眉の輪郭部分を描くということに特化しています。

パウダーはぼかすことができるので、眉頭などの濃く描きたくない部分に使うことができます。

そのため、ナチュラルメイクが良いという方は、パウダータイプのアイブロウを使うと良いでしょう。ペンシルとパウダーの両タイプを持っておいて使い分ければなお良いです。

リキッドは、眉毛の少ない部分に細かく1本ずつ描くタイプで、眉が薄い・短いといった悩みを持っている方におすすめ。

マスカラは眉に色を足し、毛を柔らかくするのに向いています。眉に立体感を与えることができるのでとても人気のタイプです。

ただし扱いが難しいため、使う前はティッシュオフなどで調節し、付けすぎ感を出さないように工夫しましょう。

アイブロウおすすめ人気ランキング15選!

ペンシルアイブロウおすすめ人気ランキング

1位
詳細情報
・内容量:2g
・原産国:日本
・全7色
なめらか繊細ライン

こちらのアイブロウペンシルは「眉メイクはケイトで」と決めている愛用者も多いほどのロングセラー商品。髪色に合わせやすい全7色展開も使いやすいと人気のアイテムです。

眉尻ラインまで繊細に描ける1.5㎜の極細芯は、眉を一本一本増やすように描くことが可能。パウダーとの親和性も高く、ふんわりと、元から生えそろっていたかのようなナチュラルな眉が簡単に手に入ります。

繰り出し式のため、細さが安定して続くことも、日常使いの嬉しいポイントです

2位
詳細情報
・内容量:0.17g
・原産国:日本
・全4色
カワイイ眉で生きる

シンプルで使いやすいアイブロウペンシルを探している方にオススメしたいのが、こちらのインテグレートのアイブロウペンシルです。

「肌を傷つけることなく、自然な眉を描きたい」という基本に忠実なアイテムとなっています。やや太めの芯は柔らかく、ぼかせるブラシも付いているため、他のアイテムを用意する必要がありません。

繰り出しタイプの使いやすさも、人気のポイントです。

3位
詳細情報
・内容量:4g
・原産国:日本
・全11色
眉にもこだわりを

独特のなぎなた型が特徴的な、シュウウエムラのアイブロウペンシル。その中でもハード9シリーズはやや硬めの芯が特徴のシリーズとなっています。

豊富なカラーは、似合う色が見つけやすいのはもちろん、日によってニュアンスチェンジに対応することも可能。ナチュラルメイクからトレンドメイクまで、幅広い活用ができる、頼もしいアイテムとなっています。

その独特の形も、慣れてしまえば他が使えなくなるほど。リピーターが多い、隠れたロングセラーアイテムとなっています。

4位
詳細情報
・内容量:不明
・原産国:日本
全1色
眉毛が薄い・短い方は必見!しっかり眉が手に入る

女性向けのアイブロウは、ふんわりと仕上がるものが好まれるので、どうしても薄づきなアイブロウが多いです。

しかし、眉毛が薄い・短いといった悩みを抱えている女性たちの中には、「もっと濃く描けるものが欲しい…」と考えている方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのがメンズ用アイブロウペンシル。十分な濃さと落ちにくさを兼ね備えています。

削らず使える繰り出しタイプで、自然な毛流れを作るスクリューブラシも使いやすいです。

5位
詳細情報
・内容量:0.2g
・原産国:日本
全2色
描き味抜群!細部まで美しい眉に

スムースオイルが配合されており、するするとなめらかな描き味を実感することができます。もし失敗してしまっても、スムースオイルが乾くまでは何度でも修正可能です。

自然なぼかしが得意で、ナチュラルな眉を作るのに向いています。「アイブロウペンシルは難しくて苦手…」という方にこそ使ってほしいアイテムです。

パウダーアイブロウおすすめ人気ランキング

1位
詳細情報
・内容量:2.2g
・原産国:日本
全2色
リピーター続出中!コスパ×発色に優れたアイブロウ

NMB48山本彩さんも愛用していると話題のデザイニングアイブロウ3D。パウダータイプなので、濃くなりすぎずふんわりとした印象の眉に仕上がります。

また、アイブロウだけでなく、シェーディングやハイライトとしても使用可能です。

デザイニングアイブロウ3Dは、とにかく安くてコスパが良いため、リピーターが多いのも特徴的。

他にも、柔らかくて描きやすいブラシや、発色の良さなどが高評価を得る理由となっています。

2位
詳細情報
・内容量:3g
・原産国:日本
・全3色
眉にヌケ感

髪色に合わせるだけの眉に飽きてしまった方に、ぜひ試してほしいヴィセのアイブロウパウダー。カシスやイエローの入ったパレットで、デイリーメイクのニュアンスチェンジが簡単に可能です。

ハイブランドから発売されるトレンドカラーはお値段的にもチャレンジしにくい、と足踏みしていた方にも嬉しいこちらのアイテム。アクセントカラーの使いやすさはもちろん、残りの3色も絶妙な配色。使いやすいのに無難になりすぎない仕上がりが叶います。

メイクの楽しさを再確認させてくれるパレットです。

3位
詳細情報
・内容量:
・原産国:
濃淡ふんわり立体眉に

3色~4色の構成が多いアイブロウパレット。でもいつも余る色がある、という方は一度セザンヌのアイブロウパウダーを使ってみてはいかがでしょうか。

濃淡2色のシンプルな組み合わせは使いやすく、付属のチップも使いやすさは抜群。微粒子パウダーは肌への密着度も高いため、メイクを落とすその瞬間まで美しい発色がキープできます。

シンプルだからこそ、その良さが分かるアイテムです。

ペンシル×パウダー『一体型』アイブロウおすすめ人気ランキング

1位
詳細情報
・内容量:0.5g
・原産国:日本
全8色
多機能アイブロウで垢抜け美眉をゲット!

ペンシル・パウダー・ブラシが一体化となった多機能アイブロウ。コンパクトサイズで場所をとらないため、持ち運びにも便利なアイテムです。

ペンシルで眉を1本1本描き足した後、ふんわりパウダーでなじませ、ブラシで毛流れを整えてあげればプロ級美眉に!

全8色という豊富なカラーバリエーションも見所で、黄みの強いハニーブラウンや赤みの強いマロンブラウンまで揃っています。

中でも暗めのグレイッシュブラウンは、黒髪に合うように作られた色味とのことで、髪色を明るくできない方でも垢抜けた印象を手に入れることができます。

2位
詳細情報
・内容量:2g
・原産国:日本
・全4色
これ一本で眉尻決まる

ペンシルの描きやすさとパウダーのナチュラル感が、一体化しているエテュセのチップオンアイブロー。ペンシルで輪郭をとってからパウダーで埋めていく、という眉メイクの基本作業が苦手な方に嬉しいアイテムとなっています。

ナチュラルでふんわりと色づくパウダーながら、粉飛びもなく、フィット感が抜群。落ちにくく、美しい仕上がりが長時間続きます。

「簡単なのに仕上がりがキレイ」と、口コミでどんどんと人気が広がっているアイテムです。

3位
詳細情報
・内容量:0.4g
・原産国:日本
全8色
長年愛され続ける!誰もが認めた優秀アイブロウ

パウダー&ペンシルアイブロウEXは、某コスメサイトのベストコスメアワード2014・2015のベストアイブロウ1位に選ばれ、2016年には見事殿堂入りを果たした優秀アイブロウです。

ペンシル・パウダー・ブラシが1つになった一体化タイプで、理想の美眉を手に入れることができます。

ふんわり薄づきのパウダーや、描きやすい細芯のペンシルが人気となっています。

カラーバリエーションも豊富なので、自分の欲しい色が手に入ること間違いなしです。

4位
詳細情報
・内容量:0.7g
・原産国:日本
全3色
ペンシル×パウダーが1本に!24時間も美眉をキープ

するすると描きやすいジェルペンシルに、パウダーがセットになったウォータープルーフアイブロウ。形を美しく整えながら、ふんわりとナチュラルな眉を作ることができます。

24時間耐久処方となっているので、メイクが崩れやすい夕方になっても美眉をキープ。メイク直しをする時間がないときでも大活躍すること間違いなしです!

【番外編】その他のタイプのおすすめアイブロウ

詳細情報
・内容量:2.4g
・原産国:日本
・全2色
ジェルなのにパウダー質感

ボルドーやオリーブといったニュアンスカラーに簡単にチャレンジしたいなら、キャンメイクのアイブロウがオススメです。

トレンドアイテムを気軽に、早く試したいときに頼りになるキャンメイク。アイブロウも絶妙なカラーで、流行りのニュアンスチェンジが簡単に叶います。

チークなどにも使われている「ジェルのようなパウダー質感」はアイブロウでも健在。しっとり&さらさらの心地よい使用感となっています。

詳細情報
・内容量:不明
・原産国:韓国
全2色
アイブロウが苦手な方も3秒で時短眉メイク

「眉が上手く描けない…」、「眉メイクに時間がかかる…」という方におすすめなのがスタンピングアイブロウ。

眉に判を押すようにポンポンとなじませるだけで、ナチュラルな今どき眉をゲットすることができます。

1年使えるたっぷり大容量サイズなので、コスパ面でも優れていると高評価。3秒で眉メイクができるのはスタンピングアイブロウだけです。

詳細情報
・内容量:8g
・原産国:日本
全7色
髪色に合わせた自由なカラーリングができる!

某コスメサイトの眉マスカラランキングで1位を獲得したこともある、ヘビーローテーションのカラーリングアイブロウ。

自分の眉毛の色を活かしつつ、自由なカラーリングが楽しめるとのことで大人気です。

通常のアイブロウではあまり見られないような、イエローブラウン・オレンジブラウンといった色も揃っています。

アイブロウの使い方3つのポイント

余分な油分や皮脂を落としてから使う

アイブロウを使うとき、眉部分に油分・皮脂があると、アイブロウの先が滑ってしまいがち。

そのため、上手く眉が描けないことや綺麗に色が付かないことがあります。

眉を描く前は、一度余分な油分・皮脂を落としてからアイブロウを使いましょう。特に夏場などは皮脂が溜まりやすいので注意が必要になります。

油分・皮脂を落とした後は、パウダーファンデーションやベビーパウダーをのせてあげると、より化粧持ちが良くなるのでおすすめです。

眉頭・眉山・眉尻の位置を決める

眉を描くとき、高さが合わず形が崩れてしまったり、左右非対称になってしまったという経験はありませんか?

こういった経験により、眉メイク自体を難しく感じてしまう方も多いことでしょう。

そんな時は、眉頭・眉山・眉尻の位置を決めてから眉を描くと、綺麗な眉を描くことができます。

それぞれの位置に薄く点を付けてあげれば、分かりやすいだけでなく、後から点も見えないのでおすすめです。

眉頭は薄く、眉尻は細くが基本

普段眉を描くとき、眉頭と眉尻は意識していますか?

この2つはとても重要なポイントで、間違った描き方をしてしまうと、不自然な眉を作り上げてしまうことになります。

まず、眉頭はぼかし、薄くすること。濃くしてしまうと、不自然極まりなく、作り物感が出てしまいます。

また、眉尻は細くすることで、美しい女性らしさが演出できます。横顔もキレイに見せることができるので是非意識してみてください。

アイブロウの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、アイブロウのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください

まとめ

メイクの中でも少しテクニックが必要とされるアイブロウ。

しかし、ポイントを掴めば誰でもキレイな眉を描くことができます。

また、眉一つで、顔の印象、雰囲気はグッと変わるもの。

既に持っているアイブロウがある方は、この機会に自分のなりたいイメージに合っているか、自分の髪色と瞳の色の中間色になっているかなどを見直してみてください。

この記事で紹介したアイブロウを参考に、自分に合った最高のアイブロウを手に入れましょう。

※この記事は2018年8月8日時点のAmazonのランキングを参照しました。
こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す