【500円台〜】デイリー使いはコスパ重視!プチプラ乳液のおすすめ人気ランキング10選♡

乳液は化粧水で保湿した肌のうるおいを逃さずキープする効果があり、スキンケアに欠かせないアイテムとなっています。今お使いの乳液に満足していますか?

ここでは乳液の中でも約1500円までで買える、プチプラの乳液をランキングでご紹介します。

プチプラでも高性能のものが揃っているので見逃せません!合わせて乳液を選ぶときのポイントや使い方もみていきましょう。

プチプラ乳液おすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
セラミドケアで肌荒れしにくい健やかな肌に 1,944円(税込) 花王 キュレル 乳液 詳細を見る
2
セラミドプラスで肌を強くうるおす 1,045円(税込) ロート製薬 ケアセラ APフェイス&ボディ乳液 詳細を見る
3
お風呂場でらくらくスキンケア 596円(税込) 花王 ビオレu お風呂で使ううるおいミルク 無香料 詳細を見る
4
デリケートな肌にもやさしい低刺激性 1,250円(税込) 良品計画 無印良品 乳液・敏感肌用・高保湿タイプ 詳細を見る
5
なめらかに肌を包み込み、うるおいをキープ 1,512円(税込) ファンケル モイストリファイン 乳液IIしっとり 詳細を見る
6
日本酒配合でうるおいを与える 798円(税込) 菊正宗酒造 菊正宗 日本酒の乳液 詳細を見る
7
繰り返すニキビや肌荒れに 1,472円(税込) 小林製薬 オードムーゲ薬用スキンミルク 詳細を見る
8
アクネケアと美白でなめらかな肌へ 1,458円(税込) 資生堂 アクアレーベル アクネケア&美白乳液 薬用乳液 詳細を見る
9
乾燥肌のための肌バリア乳液 524円(税込) 明色化粧品 セラコラ 保湿乳液 詳細を見る
10
べたつかないさらっとさっぱり乳液 593円(税込) リアル 美人ぬか 純米乳液 さっぱり乳液 詳細を見る

ここでお気に入りのアイテムが見つからなかった方は、全年代・すべての肌悩みに応じたおすすめアイテムを紹介している以下の記事をご覧ください。

おすすめの関連記事
乳液おすすめ人気ランキングまとめ【2019年最新】使い方や選び方も♡

乳液を選ぶときに重要なポイント

肌質にあったものを選ぶ

乳液は自分の肌に合ったものを選ぶのが重要です。

乾燥しやすい肌の方は、「しっとりタイプ」「高保湿タイプ」など保湿力が高いものを。皮脂が多く脂っぽさが気になる方は、「さっぱりタイプ」を選ぶのがベター。

肌荒れしやすい敏感肌の方は、無添加など低刺激のものを選ぶと良いでしょう。 特に肌トラブルのない普通肌の方は、「普通肌タイプ」がなければ「しっとりタイプ」がおすすめです。

悩みにあわせて成分を選ぶ

肌の悩みで必要な成分も変わってきます。

しっとり潤いが欲しい方は、保湿成分のセラミド・ヒアルロン酸・アミノ酸など。

シミやそばかすを防ぐ美白効果が欲しい方は、アルブチン・ビタミンC誘導体・トラネキサム酸など。

美肌効果を上げたい方は、コラーゲン・プラセンタ・エチルヘキサン酸エチルなど。

アンチエイジングケアをしたい方は、コエンザイムQ10・アスタキサンチン・レチノールなどが上げられます。

パッケージやサイトの商品紹介を見てチェックしましょう。

プチプラ乳液は高価な乳液に劣る?

プチプラ乳液は高級乳液より効果も劣るのでは?という疑問も湧きますが、一概にそうとはいえません。

値段の高い商品は材料費より、パッケージデザインや女優を起用したりCMなどの広告料で高くなっている場合もあります。

そこで重要なのが必要な成分が含まれているかをチェックすること。プチプラ商品でも、効果の高い成分が含まれている優秀な商品はたくさんあります。

ただ、同じ成分でも高価な乳液のほうが有効成分の量が多く含まれることがあります。成分量も記載されている商品は、合わせてみておきましょう。

プチプラ乳液のオススメ人気ランキング10選!

1位
詳細情報
・内容量:120ml
・セラミド機能成分、ユーカリエキス配合
・弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)、アレルギーテスト済み、パッチテスト済み
・原産国:日本製

セラミドケアで肌荒れしにくい健やかな肌に

乾燥肌・敏感肌の方の強い味方になる、薬用乳液「キュレル」。カサつきやすく肌荒れしやすい素肌にうるおいを与えます。

保湿成分の代表格、セラミド機能成分・ユーカリエキス配合で各層の奥までしっかりと有効成分が浸透します。アルコールフリーで肌にやさしいのも嬉しいポイント。

さっぱりとしたテクスチャーなのに、しっとりと保湿されベタつかず肌になじみやすくなっています。

2位
詳細情報
・内容量:200ml
・セラミドプラス、ペプチドCP配合
・弱酸性、低刺激、パラベンフリー、無香料
・原産国:日本製

セラミドプラスで肌を強くうるおす

「ケアセラ・APフェイス&ボディ乳液」は世界初とされる、うるおい成分セラミドプラスを配合。

肌のバリア機能をサポートするセラミドは、乾燥しやすい肌には欠かせない成分です。使うたびにしっかりうるおいを与え、強い肌へと導いていきます。

顔だけでなくボディにも使える乳液で、お風呂上がりのスキンケア・ボディケアに最適。やわらかく、するすると伸びるミルクが心地よいと好評です。

低刺激で敏感肌の方でも使いやすくなっています。

3位
詳細情報
・内容量:300ml
・シアバター、ワセリン配合
・弱酸性、無香料、アルコールフリー、アレルギーテスト済
・原産国:日本製

お風呂場でらくらくスキンケア

親子で使えるビオレuシリーズの「お風呂で使ううるおいミルク」。無香料タイプとフローラルの香りタイプの2種類展開。

一番の特徴は、お風呂で濡れたままスキンケアができるお手軽さ。小さなお子様と一緒にお風呂に入るママにピッタリで、お風呂あがりは子供が走り回って自分も子供も保湿できない…という悩みを一気に解決してくれます。

顔にもボディにも使えるやさしい乳液で、ミルクが水に溶けて肌の角層までしっかり保湿してくれます。

4位
詳細情報
・内容量:50ml、200ml、400ml
・岩手県釜石の天然水使用
・無着色、無香料、無鉱物油、アルコールフリー、パラベンフリー、アレルギーテスト済、旧指定成分無添加
・原産国:日本

デリケートな肌にもやさしい低刺激性

シンプルながらも質のよいものを低価格で販売する無印良品より、人気のスキンケアシリーズ「乳液・敏感肌用・高保湿タイプ」。

大人気の化粧水と合わせて使うファンが多く、デリケートな肌にもやさしい無添加処方が好評です。

岩手県釜石の天然水使用で、乾燥した肌にしっとりとうるおいを与えて保湿します。プチプラでたっぷり使えると愛用者が続出しています。

5位
詳細情報
・内容量:30ml
・セラミド、コラーゲン配合
・原産国:日本製

なめらかに肌を包み込み、うるおいをキープ

ファンケルのインナードライに着目した高保湿ラインの「モイストリファイン 乳液IIしっとり」。

保湿成分のホホバオイルやセラミドが、肌を包み込むようにうるおいをキープし、しっとりと仕上げます。

毛穴をきゅっと引き締めるダブルのうるおいアプローチがその魅力。美容成分を含んだ濃厚なミルクが乾燥を防ぎながら、なめらかでキメ細やかな肌に整えます。

特に乾燥に悩む方に好評で、しっかり保湿できると多くの口コミが上がっています。

6位
詳細情報
・内容量:380ml
・日本酒、アミノ酸、セラミド、プラセンタエキス、アルブチン配合
・弱酸性、無着色、パラベンフリー
・原産国:日本製

日本酒配合でうるおいを与える

日本酒で有名な菊正宗より販売中の「日本酒の乳液」は化粧水とともに大人気。菊正宗の純米吟醸酒のコメ発酵液が配合されています。

他にも保湿効果が高いアミノ酸やセラミドを含み、プチプラながらもたっぷりとうるおいを与えてくれます。

380mlと大容量で、顔にもボディにも使用可能。カサつきや乾燥など気になる箇所になじませて、全身なめらかなしっとり肌に仕上げます。

さらさらと使い心地もよく、弱酸性で肌になじみやすくなっています。

7位
詳細情報
・内容量:100g
・無着色、無香料、紫外線吸収剤不使用、アルコールフリー、アレルギーテスト済
・原産国:日本製

繰り返すニキビや肌荒れに

小林製薬の薬用スキンミルク「オートムーゲ」。主にドラッグストアで扱う医薬部外品です。

抗炎症成分配合で、治ってもまた出来てしまうニキビを予防。肌荒れを防いでうるおいを与え、皮脂汚れを取り除いて肌を清潔にキープ。健康な肌へと導きます。

脂性肌・混合肌の方におすすめで、ニキビや肌荒れだけでなく日焼けあとの肌のケアにもピッタリです。アルコールフリーで肌にやさしく、刺激が少ないのも嬉しいポイントです。

8位
詳細情報
・内容量:130ml
・コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC配合
・無着色、無香料、アレルギーテスト済
・原産国:ベトナム製

アクネケアと美白でなめらかな肌へ

資生堂のアクアレーベルシリーズより、大人のニキビ対策と美白ケアを同時に叶える「アクネケア&美白乳液」。

跡が残ったり色素沈着しやすい大人のニキビから守り、バリア機能を高めてつるんとしたなめらかな肌へ導きます。

保湿成分の冬ベゴニアとグリセリンを配合しうるおいを与え、有効成分でシミやソバカスの生成を防ぐ美白効果も。

長年の愛用者が多い商品で、ベタつかずニキビができにくくなったと好評です。

9位
詳細情報
・内容量:145ml
・トリプルセラミド、ナノコラーゲン配合
・無着色、無香料、アルコールフリー
・原産国:日本製

乾燥肌のための肌バリア乳液

プチプラスキンケアブランド・明色の「セラコラ保湿乳液」は、セラミドとコラーゲンのダブルのうるおい成分を配合。

年齢とともに不足するセラミドを贅沢に3種含んだ、トリプルセラミド処方で肌にうるおいを与え、皮膚バリアのサポートしなめらかな肌へ整えます。

さらにナノコラーゲンで肌のハリをアップして、弾むようなもっちり肌に。

口コミでは「しっとり感が翌日まで続く!」「プチプラでこのうるおい感は凄い」と人気です。

10位
詳細情報
・内容量:130ml
・コウノトリ米ぬかエキス、ヒアルロン酸配合
・無着色、無香料、無鉱物油
・原産国:日本製

べたつかないさらっとさっぱり乳液

日本古来より美容に良いとされている、米ぬかに着目した「美人ぬか・純米乳液」。

米ぬかエキスはアミノ酸・ビタミンB・Eなどの豊富な美肌成分が含まれており、肌にうるおいを与える保湿効果の他、弾力のある肌を作るエイジングケアの効果も。

つるんとしたキメ細やかな肌に整え、さらっとしたテクスチャーは肌なじみがよく肌荒れも防いでくれます。普通肌・混合肌の方におすすめです。

乳液の使い方3つのポイント

乳液を使うタイミングは?

乳液を使うのは化粧水の後?と思いがちですが、正しい順番は 「化粧水→美容液→乳液」の順になります。

そもそも乳液の役割は、化粧水や美容液でたっぷり保湿し美肌成分が浸透した肌に、しっかりフタをして蒸発しないように保護するものです。

順番を守ってこそ効果が発揮されるので、正しい手順で使いましょう。

ただ同じスキンケアラインを使う場合、順番が変わる商品もあります。商品説明もチェックしてから使用しましょう。

乳液を使うとクリームは不要?

スキンケアには様々な種類がありますが、乳液と似ている保湿クリームは不要なのでしょうか?基本的にはどちらもスキンケアの仕上げ効果があるので、どちらかを使えば問題ありません。

化粧水・美容液・乳液と付けているのに、肌にうるおいなどの保湿効果を感じない…という方にはクリームをプラスするのも有効です。乳液の後に使うと良いでしょう。

ただ、脂性肌の方は乳液とクリーム両方使うと、肌がベタつくことがあります。

乳液の適量は?

乳液の適量の目安は手に取って、1円玉~10円玉硬貨くらいのサイズになります。ポンプ式ならプッシュ回数が商品によって異なるので、しっかりパッケージを見て確認しましょう。

乾燥肌の方は多めにつけても大丈夫ですが、脂性肌の方が付け過ぎるとニキビの原因になることがあるので注意しましょう。

手に取り過ぎた場合は首や腕に伸ばすなど、無理に顔にのせすぎないようにするのがおすすめです。

乳液の最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、乳液のamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

まとめ

魅力的なプチプラ乳液を一挙ご紹介しました。気になる乳液は見つかりましたか?

自分の肌に必要な成分が入った乳液を選ぶことで、より肌は整い化粧のりも良くなっていきます。 自分にピッタリの乳液を選んでスキンケアを楽しみましょう!

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す