脱毛は家でする時代。1万円代から選べる安い脱毛器のおすすめ人気ランキング10選♡

「脱毛したいけどエステ通いはお金がかかるし面倒くさい」、「自分でカミソリや毛抜きでの処理が上手くできない、肌が荒れる」、そんな悩みを解決するのが家庭用脱毛器。

自宅で驚くほどキレイにムダ毛処理することが可能です。

ここでは、「できるだけ安く脱毛器を購入したい」という方におすすめの、1万円代〜5万円代以下で買える脱毛器をランキングでご紹介します。選び方・使い方と合わせてご覧ください。

家庭用脱毛器おすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
圧倒的レビュー評価No.1の家庭用脱毛器 69,800円(税込) エドグラン 家庭用脱毛器ケノン 詳細を見る
1
米国FDAの認可を受けた唯一の家庭用レーザー脱毛器 54,499円(税込) トリアビューティジャパン パーソナルレーザー脱毛器 4x 詳細を見る
2
細かい箇所のお手入れにお勧めのスポット脱毛器 31,800円(税込) トリアビューティジャパン パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン 詳細を見る
3
照射の待ち時間短くストレスフリー 27,280円(税込) CyDen スムーズスキン bare 詳細を見る
4
エステなどで使用されるIPL光脱毛を家庭で実現 16,800円(税込) 日本タイガー電器 Santasan フラッシュ脱毛器 美顔カートリッジ付 詳細を見る
5
光出力を自動調節でエステと同じような脱毛が可能 39,496円(税込) ピーアンドジー ブラウン 光美容器 シルクエキスパート 詳細を見る
6
男女共用の日本製脱毛器 69,800円(税込) エムテック ケノン フラッシュ脱毛器 最大100万発プレミアムカートリッジ付属 まゆ毛脱毛器付 詳細を見る
7
プロ仕様ハイパワー高性能フィルターでパワー脱毛 39,000円(税込) T.U.F 2PS 家庭用フラッシュ脱毛器 詳細を見る
8
1回で広範囲の脱毛が可能 34,800円(税込) 綺麗堂 美ルル クリアベールミニ 詳細を見る
9
強さと速さの光エステ 41,614円(税込) パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 詳細を見る
10
エステ級の本格的光脱毛 26,784円(税込) ホーム・スキノベーションズ シルキン 家庭用脱毛器センスエピJ 詳細を見る

家庭用脱毛器の選び方の重要なポイント

【家庭用脱毛器の選び方の重要なポイント①】脱毛器は大きく分けて2タイプ

脱毛器は様々な種類がありますが、脱毛方法は大きく分けて「光脱毛」と「レーザー脱毛」の2タイプあり、それぞれに特徴があります。

光脱毛…光を照射して行う脱毛で、主にエステサロンで使用されています。比較的安価で購入でき、肌への刺激が弱く痛みが少ないのが特徴。

レーザー脱毛…熱を集めて照射する、医療用レーザーを使用する脱毛法で、医療機関や専門クリニックで使われています。価格も少し上がってしまいますが、光脱毛と違い永久脱毛が可能です。

他にもサーミコン式、電動毛抜きなどもありますが、こちらは脱毛ではなく除毛なので注意しましょう。

【家庭用脱毛器の選び方の重要なポイント②】光脱毛器は照射回数・範囲もチェック

光脱毛器は種類によって、1つのカートリッジで使える照射回数も、1度にムダ毛を処理できる範囲も違ってきます。

一度に処理できる範囲が広いとその分ケアする時間も短縮され、さらに連射機能があるとスピーディーに済ますことも。

それぞれの機種に特徴があるので、価格以外の機能面もチェックしておきましょう。

【家庭用脱毛器の選び方の重要なポイント③】脱毛ケアする回数は?期間はどれくらい?

レーザー脱毛は永久脱毛で、機種にもよりますが基本的に5~6回のケアで脱毛が完了します。

光脱毛は大体半年~1年ほど継続しての使用が必要です。使用頻度は機種によって異なりますが、2週間に1度の使用が多くなっています。

面倒であまり頻繁にケアしたくない、という方は使用頻度やどれくらいで脱毛が終わるのかの目安も見ておきましょう。

【家庭用脱毛器の選び方の重要なポイント④】脱毛器の相場って?

家庭用脱毛器はピンきりですが、その値段の相場は、1万円〜10万円ほど。平均が5万円くらいです。

これ以下の値段になってくると、『脱毛器』と名乗っているものの実際には電気シェーバーのような能力でしかなく、ただの除毛しかできないものがほとんどになります。

とはいえ、特に家庭用脱毛器が初心者の方はいきなり高い買い物をするのには気が引けるもの。

自分の肌に合うかどうかという問題もあるので、ここで紹介する5万円以下くらいの手頃な値段の脱毛器を買うのがおすすめです。

corecty編集部のオススメ家庭用脱毛器

1位
詳細情報
・照射回数:100万回
・カートリッジ3個つき
・満足度98.4%
・業界最多のレビュー数:11万件以上

圧倒的レビュー評価No.1の家庭用脱毛器

家庭用脱毛器として最も有名なのが、エドグラン株式会社のケノン。この商品、パッと見ではランキングで紹介しているアイテムより高額なアイテムなのですが、驚くべきはその照射数や圧倒的な脱毛力です。

ケノンの家庭用脱毛器は公式サイトからの購入で、消耗品であるカートリッジ(脱毛するときに使うライト照射に必要なもの)が20年分(1人で使った場合、詳しくは公式サイトへ)もついているんです。

家庭用脱毛器の意外な落とし穴とも言えるカートリッジは、他の脱毛器では多くても数十万回分ですが、ケノンの購入時についているものはなんと100万回分

でもそんなに要らないんじゃ…と思う方もいるかも知れません。しかし、全身に繰り返し使う場合や、2~3人の家族でシェアして使ったりする場合を考えれば、これがカートリッジの交換が不要といえる安心の回数なんです。

ケノンは家庭用脱毛器で唯一、カートリッジ交換での追加料金がかからない、ラクでお得な脱毛器と言えます。

もちろん、『ただ安い』だけの脱毛器なら星の数ほどありますが、圧倒的な支持を得る脱毛効果があり、本当の意味でコスパの良い脱毛器はケノンだけ。

本当のコスパを求める方には自信を持っておすすめできる脱毛器です。

家庭用脱毛器のオススメ人気ランキング10選!

1位
詳細情報
・レーザー脱毛器
・本体重量:約584g
・出力レベル5種

米国FDAの認可を受けた唯一の家庭用レーザー脱毛器

唯一アメリカのFDA認可された、「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4x」。日本人の肌でもテスト済なので安心して使えます。

レーザー専門医との共同開発で、クリニックで使用されているダイオードレーザー技術を用いているのが特徴です。

出力レベルは5段階で調節可能。2週間に1度の使用で、3カ月後にはムダ毛のないすべすべ肌へと導いてくれ、これ1台で全身の脱毛しながら美肌に仕上げます。

2位
詳細情報
・レーザー脱毛器
・本体重量:約200g
・出力レベル3段階

細かい箇所のお手入れにお勧めのスポット脱毛器

1位に続き、トリア製の脱毛器がランクイン。「パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」は細かい箇所に最適なスポットレーザー脱毛器です。

細身タイプで、口周りの産毛など鼻より下のフェイスラインや、指先・ワキ・ビキニラインなど行き届きにくい部分をしっかり脱毛。

3段階の出力レベルから自分の肌にあったものを選べます。

小回りが利くコンパクトさで旅行など持ち運びにも便利。2週間に一度のケアで、3カ月後にはムダ毛が気にならない美肌へと導きます。

3位
詳細情報
・光脱毛器
・本体重量:約200g
・1分間100回照射
・照射回数:100万回
・範囲:3㎠

照射の待ち時間短くストレスフリー

VOCEや美的などの美容女性誌・ファッション誌に何度も取り上げられ、売り上げランキングでも上位を獲得する人気の光脱毛器「スムーズスキンbare」。

1照射0.6秒という速さで、1分間に約100回の照射が可能。3×3cmの範囲に連続して使用できるので、全身10分程度の時間でスピーディーにムダ毛処理できます。

スキントーンセンサーが肌の色を感知し、角層を傷つけないので肌のうるおいは逃がしません。週に1度のケアで、12週間でなめらかなすべすべ肌を実感できます。

4位
詳細情報
・光脱毛器
・本体重量:約348g
・5段階出力
・照射回数:35万回
・範囲:約1.5×3cm

エステなどで使用されるIPL光脱毛を家庭で実現

驚きの低価格で買えちゃう「Santasan・フラッシュ脱毛器」。エステ使われているIPL光脱毛が、手軽に自宅で行えます。

軽いので扱いやすく、刺激が少ない可視光線で光エステの効果も。最初の2カ月は2週間に1度のケアを、以降は1カ月に1回のケアで徐々に脱毛されていきます。

肌に合わせて選べる5段階レベル調整可能。カートリッジは交換できるので長年使うことができます。

5位
詳細情報
・光脱毛器
・本体重量:約335g
・自動10段階出力
・照射回数:30万回
・範囲:約3㎠

光出力を自動調節でエステと同じような脱毛が可能

髭剃りブランドで有名なブラウンの中でも売り上げNo,1のモデル「光美容器シルクエキスパート」。

世界唯一の独自技術で肌の色に合わせて、適した光の量を自動で調整。30万回の照射が可能で、全身ケアしても13年間分使えます。

1~2秒のスピード処理で腕・脚のお手入れが7分で完了。初めは1週間に1度のケアからはじめ、4~12週間でムダ毛が目立たなくなってきます。

6位
詳細情報
・光脱毛器
・10段階出力
・照射回数:30~100万回
・範囲:3.5cm×2.0cm

男女共用の日本製脱毛器

男女問わず使える「ケノン・脱毛器」は少し高価な分、カートリッジの交換で美顔器としても使用可能。男性の剛毛でもヒゲにも使え、家族で共有できます。

肌に合わせて調整できる10段階出力で、6連射機能搭載。最速1回0.1秒で肌に負担をかけずにケアできます。

レベル1で照射すると100万回、レベル10で照射しても30万回照射可能です。古くなったカートリッジは交換でき、コスパよく使えます。

口コミで高評価を得る人気の脱毛器です。

7位
詳細情報
・光脱毛器
・本体重量:約1.5kg
・10段階出力
・照射回数:最大100万回
・範囲:約7㎠

プロ仕様ハイパワー高性能フィルターでパワー脱毛

サロン品質の光脱毛が自宅でできる「2PSフラッシュ脱毛器」。 7㎠という広範囲の照射で、一度に行える処理の短縮を可能にしました。

照射回数は最大100万回使え、さらに安定して使えるように、300万回のカートリッジ耐久テストをクリアしています。

1発の照射を4回に分ける4連射機能で肌への負担を軽減。敏感肌でも安心して使用できます。

ボタンを押さず、肌を滑らせるだけで自動で照射できるので、ムダ毛ケアも簡単です。

8位
詳細情報
・光脱毛器
・本体重量:約281g
・5段階出力
・照射回数:35万回
・範囲:約3.1㎠

1回で広範囲の脱毛が可能

コンパクトで軽量なのに、3.1㎠の広範囲から細かい箇所までケアできる「美ルル・クリアベールミニ」。

肌に当てるだけの簡単ケアで、肌色センサーが働き5段階で好みの出力レベルを選べます。

LEDライトの波長を含んでいるので美肌ケアもOK。別売りのカートリッジに替えるとエイジングケアやニキビケアにも使用可能です。

2~3週間に1回の使用、6回目からは4~6週間に1回のケアで、約10回ほどで脱毛が完了します。

9位
詳細情報
・光脱毛器
・本体重量:約402g
・5段階出力
・照射回数:30万回
・範囲:約8.3㎠

強さと速さの光エステ

パナソニックの「光美容器光エステ・ボディ&フェイス用」はWランプの連続発光で、従来品の2倍のパワーに。ハイパワーなのに肌への刺激は軽減されています。

1度使うだけですべすべ肌を実感できる実力派で、使用は2週間に1回でOK。3カ月目からは4~8週間に1度のケアで脱毛できます。

アタッチメントはボディ用・フェイス用・ビキニライン用の3種類。ボディ用の照射面は8.3㎠のワイドサイズで、約1.4秒間隔の素早い処理も可能です。

10位
詳細情報
・光脱毛器
・本体重量:約200g
・5段階出力
・範囲:約2.7㎠

エステ級の本格的光脱毛

200gという軽量コンパクトサイズに、シンプルデザインで男性でも使いやすい、簡単操作の光脱毛器「センスエピJ」。

自動照射システム搭載で、肌に当てるだけで自動でムダ毛ケアしてくれます。

2週間に1度のケアから初め、2カ月後には1カ月に1度、半年後にはムダ毛が気にならないすべすべ肌へと仕上がっていきます。

独自の肌色センサーで肌にやさしい安全設計。低価格で購入できるのも見逃せません。

家庭用脱毛器の使い方3つのポイント

【家庭用脱毛器の使い方3つのポイント①】使用頻度を守る

それぞれ脱毛器には使用頻度の目安が記載されています。1週間に1度、2週間に1度などが基本です。

速く脱毛したいからと毎日使っても効果はなく、かえって肌荒れや火傷になってしまう可能性があります。

使用する際は説明書を読んで、どれくらいの間隔で使うのか、自分の毛の生え方と合わせてみていきましょう。

【家庭用脱毛器の使い方3つのポイント②】使用前に処理しておく

伸びたムダ毛が生えた肌を、いきなり脱毛器に当てるのではなく、脱毛器を使う前にカミソリやシェーバーなどで軽く処理しておきましょう。

ムダ毛が伸びてたくさん生えている状態だと、痛みを感じることがあるからです。

可能ならば、脱毛器を使う2~3日前に剃っておくと、少しだけ毛が出た状態になり、より効果的に脱毛ができます。

【家庭用脱毛器の使い方3つのポイント③】使用後は肌のケアも

脱毛器を使ったあとは肌が乾燥しがちです。炎症を起こしている場合もあるので、しっかり保湿することが大切です。

肌にやさしい敏感肌用のローションや、無添加のボディクリームなどがおすすめです。

もし脱毛器を使った後にヒリヒリするような痛みを感じたときは、保冷剤などで冷やしてケアしましょう。

毎回使う度に痛みを感じるようならば、脱毛器使用前に冷やしておくと痛みが軽減します。

家庭用脱毛器の最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、家庭用脱毛器のamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

まとめ

脱毛器はエステに通う必要もなく、自宅でキレイにムダ毛ケアできる便利なアイテムです。

ただ、安い脱毛器といっても数万はかかる商品なので、自分にあった脱毛器を慎重に見極めて購入しましょう。

ムダ毛のないつるつるすべすべの肌は、女性にとって理想の肌です。ムダ毛処理だけでなく、美肌も叶える脱毛器で自信のある肌を手に入れましょう!

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す