デリケートな肌には特別な対策を。フェイス用日焼け止めオススメ人気ランキング10選♡塗り方・選び方のポイントも解説!

肌ダメージの原因として挙げられることの多い紫外線は、できる限りメイクや日焼け止めで防ぎたいもの。

冬のあいだでも毎日日焼け止めは欠かさないようにしているという人が増えています。

今回はそんな日焼け止めの中でも「顔用日焼け止め」の人気ランキングをご紹介いたします。

ファンデーションのモチを高めてくれたり、肌を明るく整えてくれるものなど、種類も様々。お気に入りのアイテムを見つけて、デイリーメイクに取り入れましょう。

顔用日焼け止めおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
みずみずしい使い心地はそのままに、UVカット力をさらに高めた日焼け止め 2,810円(税込) RMK UVフェイスプロテクター 詳細を見る
2
紫外線をカットしながら、毛穴・凸凹・くすみをカバー 542円(税込) 花王 ビオレ UV さらさらブライトミルク 詳細を見る
3
肌の色を均一に整える、ピンクベージュのうるおう日やけ止め 3,672円(税込) ラロッシュポゼ UVイデア XL ティント 詳細を見る
4
紫外線A波・B波・透過型紫外線までしっかりブロック 3,790円(税込) 資生堂 ベネフィーク ディープブロックエッセンス 詳細を見る
5
養潤成分50種類配合で、うるおいながら紫外線対策 961円(税込) ロート製薬 50の恵 朝の紫外線対策クリーム 詳細を見る
6
美白有効成分トラネキサム酸配合で、メラニンの生成をブロック 2,498円(税込) コーセー 雪肌精 ホワイトUVエマルジョン 詳細を見る
7
ちょっとしたお出かけや、おうちでのリラックスタイムに 1,067円(税込) ノエビア ズボラボ 休日用乳液 UV 詳細を見る
8
軽くてさらさらのパウダーが、明るく澄んだ肌に 734円(税込) セザンヌ UVクリアフェイスパウダー 詳細を見る
9
SPF50 なのに、化粧水感覚で、すーっと馴染む日焼け止め 650円(税込) 資生堂 レシピスト すーっとひろがる日やけ止め 詳細を見る
10
気になる空気中の微粒子や目に見えない物質からも肌をしっかりガード 1,728円(税込) エテュセ バリアエッセンス 詳細を見る

顔用日焼け止めを選ぶときに重要なポイント

気になるカラーをチェック

顔用の日焼け止めは「無色タイプ」と「カラータイプ」に分類することが可能です。

まず無色タイプは透明、もしくは白色のものが多く、肌に伸ばすと透明に変わります。カラータイプはベージュ系のカラーとなっており、肌色の補正効果が期待できます。

自分の生活スタイルやメイクを考え、使いやすい方を選びましょう

無色タイプは重ねるファンデーションを選ばない一方で、カラータイプならファンデーション代わりに使うことも可能です。

クレンジングは、重ねるメイクも考えて

日焼け止めを選ぶ際には、クレンジング方法も、ぜひチェックしておきたいもの。

専用クレンジング剤が必要なもの」か「石けんオフが可能なもの」か、事前にしっかりと調べておきましょう。

ただし「石けんオフできる日焼け止め」の上に「専用クレンジング剤が必要なファンデーション」や「専用クレンジング剤が必要なカラーメイク」を重ねた場合は注意が必要。

その場合は、しっかりとしたクレンジングが必要です。

顔用日焼け止めのオススメランキング10選!

1位
詳細情報
・内容量:50g
・タイプ:SPF50+・PA++++

みずみずしい使い心地はそのままに、UVカット力をさらに高めた日焼け止め

RMKのUVフェイスプロテクターは「SPF50+・PA++++」と高い紫外線カット効果を持ちながらも、そのみずみずしい使用感で人気を集めている日焼け止めです。

肌にぴったり薄い膜をつくるADパウダーが、UV-Bはもちろん、肌深くまでダメージを与えるUV-Aまで強力にカット。

白浮きしないので、メイクに響くこともありません。

ベビーピーチエキスなどの保湿成分が、紫外線で乾燥しがちな肌にうるおいを与え、なめらかな状態をキープ。

デイリーにも、レジャーやスポーツシーンにも対応してくれる、頼もしいアイテムのひとつです。

2位
詳細情報
・内容量:30ml
・タイプ:SPF50+・PA++++

紫外線をカットしながら、毛穴・凸凹・くすみをカバー

強力な紫外線から肌をしっかり守り、日やけによるシミ・そばかすはもちろん、ハリ・弾力低下の原因となるUV-Aも防いでくれるビオレのUVさらさらブライトミルク。

汗・水に強いウォータープルーフタイプとなっているため、長時間の紫外線カット効果が期待できます。

光補正パウダー配合で肌を明るく整えて、肌の凹凸や毛穴、くすみをカバー。化粧下地効果で、化粧くずれを防ぎます。

また、ヒアルロン酸が配合されているため、日差しや冷房で乾燥しがちな肌にうるおいがチャージできるのも嬉しいポイントのひとつ。

クレンジングにはメイク落としが必要です。

3位
詳細情報
・内容量:30ml
・タイプ:SPF50/PA++++

肌の色を均一に整える、ピンクベージュのうるおう日やけ止め

UVイデアXLティントは、ツヤのある薄づきのピンクベージュカラーが特徴。皮膚のくすみ感や色むら感をカバーし、全体の顔色トーンをアップしてくれます。

カラー補正効果があるため、化粧下地としてもぴったり。

皮膚をやわらげ、皮膚本来の機能をサポートする「ラロッシュポゼターマルウォーター(整肌成分)」が配合されているため、日中の乾燥を防ぐことも可能です。

ロングUVAもしっかり防いでくれるため、健康的で若々しい印象の肌をキープしたい方にもオススメです。

4位
詳細情報
・内容量:50ml
・タイプ:SPF50・PA++++

紫外線A波・B波・透過型紫外線までしっかりブロック

ベネフィークの日焼け止めは、紫外線や赤外線を含む太陽光ダメージをケアする日やけ止め用美容液です。

紫外線A波・B波・透過型紫外線までしっかりブロック。太陽光ダメージから肌を守り、日やけによるシミ・ソバカスを防ぎます。

みずみずしい感触で肌にうるおいをプラス。化粧下地としても使え、ファンデーションのつきやのりをよくし、美しい仕上がりが持続します。

2層式となっているため、使う前にはしっかりと振ってから使いましょう。

5位
詳細情報
・内容量:90g
・タイプ:SPF50+ PA++++

養潤成分50種類配合で、うるおいながら紫外線対策

年齢肌が気になる方から人気を集めている50の恵シリーズ。中でも日焼け止めは、50種類の潤い成分配合で、たっぷりうるおうクリームとなっています。

「SPF50+・PA++++」で紫外線から肌をしっかりとガード。紫外線による、シミやそばかすを防ぎます。

「美容液・パック・クリーム・化粧下地」機能に加え、日やけ止めの機能もあるので、忙しい朝の紫外線対策にぴったり。

使いやすいジャータイプで、毎日の紫外線対策も簡単です。

6位
詳細情報
・内容量:35g
・タイプ:SPF50+・PA++++

美白有効成分トラネキサム酸配合で、メラニンの生成をブロック

雪肌精の日焼け止めは、保湿しながらUVケアもできる、日中用美白乳液となっています。

美白有効成分トラネキサム酸配合で、メラニンの生成をブロック。シミやソバカスを防ぐことが可能です。

日中のべたつき、エアコンによる乾燥などの変化する肌環境にも対応し、日中のうるおいをしっかりキープ。

「SPF50+・PA++++」と高い紫外線カット効果を持ちながら、軽やかな使用感となっているため、日焼け止めの苦手な方にもオススメです。

7位
詳細情報
・内容量:60g
・タイプ:SPF28・PA++

ちょっとしたお出かけや、おうちでのリラックスタイムに

「せっかくの休日だからメイクをお休みしたいけど、紫外線が心配」というときにぴったりのズボラボの休日用乳液UV。

「SPF28・PA++」というデイリー使いに嬉しいアイテムとなっています。

1本で「保湿・UVカット・肌色補正」の効果を持つため、ちょっとしたお出かけも大丈夫。自然なカラーで、肌印象を整えてくれます。

化粧下地としても使えるのはもちろん、石けんで落とせるため、肌を休めたい日にはオススメの日焼け止めです。

8位
詳細情報
・内容量:10g
・タイプ:SPF28・PA+++

軽くてさらさらのパウダーが、明るく澄んだ肌に

日中のUVケアで、メイクの上からジェルやクリーム状の日焼け止めを重ねたら、よれてしまうこともあるもの。

そんなときはパウダータイプの日焼け止めが活躍してくれます。

中でもセザンヌのパウダーは「SPF28・PA+++」とデイリー使いにもぴったり。軽くてさらさらのパウダーが、明るく澄んだ肌に整えてくれます。

「クリアヴェールパウダー・テカリ防止パウダー・くすみ補正パウダー・パール」が肌を明るく演出しながら、12種類の美容液成分がうるおいをキープ。

洗顔料だけできれいに落とせる処方となっているため、メイクオフも簡単に行えます。

9位
詳細情報
・内容量:90ml
・タイプ:SPF50+・PA++++

SPF50+なのに、化粧水感覚で、すーっと馴染む日焼け止め

日焼け止め特有のゴワゴワした被膜感が苦手という方にオススメなのが、レシピストのすーっとひろがる日焼け止めです。

「SPF50+・PA++++」と高い紫外線カット効果を持ちながら、使用感は、まるで化粧水。すーっと軽やかに広がるため、顔だけではなく全身にも心地良く使えます。

なじみが早くべたつかないため、すぐに洋服が着られるのも嬉しいポイント。

うるおいバリア成分として「ローズエキス」を配合。

さらに、保湿成分として「オレンジピールエキス・ヒアルロン酸・グリセリン」が配合されているため、日中の乾燥も防いでくれます。

また、レシピストのアイテムは公式サイトからの購入がおすすめです。安心の資生堂公式による販売のため、商品の品質はもちろん、日本全国で送料が無料なのも嬉しいところ。

ちなみに、返品交換も受け付けているので、安心して気軽に購入することが嬉しいですね。

10位
詳細情報
・内容量:50ml
・タイプ:SPF35・PA+++

気になる空気中の微粒子や目に見えない物質からも肌をしっかりガード

エテュセの日焼け止めは、「気になる空気中の微粒子・目に見えない物質・紫外線」からデリケートな肌を守る、うるおい持続の日中用のプロテクターとなっています。

紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方となっているため、敏感肌の方にもぴったり。肌になめらかになじみ、うるおいをキープしてくれます。

ファンデーションのつきやのりが良くなるため、化粧下地として使うのもオススメ。毛穴が目立たないフォギー感のある仕上がりが手に入ります。

顔用日焼け止めの使い方2つのポイント

化粧水や乳液が必要なタイプかチェック

顔用日焼け止めには「スキンケア効果を兼ね備えたもの」も多く販売されています。

そのようなタイプに、通常のスキンケアを重ねてしまうと、日中のメイクのヨレやくずれの元となることもあります。

手持ちの日焼け止めをしっかりと確認して、適切な使い方を心がけましょう。

紫外線カット効果の高いものはイベント時に

紫外線カット効果の高い日焼け止めは、どうしても肌に負担がかかってしまうもの。デイリー使いにするのではなく、屋外でのイベントやリゾートなどで使いましょう

デイリー使いには「SPF20~35・PA++~+++」の日焼け止めで大丈夫。紫外線を適度に防ぎながら、肌負担を軽減することが可能です。

日焼け止めの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、日焼け止めのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

まとめ

顔用日焼け止めは、紫外線をカットしてくれるのはもちろん「肌色補正効果」「うるおいキープ」など嬉しい効果を持つものがとっても豊富。

自分のデイリーメイクとの相性を考えながら取り入れることで、より高い効果を期待できます。

気になるアイテムをチェックして、メイクしながら美しい肌を手に入れましょう。

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す