リップクリーム人気おすすめランキングまとめ♡【2019年最新】塗り方や選び方も!

毎シーズン続々と発表される新しいコスメたち。

その中でもリップアイテムはいつも大きな話題を集めます。今年はツヤっぽいものが流行るのか、それともマットなものが流行るのか…なんて考えるだけでもとても楽しいもの。

しかし、そんな新しい口紅も、唇自体にトラブルがあっては台無しです。発色やツヤが悪くなるだけではなく、かゆみや痛みがあってはメイクを満足に楽しめないことも。

そこで、ここでは、人気のリップクリームをご紹介いたします。

皮脂腺や汗腺を持たず、外的刺激にも弱いという、繊細な唇。

そんな唇だからこそ効くケア方法や、アイテムを覚えて、毎日のメイクをさらに楽しみましょう。

リップクリームおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
ひと塗りでしっかり潤う 360円(税込) 花王 ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料 詳細を見る
2
ベタつき知らずの唇に 825円(税込) 佐藤製薬 ユリアージュ モイストリップ<無香料> 詳細を見る
3
軽やかに潤う 756円(税込) DHC DHC 薬用リップクリーム 詳細を見る
1
すっぴん唇、赤ちゃんピンクに 1,296円(税込) エテュセ エテュセ リップエッセンスa 詳細を見る
2
唇にシアの潤いを 1,944円(税込) ロクシタン シア リップバーム 詳細を見る
3
アウトドアのお供にも 562円(税込) ジョンソン&ジョンソン ニュートロジーナ ノルウェーフォーミュラ リップモイスチャライザー 詳細を見る
1
ベイビーピンクの仕上がりに 3,200円(税込) コーセー アディクション ストールンキス エンハンサー 詳細を見る
2
重ねるリップを選ばない 2,217円(税込) マック プレップ プライム リップ 詳細を見る
3
ハチミツのようにとろけて、ふっくら柔らか 1,804円(税込) コーセー ジルスチュアート リラックス メルティ リップバーム 詳細を見る

リップクリームを選ぶときに重要なポイント

使うタイミングを考える

リップクリームを選ぶ際には、まず、使うタイミングを考えましょう。

ただ「保湿したい」と思っても、日中のケアと寝る前のケアでは適しているリップクリームは異なります。

例えば日中。リップメイクをする場合なら保湿力を持ちながらも、リップ下地としても使えるリップクリームがオススメです。メイクをしない場合なら、UVカット効果のあるものも良いでしょう。

逆に、夜に使用するのなら下地効果もUVカット効果も必要ありません。たっぷりつけることでマスク効果のあるものなど、保湿に特化したリップクリームがオススメです。

自分が使いやすい形を知る

リップクリームはスティックタイプやジャータイプなど、形状は様々です。

一般的には、日中に使われるものはスティックタイプ、夜にはジャータイプのものが多く販売されています。日中はさっと使えるものが塗り直しも楽に済みますし、夜は時間がある場合も多いので、他の形状も安心です。

しかしこれはあくまでも、一般的な話。

自分で使ってみて「どうしてもジャータイプは使うのが面倒になる」と思うなら、夜でもスティックタイプ、チューブタイプのものを取り入れてみましょう。

自分の使い心地を最優先に。それがリップクリーム選びの大切なポイントです。

半年以内に使いきる

リップクリームは、少なくとも、開封から半年以内に使いきるように心がけましょう。

直接唇に触れることも多いことはもちろん、成分には油分も多く含まれています。それらの油分が酸化してしまっては、せっかくの効能も逆効果になりかねません。

「これは朝用」「これは休日用」などと買い揃えたくなる気持ちをぐっと抑えて、まずは、半年間で使いきれる分量を考えましょう。

たくさんの種類を揃えるより、一本を丁寧に使うことを心がけるほうが、ずっと効果も出やすいものです。

リップクリームのおすすめ人気ランキング

リップクリームのオススメランキング1~3位【ヴェラ】

1位
詳細情報
・内容量:2.2g
・原産国:日本

ひと塗りでしっかり潤う

唇の体温だけで滑らかに塗り広げられるニベアのディープモイスチャーリップ。

コンビニやスーパーで買える手軽さからは想像もつかないほどの実力者。隠れリピーターの多いリップクリームです。

その人気の理由は確かな保湿力。ハチミツ・アミノ酸系保水成分・オリーブオイル・トレハロース・ローヤルゼリーエキスとたっぷり5種の保湿成分が唇を保護。高保水型持続ヴェール処方で、その保湿が長時間持続してくれます。

潤いがすぐに広がり密着し続ける。リップクリームに欲しい機能がギュッと詰まった商品です。

2位
詳細情報
・内容量:4g
・原産国:日本

ベタつき知らずの唇に

「潤った唇には憧れがあるけれど、少しでもべたつくと風が吹いたときに髪が張り付いたりして不快…」なんて経験、ありませんか?

そんな方にこそ試してほしいのがユリアージュのモイストリップです。

シア脂・ルリジサ種子油・ヒアルロン酸Na・ミツロウなどの保湿成分を配合。べたべたしないのに内側からしっとりと潤う理想の唇が手に入ります。

無香料・無着色・防腐剤不使用なのも嬉しいポイントです。敏感肌の方はもちろん、男性や小さいお子様でも安心してお使いいただけます。

3位
詳細情報
・内容量:1.5g
・原産国:日本

軽やかに潤う

口紅の邪魔をしないリップクリームをお探しの方にオススメしたいのが、DHCの薬用リップクリームです。

オリーブオイル・アロエエキス・甘草誘導体・ビタミンEが配合されており、保湿力は抜群。そのうえ、人間の皮脂に似た油脂成分を使用することにより、唇の上でクリームがぬめる、あの嫌な感覚を排除してくれています。

口紅の前後に塗っても、不快感はなく、発色や色もちを妨げることもありません。ポーチの中にあると便利な一本です。

リップクリームのオススメランキング1~3位【360.life】

1位
詳細情報
・内容量:10g
・原産国:日本

すっぴん唇、赤ちゃんピンクに

うるうるの赤ちゃん唇が簡単に手に入ると、話題のエテュセリップエッセンス。

チューブ状容器は塗りやすく、仕上がりはグロスのように華やかな印象です。

紫外線や乾燥から唇を守るハイパーグロスオイル配合で、潤った見た目を保ちつつ、素の唇そのものを水分で満たしてくれます。

その人気の高さから、期間限定カラーやデザインが発売されることも。「ちょうど使い切った頃に新しいデザインのものが発売されるから、リピートするのが楽しい」と、愛用者からも人気のある商品です。

2位
詳細情報
・内容量:12ml
・原産国:フランス

唇にシアの潤いを

ボディクリームやハンドクリームにも定評のあるロクシタンからはシアリップバームが発売されています。

こちらも「ロクシタンといえば」のこっくり潤うシア脂が大きな特徴です。

ジェル状のクリームは伸びが良いため使いやすく、しっかりと潤うのでデイリー使いにぴったり。厚く塗ってからラップなどで覆う、リップパックとしての使い方にも適しています。

ロクシタンのハンドクリームといえばプレゼントの王道ですが、最近は人気が高まりすぎて、誰かと被ってしまうこともしばしば。隠れた実力派のリップクリームも検討してみてはいかがでしょうか。

3位
詳細情報
・内容量:4g
・原産国:韓国

アウトドアのお供にも

アウトドア好きから人気の高いニュートロジーナリップモイスチャライザー。

その理由は紫外線防止成分が配合されていることに加えて、鏡を見なくても塗り直ししやすいスティックタイプの形状です。

無香料・無着色と、肌に不要なものはカットされている安心処方。

小さい子供のいるご家庭では、複数本所持しているという方もいるほどの人気です。楽しいイベントのその前に、ポーチに忍ばせておきたい一本です。

リップクリームのオススメランキング1~3位【人気コスメサイト】

1位
詳細情報
・内容量:3.8g
・原産国:日本

ベイビーピンクの仕上がりに

アディクションのストールンキスエンハンサーは、リップ下地としてはもちろん、これ一本でもリップメイクが完成すると人気の商品です。

唇の水分に反応して自然と色づき、唇をかんだような柔らかなピュアピンクに仕上げてくれます。

保湿力も高く、ローズヒップオイル・ラベンダーオイル・シアバター・オリーブオイル・ホホバオイルなどたっぷりの美容成分が配合されています。

ちょっとした外出、すっぴんでは少し気後れしてしまう。そんな時にあると嬉しい一本です。

2位
詳細情報
・内容量:1.7g
・原産国:日本

重ねるリップを選ばない

リップベースとして不動の人気を誇るマックのプレッププライムリップ。

「上に重ねる口紅が他メーカーでも下地はこれ一筋」「マック以外のカウンターなのにBAさんからこれを勧められた」など伝説級エピソードも多い一本です。

重ねる口紅の発色が良くなることはもちろん、モチも向上、さらには唇のシワも目立たなくしてくれるという頼もしさ。他のリップ下地を試しても、結局はこちらに戻ってきてしまうというリピーターが多いのも納得のクオリティです。

保湿力ももちろんありますが、それ以上に「高品質のリップ下地が欲しい」と思われている方にオススメのアイテムです。

3位
詳細情報
・内容量:7g
・原産国:日本

ハチミツのようにとろけて、ふっくら柔らか

たっぷりのハチミツで唇を潤してくれるジルスチュアートのリラックスメルティリップバーム。

なんとローズハチミツ・オレンジハチミツ・ラベンダーハチミツと、保湿力の高いハチミツが3種も配合されています。そんなハチミツで与えた潤いは、ローズヒップオイルとシア脂がしっかりとキープ。1日中乾燥知らずの唇が手に入ります。

リボンやクリスタルストーンがあしらわれた見た目も人気の理由です。自分へのご褒美や友達へのプレゼントにもぴったりのリップケアアイテムです。

リップクリームの使い方3つのポイント

治すより防ぐ

唇の再生は他の皮膚より早く、3~5日の周期となっています。

しかし、だからといって、荒れてから慌ててリップクリームを塗っても良いというわけではありません。他の皮膚と同じように「治すより防ぐ」が肝心です。

リップクリームを使うことはもちろん「唇をなめる癖を治す」「刺激の強い食べ物は唇にあまり当てないようにする」など日常生活でも少し気を遣うだけで、唇へのダメージは軽減できます。

荒れる前から唇のケアを怠らないよう気を付けましょう。

塗りすぎは逆効果

こまめに気を遣いたいリップケア。

しかしリップクリームの塗りすぎは摩擦のもと。逆に、唇への負担になりかねません。 1日3~5回程度にとどめるよう気を付けましょう。

塗るときは摩擦を避けるためにも、唇の体温でゆっくりと溶かすように塗るのがポイントです。温めて塗ると浸透も良くなり、美容成分の効果も表れやすくなります。

リップパックも効果的

リップクリームの効果を引き出すため、時々、リップパックを取り入れましょう。

清潔にした唇の上に、リップクリームを厚めに塗り、上からラップを押し当てます。そのまま数分待ってから馴染ませると、しっとり潤った唇の完成です。

もしここで唇の薄皮がはがれてくるようなら、それは保湿され不要となったものですので、そっと綿棒で拭うように取り去ってください。

いまは唇サイズにカットされたラップも販売されていますので、そのようなものを取り入れるのも得策です。

リップクリームの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、リップクリームのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

 

まとめ

初めて買った化粧品がリップクリームだった、という方は多いのではないでしょうか。

皮脂腺も汗腺もなく乾燥しやすい唇は、とってもデリケート。大人になると、そこに口紅やグロスでさらにダメージが加わることも多いものです。

キレイなリップメイクは、きれいな唇から。

自分に合うリップクリームを手に入れて、メイクをより一層楽しみましょう。

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す