マスカラのおすすめ人気ランキングまとめ 自分に合った選び方や使い方は?

ほんの数ミリ変えただけなのに全体の印象がガラリと変わる。

そんな「メイクの力」を実感したことのある人も多いのではないでしょうか。

例えばアイライナーをいつもより少しだけ長く書いてみる。リップラインを少しだけオーバーに書いてみる。それだけで切れ長の目が手に入ったり、ふっくらとした唇が手に入るのはとても素敵なことです。

そしてマスカラも、同じ力を持っています。

ボリュームのあるふさふさまつ毛は目を大きく見せてくれますし、すっと伸びた長いまつ毛は色っぽく知的な印象を与えます。

「アイメイクついでにとりあえず塗っておく」なんてもったいない。ここではマスカラの性質や特徴を覚えて、もっと効果的な使い方を考えていきましょう。

マスカラおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
パパッとキレイ 自然に際立つまつ毛 1,027円(税込) イミュ株式会社 オペラ マイラッシュアドバンスト 詳細を見る
2
塗るだけ、劇的。塗るつけまつ毛 1,620円(税込) イミュ株式会社 ファイバーウィッグウルトラロングF 詳細を見る
3
ダマにならずに、なめらかコート 1,620円(税込) D-UP パーフェクトエクステンションマスカラ 詳細を見る
1
マスカラに求める答えのすべてが、今ここに 1,944円(税込) フローフシ モテマスカラ NATURAL 1 詳細を見る
2
生まれつきカールしているかのような自然な仕上がりに 2,340円(税込) カタセ株式会社 クリニーク ラッシュパワーマスカラロングウェアリングフォーミュラ 詳細を見る
3
まるで落とせるまつエク!上向きロング一日中続く 1,296円(税込) メイベリンニューヨーク ラッシュニスタN 詳細を見る
1
超!迫力ロングカール 1,080円(税込) 株式会社伊勢半 ロング&カールマスカラ スーパーWP 詳細を見る
2
まつ毛上がりっぱなし!この一本でまつ毛カールキープ 734円(税込) 井田ラボラトリーズ キャンメイク クイックラッシュカーラー 詳細を見る
3
まつ毛一本一本を巧みに長く 1,290円(税込) 資生堂 ラッシュエキスパンダー エッジマイスター 詳細を見る

マスカラを選ぶときに重要なポイント

欲しい効果を考える

まつ毛パーマやまつ毛エクステの流行からもうかがえるように、本数が多く、カールがキレイに付いたまつ毛はいつだって人気です。

確かにカールは目をぱっちりと大きく見せてくれますし、本数は多いほどガーリーな愛らしさが手に入ります。

しかし、大人っぽさや色っぽさが欲しいときには、その愛らしさが少し幼く見えてしまうことも。

ただ「長く」「太く」と考えるのではなく、その日のバランスを考えましょう。

カールを付けないことで伏し目の美しさが手に入ることもありますし、目尻にだけボリュームをもたせることで切れ長の目が手に入ることもあります。

キープ力を考える

その日のスケジュールとマスカラのキープ力を合わせることは、とても重要なポイントです。

それぞれのマスカラには個性があります。「カールをつけるのは得意だけど水には弱いマスカラ」と「水にも汗にも負けない分、クレンジングには専用アイテムが必要なマスカラ」では活躍できる場が異なってくるのです。

海に行くなど、水に濡れることが前提となっているなら、ウォータープルーフ処方のものを選びましょう。水に濡れた途端にパンダ目になる心配もありません。

しかしウォータープルーフ処方のものは通常のクレンジングでは落ないこともしばしば。専用のポイントリムーバーが必要です。

クレンジングとダメージのバランス

まつ毛はとても繊細なもの。ビューラーのかけ過ぎやクレンジングの摩擦によって、抜けたり傷んだりしやすい箇所です。

ウォータープルーフ処方のような落としにくいものを使うときは、クレンジングに細心の注意を払いましょう。

「今日は疲れちゃったからあまりお手入れに時間をかけず早めに休みたい」という日には、先手を打って、お湯で簡単にオフできるものを選んでおくとお手入れも簡単です。

メイクを楽しむためスキンケアに気を使うように、まつ毛そのものにも気をつかってあげましょう。

マスカラのおすすめ人気ランキングまとめ

マスカラのオススメランキング1~3位【人気コスメサイト】

1位
詳細情報
・内容量5g
・全一色

パパッとキレイ 自然に際立つまつ毛

ナチュラルメイクの日にぴったりの「繊細で美しいまつ毛」が手に入ると評判なのが、オペラのマイラッシュドアドバンスです。

繊維は無配合ながら、繊維の50~500分の1の特殊な粒子が配合されています。この粒子が、まるで自まつ毛が伸びたような、自然な仕上がりを叶えてくれるのです。

お湯で簡単に落とせるのも、日常使いには嬉しいポイント。

ついつい手が伸びてしまう、そんな頼りがいのあるマスカラです。

2位
詳細情報
・内容量7.4g
・全一色

塗るだけ、劇的。塗るつけまつ毛

「塗るつけまつ毛」のキャッチコピーで有名なデジャヴュのファイバーウィッグウルトラロングF。

フィルム液の中にはたっぷりのファイバーが配合されており、塗るほどにまつ毛はどんどん長く、しかも繊細に仕上がります。

普通のロングタイプのマスカラではちょっと物足りない、そう思っていた方には特にオススメです。フィルムならではのつややかさで、濡れたようなまつ毛が手に入ります。

美容液成分も配合されていますので、本物のつけまつ毛のように、自まつ毛を傷めることもありません。つけまつ毛を試す前に、まずこちらのマスカラを試してみてはいかがでしょうか。

3位
詳細情報
・内容量5ml
・全一色

ダマにならずに、なめらかコート

マスカラを丁寧に塗ったつもりが、よく見ると塗り残しがぱらぱらと…。そんなトラブルを回避してくれるのがD-UPのパーフェクトエクステンションマスカラです。

産毛までキャッチしてくれるコンパクトブラシは小回りに長け、360度広がった密集毛はキワや下まつ毛も逃しません。

不器用でどうしてもマスカラが苦手な人でも、これなら大丈夫。ウォータープルーフでありながらお湯で簡単に落とせますので、マスカラ初心者の方には特にオススメです。

マスカラのオススメランキング1~3位【美的】

1位
詳細情報
・全一色

マスカラに求める答えのすべてが、今ここに

アイライナーやリップトリートメントなど、独自の視点で大きな話題となっているフローフシ。マスカラも同じく、独自の処方が大きな特徴となっています。

まず美容成分である「エンドミネラル」の配合によって、まつ毛のケアのみならず、アイケアをも実現。容器にも工夫がなされており、特殊アルミ二重構造によって気密性をアップ。フレッシュな使用感が長続きする設計です。

ブラシ自体も使いやすいオーダーメイドブラシとなっていますので、使いやすさも抜群となっています。

他のブランドでは代用できないマスカラ。リピーターが多いのも頷ける一品です。

2位
詳細情報
・内容量6g
・全一色

生まれつきカールしているかのような自然な仕上がりに

蒸し暑い日や、湿度の多い雨の日のメイクは本当に困りもの。

特に目の周りはトラブルが多いものです。カールが落ちる、パンダ目になる、そんな危機を防いでくれるのがクリニークのラッシュパワーマスカラ・ロングウェアリングフォーミュラです。

「皮脂や湿度に強い」と謳うマスカラは多いものの、クリニークのこちらのマスカラはその効果が抜群に高く、一度使ったら手放せなくなったとの口コミも多く聞かれます。

生まれつきカールしているかのような自然な仕上がりが、長時間続くのも嬉しいところ。

デパコスとしてはお手頃な価格となっていますので、是非一度お試し下さい。

3位
詳細情報
・全二色

まるで落とせるまつエク! 上向きロング一日中続く

くるんとカールのついたまつ毛はそれだけで可愛いもの。

「お人形さんみたいな顔」と呼ばれる人のまつ毛はたいてい綺麗にカールがかかっているものです。でもそれを目指して念入りにビューラーをかけても午後にはカールが落ちている、そんな人も多いのでは?

そんな、まつ毛のカールを長続きさせたいという方にオススメなのが、メイベリンのラッシュニスタNです。市場最軽量のファイバーが配合されており、上向きのカールを長時間キープしてくれます。

日本人女性のために開発されたコンパクトブラシも、細かい場所まで塗りやすいと評判です。これで憧れのドーリーまつ毛を手に入れましょう。

マスカラのオススメランキング1~3位【マキア】

1位
詳細情報
・内容量:6g
・全一色

超!迫力ロングカール

ナチュラルなまつ毛では物足りない方にオススメなのが、ヒロインメイクのロング&カールスーパーWPです。5ミリのロングエクステファイバーが配合されており、まつ毛をしっかりと長く伸ばしてくれます。

最近のマスカラの主流がナチュラルになっているのに対し、こちらはまつ毛一本一本にしっかりとした厚みと長さを出してくれるのが特徴です。一日中カールも続きますので、華やかな印象を演出できます。

2位
詳細情報
・内容量:6g
・全二色

まつ毛上がりっぱなし!この一本でまつ毛カールキープ

プチプラなのに使いやすいと評判なのが、キャンメイクのクイックラッシュカーラーです。

マスカラをした上から重ねると、カールが一日中キープできるという商品ですが、そのあまりのキープ力の高さから、これだけを単品使いしている人も多い一品です。

黒色だけではなく透明タイプも販売されており、重ねるマスカラの色を問わないのも嬉しいポイントです。手持ちのマスカラを少しだけ改善したい、ニュアンスチェンジをしたい、そんなときにもオススメです。

3位
詳細情報
・内容量:6g
・全二色

まつ毛一本一本を巧みに長く

その容器の可愛さ、世界観の重厚さで人気のあるマジョリカマジョルカ。

マスカラも複数本販売されていますが、今の人気商品は、セパレート力に特化したエッジマイスターFです。

コーム型で使いやすく、ダマ知らずの、整ったセパレートまつ毛が手に入ります。お値段の手頃さとそのパッケージの魅力から、友達へのプレゼントとしても人気があります。

お湯で簡単に落ちますので、まつ毛に負担をかけることなくクレンジングが可能です。

マスカラの使い方3つのポイント

ベースとトップコートを活用する

マスカラ前に仕込むマスカラベースと、マスカラの上から重ねるトップコート。

それぞれメーカーによって違いはありますが、多くの場合、ベースでその上から重ねるマスカラの性能を上げることが可能です。カールをもっと長持ちさせたい、パンダ目を防ぎたいなどの場合はベースを使いましょう。

一方のトップコートは、マスカラの機能を上げるだけではなく、色や質感のニュアンスチェンジにも適しています。

それぞれを上手に取り入れて、手持ちのマスカラの活躍の場を広げましょう。

付け方を工夫する

その日のメイクに合わせて、ロングタイプやボリュームタイプのマスカラを付け変えることはとても大切なことです。

しかし「マスカラの種類を変えるだけで、付け方はいつも一緒」なんてことになってはいませんか?

例えば目尻側のまつ毛にだけマスカラを重ねて、目の横幅を強調する。もしくは、まつげの根元にマスカラを厚めにつけて、アイライン効果を演出する。そうやって使い方を変えることで、まつ毛の表情も変わります。

どういう目元にしたいのか、それに合わせてテクニックも変えていきましょう。

カラーでニュアンスチェンジ

アイシャドウの色は毎日変えるのに、マスカラはいつも同じ色、なんてもったいない。

今では様々なカラーマスカラが販売されています。パキッと明るい蛍光色ならパーティやイベントで華やかな印象を演出できますし、ブラウンやネイビーのような柔らかい色なら、日常でのニュアンスチェンジにもぴったりです。

カラーマスカラは派手なもの、と決め付けるのではなく、まずはタッチアップから試していきましょう。

マスカラの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、マスカラのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

 

まとめ

アイシャドウやルージュに比べて、どうしてもあれこれと試しにくいのがマスカラです。

ボリュームタイプでダマになったことがあるから、カラーマスカラで失敗したことがあるから、など過去の失敗談から新しいものに手を出しにくい方も多いかもしれません。

でも最近のマスカラはとっても優秀。

ボリュームタイプはわざとらしくない仕上がりを叶えてくれますし、カラーマスカラもその色合いは多岐に及びます。

今まで試したことのない種類でも、まずは、タッチアップから始めてみませんか?

きっと、新しいメイクの楽しさに出会えるでしょう。

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す