パンダ目にさようなら。ウォータープルーフアイライナーのおすすめ人気ランキング10選♡使い方や選び方のポイントも解説!

アイメイクには欠かせないアイテム、アイライナー。商品ごとに美しいメイクができるように様々な工夫がされていますが、特に水に強いウォータープルーフ機能は外せない要素です。

ここでは人気の高いウォータープルーフアイライナーをランキングでご紹介します。気になる商品をチェックしましょう!

ウォータープルーフアイライナーおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
細さ自在、にじまずなめらか 1,296円(税込) イミュ デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ダークブラウン アイライナー 詳細を見る
2
くっきり目元が長時間持続する 3,200円(税込) シャネル スティロ ユー ウォータープルーフ 詳細を見る
3
ジェルのような描き心地と持続性 3,456円(税込) カネボウ CHICCA(キッカ) ラスティング ジェルペンシル 詳細を見る
4
とろけて固まるアイライナー 1,188円(税込) カネボウ化粧品 ケイト レアフィットジェルペンシル BK-1 ハイブラック 詳細を見る
5
クレヨンのようになめらか!発色抜群のアイライナー 1,080円(税込) エテュセ クリームアイライナー WP 詳細を見る
6
フィット力×滲みにくさ抜群!軽い力で細い線が描ける 642円(税込) 伊勢半 ヘビーローテーションパーフェクトアイライナー 詳細を見る
1
思いのまま描ける。いつまでも続く。 1,620円(税込) フローフシ モテライナー リキッド ブラウンブラック 詳細を見る
2
コスパ最強のプチプラアイライナー 1,080円(税込) バンダイ ベルサイユのばら レディオスカルリキッドアイライナー漆黒ブラック 詳細を見る
3
すべるような筆感触、密着リキッドアイライナー 1,404円(税込) ディーアップ シルキーリキッドアイライナーWP 漆黒ブラック 詳細を見る
4
ラインがブレない、手ブレゼロブラシ 1,296円(税込) 日本ロレアル ハイパーシャープ ライナー R BK-1 漆黒ブラック リキッドアイライナー 詳細を見る
5
涙に濡れても美しくなくては 1,080円(税込) 伊勢半 ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナースーパーキープ01 漆黒ブラック 詳細を見る
6
目のキワに深い奥行き 1,188円(税込) カネボウ化粧品 ケイト アイライナー スーパーシャープライナーEX BK-1 漆黒ブラック 詳細を見る
7
強力持続極細筆ペンライナー 1,036円(税込) コーセー ファシオ パワフルステイ スリム リキッドライナー ブラック BK001 詳細を見る
8
均一性と安定性にこだわり、美しい仕上がりを叶える 1,080円(税込) コーセー ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー 詳細を見る
9
美容成分たっぷり!速乾性抜群なのに荒れずに綺麗 1,404円(税込) コージー本舗 ドーリーウインク リキッドアイライナー ウォータープルーフ 詳細を見る
10
夏のイベントで大活躍!落ちない実力派アイライナー 799円(税込) 常盤薬品工業 パワースタイル リキッドアイライナースーパーウォータプルーフ 詳細を見る
11
水・汗・皮脂に負けない!耐久性に優れた低刺激アイライナー 1,296円(税込) キューティス キングダム リキッドアイライナーS 詳細を見る
12
洗顔料で簡単オフ!目元に優しい設計と自然な色味が好評 1,296円(税込) アヴァンセ ジョリエ ジョリエ リキッドアイライナー ウォータープルーフ 詳細を見る
13
欲しい色が見つかる!美容成分配合で低刺激なアイライナー 1,296円(税込) クオレ Kパレット リアルラスティングアイライナー24hWP 詳細を見る
1
とろける描き心地がたまらない! 702円(税込) 井田ラボラトリーズ キャンメイク クリーミータッチライナー02 ミディアムブラウン 詳細を見る
2
一度使えばハマる。驚愕のなめらかさ 3,500円(税込) 資生堂 インクストローク アイライナー 詳細を見る
3
するっと密着!ブレにくい細芯で安定したラインを描く 1,020円(税込) 資生堂 インテグレート スナイプジェルライナー 詳細を見る
4
太めのペンシルでくっきりと存在感のある目元を演出 1,020円(税込) 資生堂 マジョリカ マジョルカ ラインマニア 詳細を見る

ウォータープルーフアイライナーの選び方で重要なポイント

アイライナーはウォータープルーフがマスト!

ウォータプルーフとは、水に耐性のある商品を指す言葉で、滲みやすいアイメイクにはマストになりつつある機能です。

目のキワのラインを描くアイライナーは目の粘膜に近い分、目の潤みや涙の影響を受けどうしても滲みやすくなってしまいます。

水に強いウォータープルーフアイライナーは、涙や汗に耐性がありくっきりとしたラインがキープできるのが特徴です。

特に汗をかきやすい夏場は、海やプールでも崩れにくくて重宝します。冬でも雪のウィンタースポーツや温泉、雨の日のメイクもキープ出来て、一年中使える便利な機能です。

アイライナーの種類で選ぶ

アイライナーには大きく分けて3種類のタイプがあります。それぞれ特徴があるので、自分が使いやすいものを選びましょう。

ペンシルタイプ

繰り出しペンタイプ。ラインを重ねるように描いていくので濃さや太さが修正もしやすく、アイメイク初心者でも描きやすくなっています。

ぼかすのも簡単ですが、描くのが少し時間がかかります。

リキッドタイプ

筆ペンのようになった液体タイプ。くっきりとしたラインがひと塗りでスッと描けて、ヨレにくくメイク持ちが良いのが特徴です。

しかし、筆圧を間違えたり手ぶれでラインがズレると修正が大変になることもあります。

ジェルタイプ

ペンシルのように描きやすく、リキッドのようにくっきりとしたラインが引ける、両者の良いとこ取りをしたのがジェルアイライナー。

繰り出しペンシルタイプのものや、ポッドタイプがありポットは筆が別に必要で、嵩張るのが難点です。

カラー選びで違った印象に

アイライナーのカラーで目元に違った印象を与えることもできます。アイシャドウの色とのバランスも考えて使い分けましょう。

・ブラック
定番色。どんなアイシャドウでも合わせやすく、ハッキリとした目元を作れます。

・ブラウン
ブラックに比べて優しい印象の目元になります。ベージュ系やブラウン系のアイシャドウと相性がよく、濃いめのブラウンはナチュラルメイクにもピッタリです。

・レッド系
近年トレンド入りした赤み系アイメイクに使えます。テラコッタやピンク系のアイシャドウと合わせやすく、女性らしいフェミニンなメイクができます。

・ブルー系
クールな印象の目元が作れ、同じくブルー系のアイシャドウと相性バッチリ。洗練されたおしゃれな印象に仕上がります。

ウォータープルーフアイライナーおすすめ人気ランキング20選!

ここからは、ウォータープルーフアイライナーのおすすめ人気ランキングを上位から順にご紹介します。

ペンシル・リキッド・ジェルの3タイプに分けておすすめアイテムを紹介していきますので、先ほどの解説を参考にして自分にピッタリのアイライナーを選んでいきましょう♡

【ペンシル系】ウォータープルーフアイライナーおすすめ人気ランキング

1位
詳細情報
・種類:ペンシルアイライナー
・色:リアルブラック、ダークブラウン、ナチュラルネイビー、モーヴブラウン、ピュアブラウン、カーキブラック
・原産国:日本
細さ自在、にじまずなめらか

ベストコスメ大賞など2018年コスメアワード21冠を受賞した、人気のアイライナー「デジャヴュ・ラスティンファインaクリームペンシル」。

ペンシルタイプなのにくっきりとした、もちの良いラインが描けると好評です。

ペンシル史上最細と言われる0.65mmを実現。ペン先が楕円形になっているので細いラインも太いラインも、するすると滑らかに引けます。

さらに美容液成分配合でメイクしながら乾燥しがちな目元をケア。全6色とカラーバリエーションが豊富で、自分好みのものを選べます。

2位
詳細情報
・種類:ペンシルアイライナー
・色:11色
・原産国:イタリア
くっきり目元が長時間持続する

デパコス・シャネルのペンシルアイライナーは、ウォータープルーフ仕様で水や湿気、皮脂などに強いのが特徴。

雑誌などで活躍する人気ヘアメイクアップアーティストの河北祐介さんも絶賛した優秀アイテムです。

おすすめの色はブラウン系で、ナチュラルな印象でありつつもプチプラには無い意外性のあるカラーが揃っています。

予算に限りがない方は、ぜひお試しいただきたいペンシルアイライナーです♪

3位
詳細情報
・種類:ペンシルアイライナー
・色:
・原産国:日本
ジェルのような描き心地と持続性

密着感の高さが特徴のキッカのアイライナーペンシル。深みがあって上品な印象を叶える大人なアイライナーです。

ペンシルでありながら、ジェルのような描き心地。なめらかにスーッと伸びる感覚が気持ちいいデパコスらしい質の高いアイライナーと評判が良いアイテムです。

特に、淡く透明感のある系統のアイシャドウを使っている方は、このアイライナーがぴったり。目の端を引き締め、ぼやけた印象になるのを防いでくれます。

4位
詳細情報
・種類:ジェルペンシルアイライナー
・内容量:0.08g
・色:ハイブラック、ビターブラウン、ブラウン、ビターブルー
・原産国:日本
とろけて固まるアイライナー

人気のドラッグストアコスメ・ケイトより新感覚のアイライナー「レアフィットジェルペンシル」が登場。肌の上にのせるとレアジェルがとろけて、滑らかで濃密なラインが引けます。

水に強いウォータープルーフだけでなく、皮脂・こすれに強いスマッジプルーフも採用。繰り出しのジェルタイプで使いやすくなっています。

軽い付け心地で目のキワにもスッとラインが入り、密着して長時間キープする優秀コスメです。

5位
詳細情報
・内容量:0.1g
・原産国:日本
クレヨンのようになめらか!発色抜群のアイライナー

エテュセのクリームアイライナー WPは、なめらかなクリームタイプで、するする描けるのが魅力。クレヨンのような柔らかい質感にハマること間違いなしです。

また、発色が良く、こすれに強い設計となっています。ただし、洗顔では落ちにくいため、クレンジングでメイクオフすることが大切です。

カラーは、定番のブラックやブラウン、オシャレなカーキブラウンなどが揃っています。

6位
詳細情報
・内容量:0.35g
・原産国:日本
フィット力×滲みにくさ抜群!軽い力で細い線が描ける

ヘビーローテーションパーフェクトアイライナーは、軽い力で描ける柔らかめの芯が特徴的。

まつ毛の間やまぶたのキワなど、細かい部分にしっかりと密着し、ナチュラルな仕上がりを叶えます。それでいて滲みにくく、パンダ目にならないのも魅力です。

また、ヒアルロン酸・カミツレエキス・スクワランといった、美容保湿成分を配合。敏感な目元に優しい仕様となっています。

ペンシルは毎回削って使えるため、リキッドアイライナーのような細い線が描けます。

【リキッド系】ウォータープルーフアイライナーおすすめ人気ランキング

1位
詳細情報
・種類:リキッドアイライナー
・色:チェリーチーク、ブラック、ブラウンブラック、ブラウン
・原産国:日本
思いのまま描ける。いつまでも続く。

モテマスカラやリップトリートメントなど、数々のヒット作を生み出したフローフシの代表商品「モテライナーリキッド」。発売されてから2年連続ベストコスメを受賞する実力派です。

しなやかで描きやすい筆は伝統の匠の腕によって作られた大和匠筆を使用。独自技術で開発されたリキッドは水や皮脂にも強く、メイクが長持ちします。

「滲まないこと・落ちないこと」に力を入れ、美しいラインがいつまでも続く理想のアイライナーとして多くの女性に支持されています。

2位
詳細情報
・種類:リキッドアイライナー
・内容量:0.4ml
・色:漆黒ブラック、ブラウン、ブラウンブラック
・原産国:日本
瞳に革命を!コスパ最強のプチプラアイライナー

リニューアルするごとに進化し、プチプラアイライナーの中でも特に人気が高いシリーズ「ベルサイユのばら・レディオスカルリキッドアイライナー」。

ウォータープルーフ機能もさらにパワーアップし、水・汗・涙に強く、美しいアイラインが24時間持続します。

先細で細かい部分もラインが引きやすく、滲まず崩れにくいのに、お湯でオフ可能。コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分を20種配合し、目元をやさしくケアします。

くっきりとした発色の良さも好評です。

3位
詳細情報
・種類:リキッドアイライナー
・色:漆黒ブラック、ナチュラルブラウン、ブラウンブラック
・原産国:日本
すべるような筆感触、密着リキッドアイライナー

するすると滑るようになめらかなラインが描ける「ディーアップ・シルキーリキッドアイライナーWP」。コシのある筆で筆圧を調整しながら描けるので、細い線も太い線も思いのまま。

特殊ポリマー配合でまぶたにピッタリ密着して、長時間描きたてのようなアイラインをキープ。水にも皮脂にも強い強力ウォータープルーフです。

5種類の美容液成分で目元をケアし、くっきり描けるのに洗顔でメイクオフできるのも嬉しいポイントです。

4位
詳細情報
・種類:リキッドアイライナー
・内容量:0.5g
・色:漆黒ブラック、ソフトブラック、ブラウンブラック、ナチュラルブラウン、ピーチブラウン、バーガンディ、カーキ、ネイビー
・原産国:中国
ラインがブレない、手ブレゼロブラシ

8秒に1本売れていると話題の人気アイライナー「メイベリン・ハイパーシャープライナーR」。絶妙に作られた筆のコシで手のブレを吸収。

細かい部分まで描きやすく、ブレないのでリキッドアイライナー初心者でも使いやすくなっています。

朝の仕上がりが夜まで続くインクフィルムで、長時間にじまずキープ。9種類もの豊富なカラーバリエーションで、自分好みのアイメイクが叶います。

色違いで揃えるファンも多く、くっきり濃いめのアイメイク好きの方におすすめです。

5位
詳細情報
・種類:リキッドアイライナー
・内容量:0.4ml
・色:ネイビーブラック、ブラウンブラック、ビターブラウン、漆黒ブラック
・原産国:日本
涙に濡れても美しくなくては

「ヒロインメイク・スムースリキッドアイライナースーパーキープ」は、「涙に濡れても美しくなくては」がキャッチコピー。

泣いても汗をかいてもにじまない・崩れない、耐水フィルムとスーパーキープポリマー配合。涙を拭いてもこすっても落ちにくくなっています。

筆先0.1mmでまつげのキワや目尻まで細い部分も描きやすく、くっきりラインが引けるのに便利なお湯オフに対応しています。

発売から3年連続コスメ大賞を受賞する、人気のアイライナーです。

6位
詳細情報
・種類:リキッドアイライナー
・内容量:0.6ml
・色:漆黒ブラック、濃いブラウン、ビターブラウン
・原産国:日本
目のキワに深い奥行き

描きやすさを追求したケイトのアイライナー「スーパーシャープライナーEX」。特徴的な九角形のフォルムが持ちやすく設計されています。

柔らかくコシのある精密極細筆は、文具のぺんてると共同開発。まつげの隙間を埋めるような奥行きのあるラインがさっと引けるので、リキッドタイプが苦手な方でも使いやすくなっています。

濃厚な発色のリキッドは肌にピタっと密着し、美しい仕上がりをキープ。お湯オフできるのも嬉しいポイントです。

7位
詳細情報
・種類:リキッドアイライナー
・内容量:0.4ml
・色:ブラック、ブラウン
・原産国:日本
強力持続極細筆ペンライナー

コーセーのプチプラブランド・フォシオより、話題のアイライナー「パワフルステイ スリムリキッドライナー」がランクイン。

アイラインの太さを調整して描ける極細筆で、まぶたの上も目尻のはねあげまで滑らかにラインが引けます。

やさしい肌あたりで、筆は柔らかすぎず固すぎず丁度良く使いやすいと好評です。カミツレ花エキス・モモ葉エキスなどの美容液成分で、メイクしながら目元ケアもしてくれます。

8位
詳細情報
・内容量:0.4ml
・原産国:日本
均一性と安定性にこだわり、美しい仕上がりを叶える

コラーゲン・グリセリン配合でなめらかな描き心地を叶える、ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー。

手ブレしにくい設計で、均一かつ安定した線が描けるようになっています。目尻のはねあげラインや目頭の切開ラインにこだわりたい方におすすめです。

さらに、くっきり発色で薄れにくいのがポイント。口コミでは、美しい仕上がりが長時間続くと好評です。

カラーは、バーガンディー・ピンク・ネイビーといった、珍しいカラーが勢揃い。もちろんブラックやブラウンといった定番色も用意されています。

9位
詳細情報
・内容量:-
・原産国:日本
美容成分たっぷり!速乾性抜群なのに荒れずに綺麗

ドーリーウインクのリキッドアイライナーは、速乾性に優れており、忙しい朝の時短メイクで活躍します。

さらに、程よく硬さのある先端0.1㎜の極細筆で、まぶたのキワを美しくなぞれるのも魅力。ナチュラルなアイメイクに仕上げたい方におすすめのアイライナーです。

主な美容成分は、センブリエキス・パンテノール・加水分解シルク・ヒアルロン酸など。口コミでは、「まぶたが荒れない!」「目にしみにくい!」との声が多く挙がっています。

10位
詳細情報
・内容量:-
・原産国:日本
夏のイベントで大活躍!落ちない実力派アイライナー

パワースタイルのリキッドアイライナースーパーウォータプルーフは、高撥水フィルム処方で耐久性抜群!海やプールで泳いでも落ちない仕様となっています。

さらに、程よくコシのある太めの筆で、くっきりと美しいラインが描けます。

ただし、簡単には落とせないため、失敗しないように練習を重ねることが大切です。ある程度アイライナーに慣れている上級者さん向けの商品となっています。

11位
詳細情報
・内容量:0.5ml
・原産国:日本
水・汗・皮脂に負けない!耐久性に優れた低刺激アイライナー

キングダムのリキッドアイライナーSは、ウォータープルーフ×スマッジプルーフのW処方で、水・汗・皮脂に強い仕様となっています。

崩れ方が汚くないので、パンダ目になりにくいのが魅力です。汗をかきやすい方や皮脂が気になる方におすすめの商品となっています。

さらに、アカツメクサ花エキス・ヒアルロン酸Na・ローヤルゼリーエキスといった美容成分を配合。まつ毛の根元やまぶたをケアし、より美しい目元を目指します。

12位
詳細情報
・内容量:0.6ml
・原産国:日本
洗顔料で簡単オフ!目元に優しい設計と自然な色味が好評

バラエキスやヒアルロン酸などを配合した、ジョリエ ジョリエのリキッドアイライナー。なめらかな描き心地とナチュラルな仕上がりが魅力です。

さらに、洗顔料で簡単に落とせるため、敏感肌の方でも安心して使える仕様となっています。

カラーは、ネイビー・ボルドー・ブラック・ブラウンなど。他のブランドでは取り扱っていないような色味を揃えています。

それでいてアイシャドウや肌になじむ、主張しすぎない自然な色味が特徴的です。

13位
詳細情報
・内容量:0.5ml
・原産国:日本
欲しい色が見つかる!美容成分配合で低刺激なアイライナー

Kパレットのリアルラスティングアイライナー24hWPは、コラーゲン・センブリエキス・イチョウ葉エキス・アーチチョーク葉エキスなどの美容成分をたっぷり配合。

ぬるま湯でオフできるほど低刺激な設計が見所です。

また、ブラックの種類が豊富で、ナチュラルブラック・スーパーブラック・ソフトブラックといったカラーから選べます。

こちらは、ほんの少しずつ色味が違うため、華やかメイク派さんもナチュラルメイク派さんも楽しめるのが魅力です。

【ジェル系】ウォータープルーフアイライナーおすすめ人気ランキング

1位
詳細情報
・種類:ジェルアイライナー
・内容量:0.08g
・色:ディープブラック、ミディアムブラウン
・原産国:日本
とろける描き心地がたまらない!

大人気プチプラブランドコスメ・キャンメイクの「クリーミータッチライナー」。ジェルアイライナーながらもペン型・繰り出しタイプで使いやすくなっています。

1.5mmの先細でまつげの隙間や目のキワなど細かい部分も描きやすく、ウォータープルーフで水や皮脂・こすれにも強く長持ちします。

とろけるようにスルスルと描けるジェルが好評で、「プチプラなのに高性能!」と幅広い年代から愛用されています。

2位
詳細情報
・種類:ジェルアイライナー
・内容量:4.5g
・色:8色
・原産国:日本
一度使えばハマる。驚愕のなめらかさ

資生堂のインクストロークアイライナーは、書道にインスパイアされて生まれた異色のアイライナーです。

筆のようなアイライナーブラシとともに使えば、どんな線もお手の物。高発色かつ色落ちもしにくいと口コミでも好評となっています。

そして、このアイテムの特徴でもある薄くもなくキツすぎるわけでもない、それでいて印象的なカラーは他のアイライナーとは一線を画するものと言えるでしょう。

その色味には『和』を感じさせる部分があり、日本人の肌色にしっくりくるジェルアイライナーです。

3位
詳細情報
・内容量:0.13g
・原産国:日本
するっと密着!ブレにくい細芯で安定したラインを描く

インテグレートのスナイプジェルライナーは、肌の上でとろけるリキッドジェルが特徴的。密着性に優れ、長時間薄れないのがポイントです。

また、程よい硬さの細芯で、手ブレしにくい設計を実現。初心者さんでも扱いやすい、実力派アイライナーとなっています。

色は、ブラウン系やブラック系など、定番のカラーが揃っています。肌なじみが良く、目元から浮かない、ナチュラルな色味が好評です。

4位
詳細情報
・内容量:0.1g
・原産国:日本
太めのペンシルでくっきりと存在感のある目元を演出

マジョリカ マジョルカのラインマニアは、マカデミア種子油・トコフェロール配合で、柔らかい質感となめらかさを実現。

非常に発色が良いため、くっきり印象的な目元へ導きます。

カラーは、ブラウン系・ブラック系・ピンク系の全3色。特に人気なピンクは、目元にほんのり血色感を与えてくれます。口コミでは、うるんだ愛され瞳が作れると好評です。

ペンシルの先はやや太めなので、しっかりとラインを引きたい方におすすめ。ナチュラルよりは華やか寄りの仕上がりになります。

ウォータープルーフアイライナーの使い方3つのポイント

パーツで使い分ける

ウォータープルーフ機能のアイライナーは、水・汗・涙に強く長時間くっきりしたラインがキープできるのが特徴です。

しかし人ぞれぞれ目の形や肌質が違うため、「落ちない・滲まない」と人気の商品でも、合う・合わないはやはり出てきてしまいます

今は1,000円前後で買えるプチプラのアイライナーでも高性能のものが多いので、自分の目に合うものを色々試してみましょう。

目のキワに上手くのらない・滲んでしまうというものは、まぶた用に。色が薄いものは下まぶた用にするなど、パーツによって使い分けるのもおすすめです。

アイシャドウ・マスカラと併用がおすすめ

アイラインが滲む・落ちてしまうという方は、アイシャドウとマスカラを併用することでまぶた自体がコーティングされ、アイラインも落ちなくなる相乗効果が期待できます。

マスカラもウォータープルーフの落ちにくいものを選ぶとより効果的です。しっかりめのアイメイクは、落とすときはリムーバーを使って優しくオフしましょう。

アイライナーを使う順番は?

メイク初心者さんが迷ってしまうのがアイメイクの順番。

基本的には

・アイシャドウ
・ビューラー
・アイライナー
・マスカラ

の順に使うのがマストです。

アイライナーの後にアイシャドウやビューラーを使うと、折角描いたアイラインが薄くなったり消えてしまうので注意しましょう。

アイラインを強調せずぼかしたい場合は、アイホールのアイシャドウが終わってからビューラーをしてアイライナーを使い、引き締めカラーのアイシャドウでぼかしてグラデーションを作ります。

さらに詳しいアイラインの引き方は、corecty編集部の資格保持者が詳しく解説している以下の記事をご覧ください。

おすすめの関連記事
【目を大きく見せる】基本〜応用、一重・奥二重・二重、種類別アイラインの引き方をメイク資格保持者が教えます♡

ウォータープルーフアイライナーの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、アイライナーのamazonとYahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

まとめ

外出先でお直ししにくいアイメイクは、1日中キープできるのが理想です。耐久性のあるウォータープルーフ機能は、今やアイライナーに欠かせない存在になっています。

今のアイライナーに悩みがある方は、こちらのランキングを参考にウォータープルーフアイライナーを試してみてください!

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す