素肌からまっしろな肌を手にするために。美白ボディクリームのおすすめ人気ランキング10選♡使い方や選び方のポイントも解説!

ベースメイクで透明感あふれる肌を手に入れたなら、次はボディの美白にも力を入れたいもの。

全身用ボディクリームの中には、そんな願いを叶えてくれる美白用アイテムも存在しています。

今あるダメージを軽減してくれるものから、これからのダメージを予防してくれるものまで種類は様々。人気のアイテムや選び方ををチェックして、全身美白肌を目指しましょう。

美白ボディクリームおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
安定型ビタミンC配合で、美白&保湿ケア 782円(税込) ニベア花王 リフレッシュプラス ホワイトニング ボディミルク 詳細を見る
2
ひと塗りで肌に透明感を与えしっとり潤い肌へ 1,080円(税込) マーナーコスメチックス 薬用ホワイトコンク ホワイトニングCCクリーム 詳細を見る
3
プラセンタで全身白肌 1,010円(税込) コスモプロダクツ べっぴんボディ マジックホワイトエッセンス 詳細を見る
4
引き締まった肌、透明感のあるボディへ 5,980円(税込) アルビオン ジュイール ホワイト ファーミングセラム 詳細を見る
5
つややかに輝く、透明感のある肌へ 1,098円(税込) ジョンソンエンドジョンソン バイブラント ラディアンス プレミアムローション 詳細を見る
6
バストトップやデリケートゾーンも黒ずみケア 3,480円(税込) メサイア ボディケア クリーム 詳細を見る
7
ハイドロキノンでこれからの美肌ケア 5,940円(税込) シーボディ イルコルポ ミネラルボディシャインジェル 詳細を見る
8
保湿しながら肌トーンアップ、肌にもやさしい処方で安心 2,479円(税込) 3CE スリーコンセプトアイズ ホワイトミルククリーム ウユクリーム 詳細を見る
9
シトラスフローラルの香りでリラックス 3,700円(税込) ハウスオブローゼ ブランポート ボディホワイトニング エッセンス 詳細を見る
10
気になるボディの黒ずみやくすみをケアする専用クリーム 2,968円(税込) ドクターシーラボ 薬用 ボディ・ピンク 詳細を見る

美白以外の効果も求めたい方は、以下の記事のランキングも参考に自分にピッタリのボディクリームを見つけて見てください。

おすすめの関連記事
抱きしめたくなる『つるふわ』素肌に。ボディクリームのおすすめ人気ランキング10選♡塗り方や使い方も解説します!

美白ボディクリームを選ぶときに重要なポイント

目的に合う成分かどうかをチェックして

美白ボディクリームとひと言に表しても、その成分は様々。まずは、自分の目的に合う成分かどうかを調べることが大切です。

「昔の日焼け痕を少しでも薄くしたい」場合は、今あるメラニンを肌から追い出してくれる「ビタミンC誘導体」がオススメ。

逆に「これからも白い肌をキープしたい」という場合は、メラニンを新しく作らせない「アルブチン・トラネキサム酸・カモミラET」などの成分が適しています。

目的をしっかり見極め、ぴったりのアイテムを選びましょう。

価格やテクスチャーも事前に確認して

美白アイテムは「実際に使ってみたら乾燥しがちだった」「値段が高すぎて効果を実感できるまで使えなかった」という失敗も多いもの。

事前にテスターをチェックし、テクスチャーや香りを確認することも大切です。

また、全身に使うボディクリームは、想像以上に使用量も多く、減りが早いのも事実。自分の払える金額よりも少し安価なアイテムがオススメです。

美白ボディクリームのオススメランキング10選!

1位
詳細情報
・内容量:150ml
・原産国:日本

安定型ビタミンC配合で、美白&保湿ケア

ベタつきがちなのに、乾燥などの紫外線ダメージも気になる肌を透明感のあるみずみずしい肌に整えてくれる、ニベアのボディミルク。

これ一本で美白と保湿の両立ができるアイテムとなっています。

肌表面はベタつかずさらっとしているのに、うるおい感のあるなめらかな仕上がりを実現。

美白成分として安定型ビタミンCが配合されており、メラニンの生成を抑えて、シミ・ソバカスを防ぎます。

「ユキノシタエキス・オリーブ油」のうるおい成分配合で、気になる保湿効果もばっちり。オレンジとベルガモットティーの香りもリラックスできると人気です。

2位
詳細情報
・内容量:200g
・原産国:日本

ひと塗りで肌に透明感を与えしっとり潤い肌へ

「塗ってすぐに肌の白さが実感できる」と口コミで大人気のホワイトコンクシリーズ。ボディクリームは、美白と保湿、ダブルの効果があるアイテムとなっています。

メラニンの生成を抑え、しみやそばかすを防ぐ「水溶性プラセンタエキス」を配合。日焼け後の乾燥したカサついた肌に潤いを与え、透明感のある肌を叶えます。

さらに、2種のコラーゲンと3種のヒアルロン酸が肌にうるおいをチャージ。クリームのようなジェルは肌の上でジェル状に変わるため、さらっとした使い心地です。

3位
詳細情報
・内容量:200ml
・原産国:日本

プラセンタで全身白肌

肌の生まれ変わりを促進する保湿成分 「100%国産プラセンタ」を配合したべっぴんボディ マジックホワイトエッセンス。

気になる黒ずみや日焼け跡などになじませるだけで、潤いと香りのベールがやさしく肌を包み込んでくれます。

アロエエキスや大豆イソフラボンなどの保湿成分が、脱毛後のぶつぶつ肌もしっとりなめらかに整え、うるおいをキープ。

「無着色・ノンパラベン・無鉱物油」となっているため、敏感肌の方にもオススメです。

4位
詳細情報
・内容量:200g
・原産国:日本

引き締まった肌、透明感のあるボディへ

ボディ全体をひきしめながら、透明感を叶えてくれるアルビオンのボディ用セラム。みずみずしい清涼感で心地よくのびひろがり、なめらかで明るい肌へと整えてくれます。

美白有効成分としてトラネキサム酸を配合。メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぎながら、明るい肌へと導きます。

ポンプ式となっているため、使いやすさも抜群。入浴後の慌ただしいときにもさっと使えるため、ストレスを感じることなくケアを継続できます。

5位
詳細情報
・内容量:400ml
・原産国:タイ

つややかに輝く、透明感のある肌へ

バイブラントラディアンスプレミアムローションは、ジョンソン独自のプレミアム美容保湿処方が大きな特徴。肌の奥まで美容成分が浸透し、うるおいを閉じこめてくれます。

ビタミンC誘導体とビタミンB3を配合。くすみを感じさせない、つややかで透明感のある肌が叶います。

ジャスミンとホワイトリリーの香りも、上品でリラックスできると大人気。使いやすいポンプ式となっているため、デイリーケアにリラックスを求める方にもオススメです。

6位
詳細情報
・内容量:30g
・原産国:日本

バストトップやデリケートゾーンも黒ずみケア

下着による摩擦などで、デリケートゾーンやバストトップにもくすみや黒ずみは発生してしまうもの。

メサイアのボディクリームは、そんな箇所にも使えるボディクリームとなっています。

肌に嬉しい保湿成分「ヒアルロン酸」や、黒ずみの元のメラニンへアプローチする成分「大豆種子エキス」を配合。

さらに、厚生労働省が”推奨”する美容成分「アルブチン」を配合することにより、ワンランク上の透明感が手に入ります。

「デリケートゾーンのケアをどうしたらよいか分からない」そんな方にもオススメです。

7位
詳細情報
・内容量:200g
・原産国:日本

ハイドロキノンでこれからの美肌ケア

UVケアを怠りがちなボディの気になる黒ずみや色素沈着を防ぐため、色素沈着がおこるメカニズムに着目したイルコルポのボディクリーム。

ボディにツヤを与え、透明肌を目指す処方が採用されています。

「プラチナナノコロイド・アルブチン・プラセンタ」をはじめ、美容液成分を贅沢に配合。

また、添加物を極力排除した処方で、敏感肌の方にも使いやすいアイテムとなっています。

これから出来るであろうシミや色素沈着に有効な「ハイドロキノン」も含まれているため、今の美肌をキープしたい方にもオススメです。

8位
詳細情報
・内容量:50ml
・原産国:大韓民国

保湿しながら肌トーンアップ、肌にもやさしい処方で安心

くすんだ肌を一瞬でトーンアップさせてくれるとSNSでも話題になったウユクリーム。さっと塗るだけで透き通った肌が完成します。

牛乳たんぱく質エキス・カカオシードバター・ビタミンE誘導体を含むマイルドなミルククリームが余分な油分や皮脂を除去。水分をたっぷり含んだしっとり肌へ導きます。

スキンケアの最後に使用するのもオススメ。肌トーンのバラつきが整い、ピュアで透明感のある明るい素肌に仕上がります。

9位
詳細情報
・内容量:150ml
・原産国:日本

シトラスフローラルの香りでリラックス

メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防いでくれる、ハウスオブローゼのボディエッセンス。角質まで素早く浸透して潤いを与え、透明感のある素肌に整えます。

さらりと軽く、べたつかないため、ボディー全体に伸ばしやすいのも嬉しい特徴のひとつ。ビタミンCとグリチルリチン酸2Kの働きで、肌の黒ずみを抑えます。

精油成分であるシトラスフローラルの香りで、リラックスしながら美白ケアを行うことが可能です。

10位
詳細情報
・内容量:50g
・原産国:日本

気になるボディの黒ずみやくすみをケアする専用クリーム

ボディピンクは、バストトップやビキニラインはもちろん、ワキの下やひじなど全身の黒ずみをケアする専用クリームです。

メラニンの生成を抑える美白有効成分「持続型ビタミンC誘導体」と、紫外線や刺激によるダメージを和らげ肌荒れを防ぐ「グリチルリチン酸2K」を配合。

その2つの薬用有効成分に加え、3種のブライトニング成分や保湿成分などを加えることで、気になる黒ずみに働きかけ透明感のある柔らかな肌へ導きます。

馴染みが早くベタつかないため、つけた後すぐに下着や洋服を着ても大丈夫。入浴後が忙しくなりがちな、小さなお子さまをお持ちの方にもオススメです。

美白ボディクリームの使い方2つのポイント

肌が清潔な入浴後に

美白ボディクリームは、入浴後の清潔な肌に使うのがオススメ。美白効果を実感しやすくなるばかりではなく、乾燥を防ぐことも可能です。

時間があるときはマッサージしながら塗布すると、血行改善効果も期待できます。

角質ケアと併用して

「せっかく美白ケアできるボディクリームを買ったのに効果がいまいち」そんなときは、角質ケアも併用して行いましょう。

ボディスクラブやピーリングジェルなど、種類は様々。>自分の肌状態をチェックしながら、定期的なケアを取り入れることが大切です。

ボディクリームの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、ボディクリームのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください。

まとめ

「毎日乾燥を防ぐためにボディクリームを使っている」という方は多いもの。しかし、そこに美白成分のあるアイテムを取り入れるだけで、いつも以上のケアが叶います。

今回ご紹介したアイテムは、どれも人気の高いものばかり。自分の肌と相性の良いものをチェックして、ワンランク上の美肌ケアを行いましょう。

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す