今年の夏は絶対焼かない。最強日焼け止めおすすめ人気ランキング!【2019年最新】 塗り方や選び方のコツも!

夏には欠かせないアイテムの日焼け止め。

シミ・そばかすの原因になる紫外線による肌ダメージを防ぎ、日焼けから肌を守ってくれます

しかし日焼け止めといっても様々なタイプがあり、種類も多く販売されているので、どれを買えば良いのか迷ってしまいます。

めんどくさいからと言って、適当にドラッグストアで安いものを選んでいませんか?

お肌や用途に合っていないものを選ぶと、かえってお肌に悪い影響を与えてしまいます。

ここでは、正しい日焼け止めの選び方・使い方と、人気ランキングから2019年の売れ筋商品を徹底解説

自分の肌に合う日焼け止めを選んで、しっかり強い日差しへの対策をしておきましょう。

最強日焼け止めおすすめ人気ランキング比較一覧

商品画像 特徴 価格 メーカー名 商品名 商品リンク
1
ブルーカラーで素肌きれい、強力UVカット 750円(税込) ロート製薬 メンソレータム サンプレイ クリアウォーター ブルーカラー 無香料 SPF50 PA 30g 詳細を見る
2
UVカット&カラーコントロールで、肌の透明感UP! 701円(税込) ロート製薬 スキンアクア トーンアップUVエッセンス SPF50 PA 詳細を見る
3
UVカットにこだわった強力日やけ止め 359円(税込) ロート製薬 メンソレータム サンプレイ スーパーブロック 無香料 SPF50 PA 30g 詳細を見る
4
化粧水感覚のUVジェル 799円(税込) 花王 ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA ポンプ 140g 詳細を見る
5
最強のUVカット効果 566円(税込) コーセー KOSE サンカットR 日焼け止めジェル (スーパーウォータープルーフ) 詳細を見る
6
ナチュラルホワイトパウダーでトーンアップ、塗るだけでキレイを叶える日焼け止め 851円(税込) 大正製薬 コパトーン パーフェクトUVカット キレイ魅せm 詳細を見る
1
上質な保湿クリームのような使い心地、エイジングケアする日やけ止め 10,800円(税込) 資生堂 クレ・ド・ポーボーテ クレームUV 詳細を見る
2
うるおいがはじけるようなみずみずしく軽やかな感触で、サラサラとした快適な肌に 5,180円(税込) アルビオン スーパーUVカット ファインコンフォートボディ 詳細を見る
3
みずみずしい使い心地で美しい仕上がり 3,500円(税込) ADDICTION アディクション スキンプロテクター SPF50 PA 30g 詳細を見る
4
いくつになってもボディに自信を持つことができる、上半身のパーツにアプローチした新しいスキンケアUV 6,900円(税込) HACCI ボディクリーム Arm・Back UV 詳細を見る
1
肌を保湿しながら紫外線ダメージをケアするオーガニック日焼け止め 2,484円(税込) ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト 詳細を見る
2
美白&肌あれ防止有効成分&うるおい成分配合の、肌に嬉しい日焼け止め 1,900円(税込) 資生堂 サンメディックUV 薬用サンプロテクト EX a 詳細を見る
3
うるおい成分として7種の植物エキスを配合、素肌でいるより心地いい肌へ 880円(税込) 近江兄弟社 メンターム ベルディオ UVモイスチャージェル 詳細を見る
1
美容液のような心地よさ 4,860円(税込) イプサ プロテクター デイタイムシールド EX 詳細を見る
2
素肌の美しさを追求する日本人のために開発した日焼け止め 3,275円(税込) ニールズヤードレメディーズ ナチュラル UV プロテクションミルク 詳細を見る
1
スキンケアする最強UV 2,678円(税込) 資生堂 アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50 /PA 60mL 詳細を見る
2
過酷な環境にも耐える、最高クラスUV 1,552円(税込) 花王 ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトミルク 詳細を見る
3
汗をかいても、ぬれても紫外線をしっかり防御 2,560円(税込) DHC サンカットQ10 EX ミルク 詳細を見る
4
高密着ケアで汗・水に強い 727円(税込) ニベア花王 ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル 詳細を見る
5
汗・水、さらに「摩擦」に強く、落ちにくい 2,000円(税込) カネボウ化粧品 アリィー エクストラUVジェル 90g 日焼け止め SPF50 /PA 詳細を見る
1
成分の90%以上が食品由来 810円(税込) 伊勢半 マミー UVマイルドジェルN 詳細を見る
2
敏感肌・乾燥肌に優しい 521円(税込) ニベア花王 ニベアサン プロテクトウォータージェル こども用 詳細を見る
3
低刺激でもしっかりUVカット 2,678円(税込) 資生堂 アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク 詳細を見る
4
紫外線や乾燥から肌を守り、自然なツヤ肌へ 3,599円(税込) Clue &be UVミルク 詳細を見る
1
SPF最高レベルなのに、ベタつき感ゼロ 899円(税込) ニベア花王 ニベアサン ゼロフィーリングUVローション 詳細を見る
2
世界初の処方で塗りムラを防ぎ、感動的な軽さも 880円(税込) 花王 ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス 詳細を見る
3
美白効果・紫外線ダメージを防御する日焼け止め用美容液 5,990円(税込) 資生堂 ベネフィーク ホワイトUVジーニアス 詳細を見る
4
独自開発の紫外線散乱剤テクノロジーを採用 6,000円(税込) SUQQU エクストラ プロテクター 50 詳細を見る
5
新感触のみずみずしさ!温泉水配合の日焼け止めジェル 3,780円(税込) 江原道株式会社 ウォータリーUVジェル(日焼け止め乳液) 詳細を見る

日焼け止めの選び方で重要なポイント

ここからは、日焼け止めを選ぶときに気をつけてほしい、3つのポイントについて説明していきます。

日焼け止めはよく見ると細かな違いがあるものが多いので、選び方をしっかりと押させてから日焼け止めを

【日焼け止めの選び方①】SPF・PAで選ぶ

日本の日焼け止めには必ずSPF・PAという数値が表示されています。これは日焼け止めの効果を表すものなので、必ずチェックしておきましょう。

SPAとは、主に紫外線ダメージで肌が赤くなるUV-Bを防ぐ数値で、シミやそばかすの原因を防ぐもの。SPF1から最高値はSPA50+までの表記になります。

PAとは、主に紫外線ダメージで肌が黒くなるUV-Aを防ぐ数値で、シワやたるみなど肌老化を防ぐためのもの。PA+から最高値はPA++++と+の数が多いほど効果が高まります。

つまり、日本国内の日焼け止めで一番効果があるのはSPA50+・PA++++となります

普段の生活で少し外出する程度ならPF30・PA++くらいでも十分。数値が高いほど肌に負担がかかるので自分のライフスタイルによって選びましょう。

【日焼け止めの選び方②】含まれる成分で選ぶ

日焼け止めはただSPF・PAの数値が高ければ良い、ということではありません。含まれている成分も重要なポイントです。

外気に触れているとどうしても肌はダメージを受けてしまいます。特に乾燥は大敵なので保湿成分が含まれているかをチェックしておきましょう。

主な保湿成分は、セラミド・アミノ酸・コラーゲン・ヒアルロン酸などです。

敏感肌の方は天然成分や”無添加・アルコールフリー”のものが肌に優しくておすすめです。

また、夏には汗や水に強いウォータープルーフ処方のものを選ぶと、落ちにくく、効果が長持ちします。

【日焼け止めの選び方③】顔用・ボディ用かをチェック

基本的に日焼け止めは顔用・ボディ用・顔+ボディ両用の3種類に分かれます。

顔用は保湿成分や肌に優しい成分が含まれているものが多く、ボディ用は日焼け止め効果が高い分、肌への負担が多くなっています。

体用のスキンケアを顔に使うのは、刺激が強すぎて肌荒れの原因になるので止めておきましょう

日焼け止めを使い分けるのが面倒な方は、顔用を使うか両用タイプを選ぶようにしましょう。

最強日焼け止めおすすめ人気ランキング24選

『最強の日焼け止め』と一口に言っても、どんな効果や価格の日焼け止めが『最強』なのかは人それぞれ。

そこで、これから紹介するランキングでは、値段・使用箇所・肌質・用途に合わせて、種類別におすすめの日焼け止めをピックアップしていきます。

選び方でご紹介したポイントも頭に入れながら、あなたにとっての『最強』日焼け止めを見つけて下さい。

プチプラ最強日焼け止めのおすすめランキング

ここでは、プチプラ(1000円以下)でコスパ抜群の日焼け止めをご紹介します。

「なんでもいいから、とりあえず安くて良い日焼け止めがほしい!」という方はここでご紹介するアイテムを選ぶと良いでしょう。

1位
詳細情報

・内容量:30g

・SPF50+/PA++++

・スーパーウォータープルーフ

・顔、ボディ両用

・無香料

・原産国:日本

ブルーカラーで素肌きれい、強力UVカット

「メンソレータムサンプレイ・クリアウォーター」は、ブルーカラーのミルクタイプの日焼け止め。青みを肌にのせることで、くすみを飛ばし透明感のある肌へ仕上げます。

ビタミンC誘導体・ヒアルロン酸Naなどの保湿成分に加え、肌荒れを防ぐグリチルリチン酸ジカリウムを配合。さらにスーパーウォータープルーフで、しっかりとUVカットしながら肌をケアしてくれます。

ブルーカラーは色白に見える効果もあるので、イエベさん(黄み肌)の化粧下地にもおすすめです。

2位
詳細情報

・内容量:80g

・SPF50+/PA++++

・スーパーウォータープルーフ

・顔、ボディ両用

・防腐剤フリー、鉱物油フリー、弱酸性、アレルギーテスト済

・原産国:日本

UVカット&カラーコントロールで、肌の透明感UP!

レインボーのパッケージがおしゃれな「スキンアクア・トーンアップUVエッセンス」はトーンアップできる日焼け止め。ヒアルロン酸・ビタミンC誘導体配合で保湿しながら紫外線もブロックします。

2018年春に発売し、コスメランキングで1位を獲得してからは、売り切れ店が続出する人気商品です。

透明感のあるブルーカラーと、血色感を出すピンクカラーをミックスさせたラベンダーカラーで、自然な透明感を演出します。 話題のラベンダーカラーは塗るだけで、明るくツヤ肌に見せてくれる効果も。化粧下地としても全身用としても好評です。

3位
詳細情報

・内容量:30g

・SPF50+/PA++++

・スーパーウォータープルーフ

・顔、ボディ両用

・無香料、無着色

・原産国:日本

UVカットにこだわった強力日やけ止め

1位に続き3位もメンソレータムサンプレイより、強力な日焼け止め「スーパーブロック」。真夏の強烈な紫外線を長時間ブロックできると、口コミで高い評価を得ている商品です。

汗にも水にも負けないスーパーウォータフループで、海やフェスなどの野外でのレジャーやスポーツの強い味方です。

白浮きしない、伸びがよく塗りやすい乳液タイプ。保湿成分のヒアルロン酸Naでうるおいを与えてくれます。

4位
詳細情報

・内容量:140g

・SPF50/PA+++

・顔、ボディ両用

・無香料、無着色、アレルギーテスト済み

・原産国:日本

化粧水感覚のUVジェル

夏の強い紫外線から、やさしく肌を守ってくれる、「ニベアサン・プロテクトウォータージェル」。まるで化粧水のようにみずみずしく、サラっと肌に伸びてなじむ自然な付け心地が魅力です。

脂性肌の方は日焼け止めを使うと、顔のベタつきが気になるもの。サラサラしているので、化粧下地としても人気があります。

浸透型ヒアルロン酸配合で、肌の角層まで浸透しうるおいを与えてくれます。強力過ぎず、肌への負担が少ないので敏感肌の方にもおすすめです。

5位
商品の詳細
・SPF50+、PA++++
・ウォータープルーフ対応:○
・タイプ:ジェル
・内容量:100g
最強のUVカット効果

KOSE サンカットR 日焼け止めジェル (スーパーウォータープルーフ)の特徴は、なんといっても「スーパーウォータープルーフ」と呼ばれる耐水性。
汗や水に強く、汗をかきやすい人はもちろん、川や海のレジャーなどでも重宝される日焼け止めです。

ジェルタイプであることで、伸ばしやすい一方で塗った場所が見えにくいところが白くならないため、塗り残しには気をつけて使用することが使用する際のポイントになります。

また、水に強いだけでなく、水に触れると紫外線の防御力が上がるという成分が配合されており、まさに汗や水に触れる機会が多いシチュエーションでは最強の日焼け止めといえます

6位
詳細情報
・内容量:40g
・タイプ:SPF50+・PA++++
ナチュラルホワイトパウダーでトーンアップ、塗るだけでキレイを叶える日焼け止め

楽しみにしていたイベント時こそ、全身キレイな肌でいたいもの。

コパトーンはそんなときに大活躍してくれる「高い紫外線カット効果」と「美肌演出効果」を両立した日焼け止めのひとつです。

さっと塗るだけで、ワントーン明るいマシュマロ肌を実現。ナチュラルホワイトパウダーを含んだみずみずしい感触のジェルクリームが、すっと伸びて肌に密着してくれます。

ピュア肌エッセンスとして「キウイエキス・ローズヒップエキス・プルーン分解物」が配合されており、また美容液成分として「ヒアルロン酸・セラミド」を配合。

イベントを満喫しながら、美肌ケアも叶います。

おすすめの関連記事
プチプラ日焼け止めのおすすめ人気ランキング10選♡使い方・選び方のポイントも解説!

デパコス最強日焼け止めおすすめ人気ランキング

ここからは、高級な日焼け止めがずらりと並んだおすすめデパコス日焼け止めをご紹介。

高級なだけあり、その効果と使い心地は折り紙付き。

さらにプラスアルファの効果がついた、日焼け止め以上の力を持つデパコス日焼け止めは、予算に余裕があればチェック必須です。

1位
詳細情報
・内容量:50g
・タイプ:SPF50+・PA++++
上質な保湿クリームのような使い心地、エイジングケアする日やけ止め

「紫外線をカットしながら肌ケアをしたい」という方にオススメなのが、クレ・ド・ポーボーテの日焼け止めです。

フェイスクリームの「ラ・クレーム」と同じく「イルミネイティングコンプレックスEX」と「ハイビス花エキスGL」を配合。

肌のうるおいはキープしながら、すこやかな肌へと整えてくれます。

気になる紫外線カット効果も「SPF50+・PA++++」と充分。化粧下地としてはもちろん、年齢の出やすい首やデコルテの日焼け止めとしてもオススメです。

2位
詳細情報
・内容量:120g
・タイプ:SPF42・PA+++
うるおいがはじけるようなみずみずしく軽やかな感触で、サラサラとした快適な肌に

「日焼け止めを塗った方が良いのは分かるけど、苦手だから塗りたくない」という方は多いもの。

そんな方からも「これなら使える」と人気を集めているのが、アルビオンのボディ用日焼け止めです。

うるおいがはじけるようなみずみずしく軽やかな感触で、サラサラとした快適な肌を実現。重ねてもべたつくことなく、なめらかな後肌を長時間キープしてくれます。

「べたつき知らず」「白浮き知らず」の使用感だけではなく、心地良いフレッシュグリーンフローラルの香りも大人気。

日焼け止めに苦手意識のある方にこそ、試してほしい日焼け止めのひとつです。

3位
詳細情報

・内容量:30g

・SPF50+/PA++++

・顔、ボディ両用

・無香料

・原産国:日本

みずみずしい使い心地で美しい仕上がり

軽い塗り心地で、無色透明に仕上がる日焼け止め、人気デパコスのアディクション「スキンプロテクター」。

保湿成分のセンチフォリアバラ花エキス・メドウフォームオイル配合で、ローズヒップオイルの成分でナチュラルに肌になじみます。

みずみずしくベタつかないので化粧下地としてもおすすめ。「塗ったあとは肌がもちもちになる!」という愛用者も。 紫外線からも乾燥からも肌を守り、スキンケア効果も高いのが魅力です。

4位
詳細情報
・内容量:40g
・タイプ:SPF50+・PA++++
いくつになってもボディに自信を持つことができる、上半身のパーツにアプローチした新しいスキンケアUV

HACCIの日焼け止めは、ワンランク上の日焼け止めを探している方にぴったりの、上半身のパーツにアプローチした新しいスキンケアUVです。

背中のニキビや二の腕のざらつき、くすみにもアプローチ。

ホイップのようにやわらかなテクスチャーのクリームが、腕の上でなめらかにすべり、浸透後はさらさらの後肌を叶えてくれます。

角質層のセラミドを充実させてツヤを与える「パイナップル果実エキス」と、日焼けをなかったことにする「プルーン分解物」を配合。

どこからみても隙のない魅せる美肌へと導いてくれます。

敏感肌におすすめの最強日焼け止め人気ランキング

お次に紹介するのは、敏感肌向けのおすすめ日焼け止めランキング。

普通の日焼け止めを使ってしまうとお肌が荒れてしまうという方におすすめしたい日焼け止めをピックアップしました。

美容成分や保湿成分が入っているものは、日焼けを防止しながらスキンケアができるとも言える優秀アイテムです。

お肌に気を遣いながら守る、あなたのお肌の救世主となりうる日焼け止めをチェックしていきましょう。

1位
詳細情報
・内容量:50ml
・タイプ:SPF38・PA++
肌を保湿しながら紫外線ダメージをケアするオーガニック日焼け止め

1年を通して、肌を保湿しながら紫外線ダメージをケアしてくれる、ヴェレダの日焼け止め。四季のある日本人のために開発された、日本限定処方のアイテムとなっています。

エーデルワイスを主成分に、植物成分を贅沢に配合。リニューアルでは植物成分を新たに追加し、保湿成分が1.3倍に増量されました。

夏も冬もたっぷりの保湿力で肌をガード。べたつくことなくすっと伸び、白浮きせず健康的な仕上がりが叶います。

生後1か月から使用でき、紫外線ダメージを受けやすく肌が敏感に傾きがちなマタニティの時期にも使うことが可能です。

2位
詳細情報
・内容量:50ml
・タイプ:SPF50+・PA++++
美白&肌あれ防止有効成分&うるおい成分配合の、肌に嬉しい日焼け止め

サンメディックUVの日焼け止めは、紫外線ダメージを重ねた肌を徹底ケア。

肌なじみがよくべたつかない軽い使用感で、デリケートな大人の肌を考えた、薬用日やけ止めとなっています。

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスをブロック。資生堂独自の「光スタミナ技術」が採用されており、紫外線を浴び続けても、防御力をキープしてくれます。

たっぷりのうるおいを含んだミルクジェルタイプとなっているため「日焼け止めを塗ると肌の乾燥が気になる」という方にもオススメです。

3位
詳細情報
・内容量:80g
・タイプ:SPF50+・PA++++
うるおい成分として7種の植物エキスを配合、素肌でいるより心地いい肌へ

肌へのやさしさと強力な紫外線カット効果が両立された、メンタームの日やけ止め。

スーッと伸びてベタつかず、みずみずしくうるおいが続くジェルタイプのアイテムとなっています。

汗・水に強いウォータプルーフでありながらせっけんで簡単にオフ。一年中使える手軽さも人気の理由です。

「香料・着色料・鉱物油・パラベン・エタノール」の5つの無添加に加え、低刺激性処方を実現。肌に負担がかかりにくいため、敏感肌の方やお子さまにもオススメです。

おすすめの関連記事
日焼け止めにも肌への思いやりを。敏感肌向け日焼け止めのおすすめ人気ランキング10選♡使い方や選び方のポイントも解説!

顔用の最強日焼け止めおすすめ人気ランキング

ここで紹介するのは、先ほど紹介した敏感肌向けの日焼け止めと近い、お肌に優しい『顔用』の日焼け止めです。

面倒だから顔・体両用の日焼け止めを使っているというあなたも、顔用を使うことで夏の肌コンディションが変わるかもしれません。

デリケートな顔に使う日焼け止めとして最適なアイテムのランキングも、逃さずチェックしていきましょう。

1位
詳細情報

・内容量:30ml

・SPF50/PA++++

・顔用

・原産国:日本

美容液のような心地よさ

人気デパコス・イプサの日焼け止め乳液「プロテクターデイタイムシールドEX」。さらさらのテクスチャーで、美容液のようにしっとり肌に浸透します。

注目はイプサの新技術「マルチブロッキング美肌シールドEX」。弱酸性の肌を保ちながら、紫外線だけでなく、空気中のチリやホコリなどの汚れの付着からも守ってくれます。

美肌効果が高く、「これを使うと化粧のりが良い」「夏でも顔がベタつかない」と口コミでも人気の商品です。

2位
詳細情報
・内容量:40ml
・タイプ:SPF40・PA++++
素肌の美しさを追求する日本人のために開発した日焼け止め

素肌の美しさを追求する日本人のために開発された、ニールズヤードレメディーズの日焼け止め。

肌に負担の少ない天然ミネラルと、植物由来オイルで作るUVフィルターが、紫外線から肌を守りながらうるおいをキープしてくれます。

オーガニックの日焼け止めにありがちな「きしみ」のない使用感も嬉しいポイントのひとつ。伸びが良く、しっとりと肌になじむため、化粧下地にもオススメです。

おすすめの関連記事
デリケートな肌には特別な対策を。フェイス用日焼け止めオススメ人気ランキング10選♡塗り方・選び方のポイントも解説!

海・プールにおすすめの最強日焼け止め人気ランキング

ここでは、海・プールで遊ぶときにおすすめの水に強い日焼け止めをご紹介します。

今やほとんど全ての日焼け止めに備わっている『ウォータープルーフ』の機能ですが、最近ではそれを超える『スーパーウォータープルーフ』というものもあります。

1年で最もひどく日焼けする可能性が高いタイミングは、最強の効果を持った日焼け止めを使ってお肌を守りましょう。

1位
詳細情報

・内容量:60ml

・SPF50+/PA++++

・スーパーウォータープルーフ

・顔、ボディ両用

・無着色、アレルギーテスト済み

・原産国:日本

スキンケアする最強UV

実力派の日焼け止め「アネッサ・パーフェクトUVスキンケアミルク」がリニューアル。数々のコスメランキングやベストコスメ賞で、上位を獲得する人気商品です。

アネッサの中でも特に高いUV効果、「アクアブースター」を採用。汗や水にふれるとUVブロック膜が強くなる独自技術で、紫外線から守ります。

スーパーヒアルロン酸・マリンコラーゲンなどの保湿成分や、緑茶エキス・桜葉エキスなどの美容成分を配合。うるおいを与え乾燥からも守ってくれます。

さらりとしたテクスチャーの乳液タイプで、べたつかず石けんで落とせるのも魅力です。

2位
詳細情報
・内容量:65ml
・タイプ:SPF50+・PA++++
過酷な環境にも耐える、最高クラスUV

「過酷な環境にも耐える最高クラスUV」として2019年に新発売となった、ビオレの日焼け止め。

ビオレ独自のタフブーストTech処方で、均一なUV防御塗膜を独自タフブーストポリマーでトップコートし、耐久性を高めたアイテムとなっています。

水だけではなく、汗や擦れにも強く落ちにくいため、日常だけではなく外出時にもオススメ。

肌になじんだ後には、するするの肌感触に変わるため、被膜感を気にすることなくレジャーやスポーツを楽しめます。

3位
詳細情報

・内容量:50ml

・SPF50+/PA++++

・スーパーウォータープルーフ

・顔、ボディ両用

・無香料、無着色、パラベンフリー、天然成分配合

・原産国:日本

汗をかいても、ぬれても紫外線をしっかり防御

DHCの「サンカットQ10EXミルク」は、柔らかいミルクタイプの日焼け止め。SPF50+・PA++++の高数値で、耐水性の高いスーパーウォータープルーフ処方です。

コエンザイムQ10・オリーブバージンオイル・ヒアルロン酸などの保湿成分・美肌成分をたっぷり配合。アミノ酸コーティングUVフィルターで汗や皮脂汚れに強く、しっかりと紫外線から守ってくれます。

顔・ボディと両方使え、化粧崩れもしにくく化粧下地としても役立ちます。

4位
商品の詳細
・SPF50+、PA++++
・ウォータープルーフ対応:○
・タイプ:ジェル
・内容量:80g
高密着ケアで汗・水に強い

ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェルは、このランキングで2つの商品がランクインしているニベアの商品。すでに紹介した3商品と同じく、ジェルタイプの日焼け止めです。

強力な紫外線を防ぐことを想定したUVカット機能を持ちながら、ジェルタイプのため伸びがよく、使いやすさ抜群のUVミルキィジェル。その特徴は、商品名にもあるように「高密着」で日焼け止め効果が長持ちすることです。

もちろんウォータープルーフ機能もついており、汗や水をしっかり弾いてくれます。持続性が高いため、スポーツや激しく汗をかくレジャーをしている人から人気を集めています。

5位
詳細情報

・内容量:90g

・SPF50+/PA++++

・スーパーウォータープルーフ、フリクションプルーフ

・顔、ボディ両用

・無香料、パラベンフリー

・原産国:日本

汗・水、さらに「摩擦」に強く、落ちにくい

「アリィー・エクストラUVジェル」は、スーパーウォータープルーフに加えフリクションプルーフを採用。汗や水に強いだけでなく、服やバッグ・タオルなどの日常生活のこすれによる摩擦にも強く、落ちにくくできています。

美容・保湿成分のヒアルロン酸・コラーゲンを配合。肌になじみやすいジェルタイプで伸びが良く、白浮きもしにくい処方です。

毎年使用するリピーターも多く、「日焼けしなくなった」と特に顔用として人気が高い日焼け止めです。

子供用におすすめの日焼け止め人気ランキング

次に紹介するのは、子供と一緒に使える日焼け止め。

大人ほど刺激に強くない子供の肌にも問題なく使える優しい日焼け止めが揃っています。

もちろん子供だけではなく、そこまで強力な日焼け止めを求めていないという大人にも、ここで紹介する日焼け止めはおすすめです。

1位
商品の詳細
・SPF33、PA+++
・ウォータープルーフ対応:☓
・タイプ:ジェル
・内容量:100g
成分の90%以上が食品由来

マミー UVマイルドジェルNは、成分の90%以上が食品由来の成分で構成されている、お肌に優しい日焼け止め。敏感肌の方や小さな子どもにも安心して使える商品です。

植物由来の潤い成分である「アロエエキス」「木いちごエキス」「アセロラエキス」「ホホバオイル」と、美容液成分である「ヒアルロン酸」が配合されており、優しくお肌を守ってくれる日焼け止めです。

価格が安いところも嬉しいポイントで、日焼け止めの「サンキラー」シリーズも展開する日本の総合化粧品メーカー・株式会社 伊勢半が販売しているコスパ◎なアイテムです。

2位
商品の詳細
・SPF28、PA++
・ウォータープルーフ対応:☓
・タイプ:ジェル
・内容量:120g
敏感肌・乾燥肌に優しい

ニベアサン プロテクトウォータージェル こども用は、赤ちゃんの敏感な肌にも使える優しい日焼け止め。伸びやすいジェルタイプで、ヒアルロン酸や天然植物エキスが配合されており、かつノンアルコールで無香料・無着色という、どこまでも肌思いな日焼け止めです。

「子供用」ではあるものの、もちろん大人でも使用可能で、敏感肌や乾燥肌で普通の日焼け止めでは肌荒れを起こす場合などには重宝する商品です。

肌に優しいことが追求されている分、効果は他の日焼け止めよりも弱まりまるこの商品。しかし、価格は安いため、晴れていない日や春・秋といった季節から毎日使用して、夏だけではない日焼け予防をしたい方にはオススメの日焼け止めです。

3位
商品の詳細
・SPF50+、PA++++
・ウォータープルーフ対応:○
・タイプ:ミルク
・内容量:60ml
低刺激でもしっかりUVカット

こちらの商品はこのランキングで3位にランクインした「アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク」の低刺激バージョン。子供や赤ちゃんが使うことを想定した肌に優しい設計でありながら、高い紫外線カット効果を持っている日焼け止めです。

他の敏感肌用・子供用の日焼け止めと比較してもUVカット効果が高く、低刺激でもしっかりと日焼けを防止したいと考えている人にはもってこいの商品。

価格は高いものの、親子で共有して使いたい場合はもちろん、お肌へのダメージを考えて日焼け止めを選んでいる人からは人気をあつめています。

4位
詳細情報
・内容量:30g
・UVカット効果:SPF50・PA++++
紫外線や乾燥から肌を守り、自然なツヤ肌へ

「家族全員で安心して使える日焼け止めを」というコンセプトのもと開発されたアンドビーの日焼け止め。

高い紫外線カット効果と、肌への優しさを両立した日焼け止めとなっています。

ウォーターベースのみずみずしいテクスチャーは、さらっとなじんで、使用感も抜群。

日焼けによる乾燥を防ぐ保湿成分を配合したほか、たばこの煙や排気ガスなどの環境ストレスから素肌を守る整肌成分も配合されています。

微小パールが配合されており、光の効果で素肌がトーンアップ。石鹸で簡単に落とせる処方も、人気の理由のひとつです。

おすすめの関連記事
大切な敏感肌を守りたい。赤ちゃんに使える日焼け止めのおすすめ人気ランキング10選♡使い方や選び方も!

【2019年発売品】最強日焼け止めおすすめ人気ランキング

1位
詳細情報
・内容量:100ml
・UVカット効果:SPF50+・PA++++
SPF最高レベルなのに、ベタつき感ゼロ

大人気の日焼け止めアイテムを数多く輩出しているニベアから、2019年は『ベタつかない』ことにフォーカスした新アイテムが登場。

SPFとPA値は共に国内最高値をキープしたまま、サラリとした圧倒的なつけ心地の良さを実現しています。

特に、仕事でパソコンを触ったり、スマホを触るときに日焼け止めのベタつきが気になっていた方におすすめしたいアイテム。

花王が行った独自アンケートから明らかになった日焼け止めで重要視するポイント『ベタつき・白残り・のび』の3点を強化しており、まさにユーザー目線で開発された日焼け止めになっています。

水のような感触でサーッと広がり、素早くなじみ、ヒアルロン酸配合でスキンケアまでできてしまう至れり尽くせりの日焼け止めです。

2位
詳細情報
・内容量:50g
・UVカット効果:SPF50+・PA++++
・スーパーウォータープルーフ
世界初の処方で塗りムラを防ぎ、感動的な軽さも

世界初の『Micro Defense』処方を搭載して2019年にリニューアル・新登場したビオレUVのアクアリッチ。

この処方は、水にも油にも親和性が高いUV防御剤内包カプセルを配合することで、今まで塗りムラが起こりやすくなっていた肌のミクロレベルの隙間にもピッタリと密着するというものです。

日焼け止めを塗っているのにあまり効果を感じられないという方に多かった、塗りムラを減らし、肌全体を均一に守ってくれます。

また、とろみのあるテクスチャーなのに薄く均一に伸びるため、お肌に塗ったときの圧倒的な軽さにはびっくり。

日焼け止めを塗っていることを忘れてしまうほど、ほぼ素肌の感覚で快適に過ごすことができます。

同時発売された『ウォータリージェル』との比較や詳しい使用感は以下の記事をご覧ください。

おすすめの関連記事
世界初「カプセル」処方で塗りムラを防ぐ。日焼け止め「新・ビオレUV アクアリッチ」の感想&レビュー♡
3位
詳細情報
・内容量:50g
・タイプ:SPF50+・PA++++
美白効果・紫外線ダメージを防御する日焼け止め用美容液

ベネフィークから2019年に発売されたのは、美白効果とUVカット効果を合わせ持つ美容液。

この日焼け止めは、シミができやすくなった30代女性にぜひお試しいただきたいアイテム。

資生堂の独自アンケートでも、30代の女性は紫外線ダメージが蓄積しやすくなってきたと感じ、美白をしたい意識が高いことがわかっています。

「保湿しながら日焼け止めも」というアイテムは多くあるものの、『保湿と美白』を同時にできるという日焼け止めはなかなかありません。

もちろん、『美容液』をベースとしているので、美容成分や保湿成分も日焼け止め以上の贅沢配合。

紫外線をカットしながら、透明感のあるお肌を目指したいというワガママな要望を叶える日焼け止め美容液です。

4位
詳細情報
・内容量:30g
・タイプ:SPF50+・PA++++
独自開発の紫外線散乱剤テクノロジーを採用

『ルブリカントコート散乱剤』『HD散乱剤』『ADVAN』3つの紫外線散乱剤で、紫外線だけでなく、空気中の微粒子の付着までもをブロックする新しい日焼け止めです。

デパコスならではの高品質な日焼け止めは、見えないヴェールで包み込むかのように肌を守る、使い心地と機能性を両立しています。

スキンケア用のクリームのように、オリーブエキスやビルベリーはエキスなど、様々な保湿成分を配合。安らぎとツヤ感、ハリを与え、しっとりとした肌へと導いてくれます。

しっとり感のある肌に仕上がる日焼け止めにありがちな『白残り』もなし。しっかり守りながら、極薄ヴェールで“澄み切った大人の透明感”を貫きたいあなたにピッタリの日焼け止めです。

5位
詳細情報
・内容量:40g
・タイプ:SPF50+・PA++++
・ウォータープルーフ
新感触のみずみずしさ!温泉水配合の日焼け止めジェル

化粧下地などで有名な江原道から2019年に発売された日焼け止めジェル。その特徴は、すでに紹介している通り、『温泉水』を配合しているという点にあります。

この温泉水は、島根県の出雲湯村の温泉水。SPAシリーズにはこれに合わせてラベンダーやローズマリーなどの天然ハーブエキスもブレンドされています。

日焼け止めの中でも、配合する『水』にこだわっているものは数少ないもの。うるおい成分も配合し、肌のキメを均一に整えます。

これだけの高機能を揃えながら、7つのフリー処方実現しており、界面活性剤やアルコール、パラペンなどを一切配合していません。

今までよりも気合を入れて紫外線対策をしたい、そんな気持ちを持ち始めた方にぜひ試してほしい日焼け止めです。

日焼け止めの使い方3つのポイント

お気に入りの日焼け止めを選んだら、次は正しい使い方を覚えましょう。

せっかく高品質の日焼け止めを買っても、正しい使い方を知らなければ、その効果を十分に発揮させることはできません。

【日焼け止めの使い方①】塗り残しがないように伸ばす

日焼け止めを上手く塗るコツは、全体にムラなく伸ばしていくことです。 顔に塗るときは、おでこ・両頬・鼻・あごに適量をのせてから、やさしくマッサージするように広げていきます。

目の周りや小鼻や口回りの細かい部分にも、しっかり伸ばしていきましょう。そのまま顎から首・デコルテと日焼け止めをのせていき、耳回りと首の後ろも忘れないように注意です。

ボディは体の露出にあわせて、足の裏側や関節部分や付け根まで、塗りにくい部分にも忘れず塗り広げましょう。特に腕と肩は焼けやすいのでしっかり塗ることが大事です。

【日焼け止めの使い方②】こまめに塗りなおす

日焼け止めは朝に付ければ一日中効果が持続するというわけではありません。

基本的には2~3時間に1度は塗りなおすのが理想です。特に汗を拭くと一緒に日焼け止めが落ちるので、こまめな塗り直しが必要になってきます。

仕事中など頻繁に日焼け止めを使えない時は、汗で落ちにくいウォーターフループのものを選ぶと長持ちします。

顔はメイクの上から塗りなおすことが難しいので、スプレータイプを併用するのがおすすめです。

【日焼け止めの使い方③】しっかり落とすことも忘れずに

日焼け止めはUVカット効果が強力なもの・ウォーターフループのものは落ちにくくなっています。

日焼け止めがしっかり落とせていないと皮脂汚れが残ってしまい、ニキビや肌荒れの原因になってしまいます。

特に顔に付けた日焼け止めは、洗顔料やクレンジングでしっかり洗い流すようにしましょう。

特殊なタイプの日焼け止めおすすめランキング

この記事では、一般的な日焼け止めをタイプ別に紹介してきました。しかし、日焼け止めにはパウダータイプやスプレータイプ、スティックタイプなど、さまざまな形状のものがあります。

以下の記事では、それらの特殊な日焼け止めのおすすめアイテムをご紹介しています。

一般的なタイプの日焼け止めと合わせて使うことで、さらに効果を発揮するものもたくさんあります。

紫外線から鉄壁の防御をしたい方は、これらの記事で紹介しているアイテムも合わせて取り入れるのがおすすめです。

おすすめの関連記事
あの子の白雪肌には秘密があった。絶対焼かない女子におすすめの日焼け止めパウダー人気ランキング10選♡

おすすめの関連記事
焼かない女子の必携品!日焼け止めスプレーおすすめ人気ランキング10選をご紹介♡

おすすめの関連記事
冬の紫外線、甘く見ていませんか?冬用日焼け止めのおすすめ人気ランキング10選♡使い方や選び方のポイントも解説!

おすすめの関連記事
飲む日焼け止めのおすすめ人気ランキング10選♡使い方・選び方のポイントも解説!

おすすめの関連記事
日焼け止めスティックのおすすめ人気ランキング【2019最新】選び方や使い方のオススメも

おすすめの関連記事
【ニキビ肌向け】日焼け止めのおすすめ人気ランキング10選♡使い方・選び方のポイントも解説!

最強日焼け止めの最新売れ筋ランキングもチェック

参考までに、日焼け止めのamazonと楽天、Yahoo!での最新売れ筋・人気ランキングも御覧ください

 

まとめ

日焼け止めの人気アイテムを種類別にをご紹介しました。どれも口コミ評価が高い売れ筋商品なので、選ぶときの参考にしてください。

暑い夏だけでなく、紫外線は1年中降り注いでいます。すぐに出る症状は日焼けで肌が黒くなったり赤くなったりするだけですが、見えないところで着実に肌にダメージを与えていきます。

シミ・ソバカス・くすみなどの肌の老化は、紫外線をどれだけ防げるかで変わってきます。日焼け止めでしっかりUV対策をして、肌を守りましょう!

こちらもよく読まれています
あわせて読みたい

カテゴリから探す